終盤に撃沈 42.2kmラン | バラモンキング2017完走記その4

2017年6月11日、バラモンキング(五島長崎国際トライアスロン スイム3.8km バイク180.2km ラン42.2km)、無事完走しました。
完走記その4(完結編)はラン。
IMG 4010
※ゴールシーン
■前の記事
太ももか心臓か。180.2kmバイク | バラモンキング2017完走記その3

序盤は太もも痛との戦い

バイクからランへ

バイクゴール後、バイクを降り、バイク自体はボランティアの方へ預け、ラン道具が入ったバッグを受け取ります。
目指すは着替えテント。
そこで、バッグからラン道具を取り出し、ヘルメット、グローブ、バイクシューズなどを取り外して入れ、ウェアを着替えます。

ウェアの着替えは必須ではありませんが、気分を変えるためにも着替えることが多いです。
バイク時はトライアスロンウェアの半袖、ラン時はトライアスロンウェアのノースリーブ。
ラン時が寒いときは、そのまま半袖を着ることもありました。
着替えるときにボディペーパー(冷たいもの)で顔や体をさっとひとふき。
ソックスも替えます。

このときにタオルで脚を拭いてテーピングをまこうとしましたが、やはりうまく巻けず諦めました。
ウェストポーチは今回から使うのをやめています。
ちょっとの重さもバラモンキングのランでは気になるからです。

残り5時間52分

バイクが終わったのが16時5分頃。ランをスタートできたのが16時8分。
残り時間は、5時間52分、残り距離は42.2km。フルマラソンの距離です。

とはいえ、7時から1時間39分のスイム、9時前から7時間29分のバイクは、さながら勤務時間。
これから残業で5時間ほどのランです。

フルマラソンのベストは、3時間52分ですが、スイム3.8kmバイク180.2kmのあとは当然遅くなります。
なんとかベストから30分位を目指したいところですが、長いトライアスロンのランのベストは4時間40分です。

最近は、5時間20分くらいかかっています。
それでも、残り5時間52分ならなんとかいける感じでした。
昨年は残り5時間20分くらいでギリギリでしたので。

最近の長いトライアスロンランの悩みは疲れ。
心拍が上がりすぎてまともに走れないことが続きました。
バイクで負荷をかけすぎていることが原因の1つと考えられます。
そのため、今回、バイクでは心拍をおさえていたのです。

結果的にこれはうまくいき、心拍には問題なく、疲れもありませんでした。
問題はバイクで苦しんだ太もも痛。
両脚の太もも前が痛くてつりそうで、まともに走れません。


■スポンサードリンク


最初の補給所で休憩しつつ、走りますが、まあ無理です。
アミノ酸飲んでクエン酸飲んで、だましだまし走りますがその先が長すぎます・・。
そんなとき通りかかったのが、昨年のリタイア地点。
ランコースは、このような片道10kmを往復2周するもので、昨年はこの2周めに入ったところ、22kmちょっとでリタイアだったのです。
痛くて走れませんでしたが、ここで終わったら去年と同じだと踏ん張り走り続けました。
EX IT

ランコースは、そこそこアップダウンがあります。
この太ももだと上りは無理です。
歩く作戦に切り替えました。
EX IT 2

歩いているうちに、太もも痛はなんとかやわらぎ、ちょっとずつ走れるように。
脚を休めるためにもトイレに行き、走り続けました。
走り出せてからはまずまずのペースで走れています。
体調不良でリタイアした去年は、1kmを6分台で走ることはできませんでしたが、今回は走れました。
EX IT 4

落とし物その2

沿道の応援のみなさんにお礼を言いつつ、エイドではコーラ、水、スポーツドリンクをちょっとずつ確実にとりつつ、進んでいると、「あれ、なんか忘れている・・」と。

今回、ランのための秘策、イヤホン一体型ウォークマンがありません。
五島に旅立つ前に買ったばかりの・・。

お気に入りの曲を入れて、いざというときはこれで元気を出そうという小細工を考えていました。
が、手元にありません。
バイク→ランで着替えたとき、一瞬目にしたのですが、そのときに置き忘れたようです。
可能性としてはバイク道具と一緒にバッグに入れたかもしれないのですが、もはやどうしようもありません。
気持ちを切り替え、これで完走できれば安いものと考えました。

