取材を受けるときの注意点。お金を払わない・自分軸・効果。

取材をうける場合、注意が必要です。
取材のようで取材じゃないものもあるからです。
仕事と同じ基準で、受けるか受けないかを考えましょう。
DSC05735
※オフィスにて取材時に。 DSC-RX100M3

取材は宣伝になる?

ひとりしごとにとって、取材はうれしいものです。
取材は、宣伝になります。

ただ、宣伝になるからといって、なんでもかんでも受けていいものでもありません。

独立してこれまで、お断りした取材もあります。
先日、受けた取材は、
・内容
・取材をご依頼いただいた理由
から、引き受けました。

【関連記事】自分の居場所を探す転職、自分の居場所を作る独立起業
リンク

取材も、仕事と同様に選択基準を作り、受けるか受けないかを決めましょう。

取材を受けるときの注意点

取材を受けるときに、次のようなことに注意しています。

1 お金を払わない

取材なのに、お金を払う??と思われるかもしれませんが、こちら(取材を受ける側)がお金を払って取材していただくものも多いです。
取材というより、広告宣伝といえるでしょう。

有名なところでは、カンパニータンク。
(国際通信社、国際興業という名称もあります)
芸能人が取材にきて、5万円〜7万円ほどのお金がかかります。
私も、独立当初に連絡が来ましたが、その金額の件もあり、断りました。

「○○さん(芸能人)に取材されました!」というと、宣伝効果があるかもしれません。
しかし、問題は、これが有料取材だということは、ほぼ知れ渡っていることです。
「あ、有料で取材受けたんだな」ということがわかってしまいます。

掲載される雑誌も一般に流通されているものではありません。
(ネットにも掲載されますが)

純粋な取材のみ受けるようにしましょう。

2 自分軸にあっているか

取材といってもなんでもかんでも受けることはできません。
自分の方針、考えにあったものだけ受けましょう。

先方はそれほどこちらを研究してこないこともあります。
昔、失敗したのは、税理士向けサービスの取材。
私の考えを話すと、想定とは違っていたようで、結局没になりました。
(没になった連絡もこなかったのですが・・・)

税理士向けサービスからすると、拡大してもらわないと商売になりません。
私は拡大に興味がなく、むしろ拡大はおかしいというスタンスなので、取材対象としてはふさわしくなかったのです。
このときの教訓があるので、最初に問い合わせがあった時点で、確認しています。
特に、こちら側をそれほど研究してらっしゃらないときは、
「こういうことしか話せませんが」
「こういうスタンスですが」
と聞きましょう。

3 自分向けの効果があるかどうか

取材の宣伝効果が期待できるかどうかはわからないものです。

取材を受ける効果として、自分の考えを整理できるというものを考えています。
・内容
・インタビュアー
により、その効果は異なります。

先日の取材は、キャリアに関するものでしたので、自分のこれまでを振り返ることができるという意味の効果がありました。

別の取材では、インタビュアーがおもしろそうな人で、かつ、自分から会いたいと思っていた人だったので、それだけで引き受ける理由があったのです。

今の働き方の取材を受けたときも、整理し見直すきっかけになると思って、受けました。

もちろん、多少の宣伝効果はあるでしょうが、過度に期待しないほうがいいでしょう。

取材も時間がかかります。
どんな取材をうけるかどうかの基準を磨いておきましょう。
もちろん、自分のメディアを持ち、取材を受ける可能性を高める努力も必要です。

問い合わせフォームで有料取材をシャットアウト

有料取材を広告と考えてやるのも1つの手ですが、受けないと決めたら有料取材をシャットアウトしましょう。

私は、問い合わせフォームに、有料取材を断る旨を書いています。
ここに書いておくと、ある程度はシャットアウトできるのでおすすめです。
EX IT

その他、自費出版、営業なども断るなら書きましょう。
(メンタルが強い人はそれでも申し込んできますが)

受けないなら書いておいたほうが、双方のためにもなります。
「気軽にお問い合わせください」はやめておきましょう。

【関連記事】新Googleフォームで問い合わせフォームを作る方法&自動返信メール設定
リンク





【編集後記】

家で食べることがほとんどなので、近所の店を開拓できていません。
自宅近くでセミナーをやったあとの懇親会でいくくらいです。

昨日行ったお店は和創作 太。
5,500円のおまかせコースのみで、素材、料理ともにおいしいです。
さば寿司、うに、牛ヒレが特に。
人気店で予約がそれなりに大変です。

ポケットコンシェルジュで予約できます。
https://pocket-concierge.jp/restaurants/22362

目黒グルメ特集の記事も書かねば・・。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

Valkee2
ダイバーシティで買い物
目黒 和創作 太


■スポンサードリンク

■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』