どこでも仕事術はフリーランスだけのものではない。経営者・子育て中の方にこそ必要

今、ラン中の代々木公園にて、背負ってきたMacで、ブログを書いているところです。
ここまでやらなくてもいいのですが(汗)、ITの活用、どこでも仕事術は、もっと広がってもいいのではないかと感じています。
IMG 1548

ITを活用したどこでも仕事術

今やどこでも仕事ができる環境が整っています。
時間を有効に使うには、この環境を活かすべきです。
どこでも仕事術に必要なのは次の5つがあります。

1 ノートPC

軽量かつ高性能のノートPCが必要です。
女性で軽いPCがお好みなら、
Windows→VAIOや東芝ダイナブック、マイクロソフトSurface。
※特にSurfaceは、女性で使っている方をよく見かけます。
機能制限がある(通常のソフトをインストールできない。マクロが使えない)Surface2より、Surface Pro2がおすすめです。

一つ前のモデルのレビューはこちらを参考にしてください。
待ちに待ったSurface完全版!SurfaceProファーストインプレッション | EX-IT

MacならMacBookAir11インチが一番軽いです。
キーボード入力、ソフトの関係から、タブレット(iPadなど)だけというのはおすすめしません。

2 スマホ

携帯(ガラケー)では、どこでも仕事は厳しいです。
スマホが必須でしょう。
ただ、スマホだけではできる仕事が限られます。
ある程度の大きさの画面、キーボード、ソフトが使えないからです。

3 ネット

どこでもネットにつながる機器が欠かせまん。
Wi-Fiルーターもありますが、私は使わず、iPhoneとauーWifi、スタバのWI-FIを使い分けています。
テザリングが使えるスマホなら十分使えるので、ルーターはいりません。
意外と便利!PCもつながる無線LANサービス | EX-IT

4 Dropbox・Evernote

データを共有できるDropbox,メモ・情報を共有できるEvernoteを使えば場所・時間を選ばず仕事ができます。

カテゴリでまとめてあります。
■データ共有・バックアップにDropbox
■Evernoteと情報整理術


------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


5 仕事のやり方

仕事のやり方を変えることが必須です。
従来のやり方を無理にどこでもやろうとするとかえって効率が落ちます。

・データで保管し、データでやりとりする(プリントアウトするならネットプリント)
・紙はスキャン
・Faxを使わない(e-FAXというインターネットファックスもあります)
・電話からメールへ
・郵送からメールへ(Webゆうびんを使う)

ネットプリント,webゆうびんはこちらのカテゴリにあります。
■仕事に欠かせない便利なサービス・ソフト

6 知識をつけトレーニングする

必要な知識を身につけ、日頃からトレーニングすることが大事です。
当ブログもご利用ください。
知りたいことを、ブログ右上の検索ボックスに入れていただければ、なにかしらヒットします。

こういった「どこでも仕事術」は、フリーランス、会社員の方のためのものと思われがちで、当ブログの読者の方も、ほとんどがそういった方です。
ただ、もっと違う層に広がるべき、広めるべきと感じています。

経営者にこそ必要

まず、経営者にこそ「どこでも仕事術」「IT効率化」が必要です。
組織はトップが変わらなければ、変わりません。

トップが率先して取り組まないと、どうしても限界が出てくるのです。
過度にセキュリティを気にして変なルールができてしまう、旧来のやり方で非効率な仕事を続け、時間とお金を無駄にするということが起きます。

仮にトップが、ITに詳しくなくても、完全に任せるのであればいいのですが、それでも、ブラックボックスができるのは好ましくありません。

IT化、残業をなくすなど、お客様でも社長自身が取り組まれているところは浸透が早いです。
率先してやるべきでしょう。

そして経営者自身にとっても、効率化は必須です。
従業員よりもやるべきことが多いので、効率化して時間がいくら余っても損しません。

子育て中の方にこそ必要

子育て中の方(男性、女性関わらず)にこそ、IT、どこでも仕事術は必要でしょう。
私自身は経験がありませんが、妹や友人の状況を見聞きしていると、むしろそういった方々のための「どこでも仕事術」ではないかと思っています。

・通勤せずに自宅で仕事できる
・時間を選ばず突発的なイベントにも対応できる
・PCでやりとりする
・PCで価値を生み出す
・少ない時間で大きな成果

などが必要なはずですし、ブログでの情報発信、執筆などとも相性がいいはずです。

産休や育休もとりやすくなるでしょう。

現に今子育て中の妹に仕事を頼む環境は作っていますし、在宅勤務で仕事を頼む研究は別のところでもやっています。

まとめ

私がIT好きというのを差し引いても、仕事の効率化、時間短縮にはITが必須です。
プライベート、遊び、食事、睡眠などは、短縮するにも限界がありますし、特に睡眠は短縮すると弊害があるでしょう。
人生の中で効率化するのは、仕事しかありません。





【編集後記】

昨日の夜、友人と、渋谷の宮崎料理屋「魚山亭」へ。
むかーし、父につれてきてもらったことがあります。
鶏のたたきや、冷や汁などを堪能。
相変わらず人気のようでしたが、早い時間(18時前入店20時前退店)だと予約なしで入れました。

【1日1新】
※詳細は→「1日1新」

■スポンサードリンク

アナと雪の女王
ヒカリエでハワイのドーナツ
渋谷公園通り サンマルク
渋谷までラン

■スポンサードリンク




井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』