(翌日探しましたが見つからず、いまだに連絡もないままです・・。さらにはホテルでバイクの空気入れを紛失。おそらく誰かが間違って荷物に入れちゃったのでしょう。。今回の落とし物は3つ、イタイのですが完走できたからいいやとも。出てきてほしいのですが)

中盤は好調

走れるようになってからは、前を行くチームメイトを追いかけました。
最初にすれちがったのは、みよっしー。
EX IT 13 5 07 05

盤石の走りで、私の4km前くらいでした。
4kmだとだいたい24分差。あと34kmはあったので、追いつけない差ではありません。

次にすれ違ったのは、仙人とえぇ。。さん。
EX IT 18

EX IT 14 5 07 04

速いはずの2人が平地で歩いています。
何かトラブルがあったということです。
あとできくと、2人共膝が壊れていたとのこと。
残りを歩いても間に合うくらいの位置だったので完走はいけそうですが、つらそうです。

10.5kmの折り返しを過ぎて、2人に追いつき抜こうとしたとき、見えてきたのはザック。
EX IT 19

スイムが苦手で、スイムでリタイアすることも2回。
最初にプールへ連れて行ったときはほとんどおぼれていました。
そのザックが練習を積みスイムをのりこえ、ランにたどり着いたのは感無量です。
ぜひそのゴールを見届けたいと思ったのですが、すれ違った勢いからすると、すぐ抜かれそうでした。

それでもペースをちょっと上げ、抜かれないまま走ります。
次に見えてきたのが、ベイマックスこと熊。
EX IT 15

バイクの順序だと、羅王、熊の順だったはずですが、熊が前です。
熊にエールを送りながら、きくと、すでにリタイアとなったとのこと。レース中に会えなかったバッシーもリタイアとのことでした。
残念ですが、2人の分まできっちり完走するしかありません。

折り返し点に着き、ここではスペシャルニーズバッグという自分なりの飲食物を受け取れます。
私が入れていたのはレッドブル。
これがよくなかったのかもしれません。。

折り返し点21.2kmに着いたのは18:25。ランスタート後2時間17分経過。
まずまずのペースです。
同じペースでいけば、4時間34分。20時半くらいにはゴールできます。

去年はこのへんでリタイアせざるを得なかったのですが、なんとか越えることができました。

2016年 残り5時間20分 かつ 走れない 折り返しに19時10分到着
2017年 残り5時間52分 かつ 走れる  折り返しに18時25分到着

※折り返しの制限時間は19時30分。

今年は早く着いただけではなく、速く走れます。
これは、時間の余裕から来るメンタルも関係することです。
常日頃から時間の重要性、時間管理を意識している私としても、「やっぱ時間大事だよね」と実感しつつ走っていました。

終盤は体調不良で撃沈

このままいけば、20時半ゴール、目標からは30分遅れますが、ラン自己ベスト、バラモンキング自己ベストは狙えます。

ただ、ちょっとずつ調子は悪くなってきました。
吐き気がし、ちょっとまずいな・・と思いつつ走っていたのです。

それでもペースは落ちずだましだまし走っていました。
応援の友人に撮ってもらった写真。
まだ元気そうです。
19238506 1555138391171834 1076925755 o
ウォークマンはなくしちゃいましたが、秘密兵器はもう1つ。
Apple Watch Series 2です。

左手首には計測用のガーミン935,右手首にはApple Watch Series 2をつけていました。
このApple Watch Series 2は、時計を確認できますが、iPhone 7 Plusでお気に入りに設定した写真を表示できます。
手首をあげるたびにその写真がかわるがわる表示されるのです。
もちろん、入れていたのは、3月に生まれた娘の写真や家族で撮った写真。
この娘ドーピングで走れたのは事実です。

2回めの折り返しを過ぎ、あとはたった10.5km。
時刻は19時半頃、制限時間まで2時間半あります。
1kmを6分でいけば、1時間ちょっと、1km10分で歩いても間に合うくらいです。

「歩いても間に合う」というのが心の弱さをついたのか、体調が悪化しました。
残り7kmの地点でやばいと思い、吐き気の処置・・
動くとやばそうだったので、歩いてしまいました。
走れるようになったら走ろうと思っていましたが、やっぱり駄目だと歩き続けます。

ちょっと前に、「ゴールは20時半ごろ」と妻へLINEしてたので、その訂正として、「ゆっくり行くから21時半ごろ」と送信。
気持ち悪いのは内緒で。

歩いていると、ザックが抜いていきます。
ザックのゴールを見届けたかったけど、それもかなわず。
それどころか自分のゴールも危ういです。

残り6km地点で走ってみるもやはりダメ。
残り5kmは走りたいと思いつつもやはりダメ。

スポーツドリンクは気持ち悪くなるのでひかえていると喉が乾いてきます。
試しにバナナを食べてみたら余計に悪化。
手持ちのジェルはとっくにNG。
水ならなんとか飲めます。
塩と水はとっておかなきゃ・・とちょっとずつ補給。
元気なときは頭から水をかぶっていましたが、体調悪いときにかぶると余計に悪化・・禁止しました。
寒気もするので、温かいものをと思い口にするも、補給所のお茶とあごだしスープは飲めませんでした。

とまって休んだほうがいいのか、ちょっとでも歩いたほうがいいのか。
私は歩くことを選びました。
体調悪化するのも実力のうちで、最近はスイム、バイクの練習を重視し、ランをおろそかにしすぎで反省するばかりです。
反省はともかく今を乗り切らないとまたリタイアとなります。
バタッと倒れて気づいたら医務室・・ってことにならないよう気をつけて歩きました。
Apple Watch Series 2での娘ドーピングも増やしつつ。

歩いてゴールに間に合うのはいいのですが、応援の方に申し訳ない気持ちでした。
あと3kmは走りたい!と走り出すと、ちょっと走れます。
最後の上りを歩いてしのいで、あとは走りました。
結果的に2kmは走れたのです。

EX IT 5

最後はボロボロでしたが、なんとかゴール。
19074954 1529628200422996 1064967208 o
例のごとく前後の選手を確認して、単独でゴールテープを切りました。
トータル14時間10分。
ベストの14時間4分も目標も達成できませんでした。

仲間が迎えてくれ、最高の瞬間です。
14時間はこのときのためにあります。

応援していただいた皆様、ボランティアの皆様、チームメイト、そして快く(?)送り出してくれた家族に感謝です。

地道な練習を続けチームトップでゴールしたみよっしー。
19096078 1366329093445647 1074054962 o

2度のリタイアをのりこえ、ついにゴールしたザック。
EX IT 10

ゴール後、不覚にも羅王に撮られた写真。
ザックの姿をみると、つい。。
19104829 1366330296778860 454767837 o

ザック、最初はこんなんでしたし、プールでもだいたい溺れてましたし、
EX IT 7

2015バラモンはリタイア、2016バラモンは出走すらできず。
ホテルを旅立つときの写真は寝間着でした。
EX IT 6

ゴールできてほんとよかったです。
バラモンキング2017完走記その1~ゴール後の感情とは~ | 自由に生きる公認会計士のブログ。

という私も危なかったですし、トライアスロンはじめたころのスイムはこうでしたしね。
最初がこうでもバラモンキングになれます。
EX IT 8

そして、えぇ。。さん。バイクシューズを忘れるトラブルを乗り越えてのゴール。
EX IT 12

そして、仙人。ほとんどのレースをチームトップでゴールする仙人。
あんなにつらそうな仙人を見るのははじめてでした。
膝痛いのに、見事にジャンプゴール。
EX IT 11

最後にチーム全員で。
今年はザックと私がリベンジ、来年は羅王、熊、ばっしーがリベンジ、再来年は・・とずっとループするんかいな・・と心配です。
IMG 4011

レース後は歩けるくらいだったので医務室へも行かず、ヨーグルトを食べて寝ました。
太ももは、レース3日後まで痛んで歩けず・・今はほぼ大丈夫です。

レース翌日は、五島→長崎→羽田と。
長崎では、メダルと完走記念ポロシャツでザックはうれしそうでした。
IMG 4027 1

バラモンキング2017は、こうして幕を閉じ、チームメイトそれぞれ次の挑戦へ向かいます。
IMG 4010

ちなみに2015年のゴールシーン。ちょっとは、やせたかなぁという感じです。
違うゴールシーンも試してみたく元気に走っていたときは考えていたんですが、結局同じでした。
EX IT 9


【編集後記】

昨日は個別コンサルティング1件。
法人の確定申告のレクチャーでした。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

娘とファミレス
ベビーカーで目黒へ

【昨日の娘日記】

■スポンサードリンク

昨日はベビーカーででかけましたが、全然落ち着かず。
ベビーカーの日ではなかったようです。