Excel・マクロとアルファベットの大文字・小文字、全角・半角の関係

Excelを使うときに、大文字・小文字、全角・半角はどのくらい気にすればいいのでしょう。その考え方をまとめてみました。

IMG_5753

※カフェにて iPhone X

大文字・小文字、全角・半角の違い

アルファベットには、大文字・小文字、全角・半角の違いがあります。

たとえば、Excelという単語なら、

・Excel(頭文字だけ大文字、半角)

・excel(すべて小文字・半角)
・EXCEL(すべて大文字・半角)
・Excel(頭文字だけ大文字・全角)
・excel(すべて小文字・全角)
・EXCEL(すべて大文字・全角)

と、6種類の表示方法があります。

ヒトが見る場合は、それぞれ違うものですが、Excelではどう処理されるのでしょうか。

Excelでは、大文字・小文字は一緒、全角・半角は別物

まず、検索して一致したら表示するVLOOKUP関数を使ってみました。


■スポンサードリンク

D列の文字が、セルA1の「Excel」と一致していれば、E列に12,000と表示するしくみです。

2018-06-20_11h34_22

結果は、こうなります。

・Excel(頭文字だけ大文字、半角)→〇
・excel(すべて小文字・半角)→〇
・EXCEL(すべて大文字・半角)→〇
・Excel(頭文字だけ大文字・全角)→×
・excel(すべて小文字・全角)→×
・EXCEL(すべて大文字・全角)→×

大文字小文字の違いは同じものとして扱っているわけです。

全角は、NGとなります。

全角のアルファベットはそもそも存在しえないものでしょう。

日本特有かと。

入力フォームでアルファベットや数字を全角で強制されるとへこみます。

次に、IFで、もしセルA1と同じなら1、そうでないなら2をF列に表示してみました。

結果はこうなります。
大文字・小文字の違いはOK、全角・半角はNGと、VLOOKUP関数と同じ結果です。

2018-06-20_11h38_40

もし、Excelで大文字・小文字の違いまで判定するなら、EXACT関数を使います。

G列に判定結果を表示してみると、こうなりました。

「Excel」しか一致しているとみなしません。

image

じゃあ、アルファベットを入力するなら、大文字・小文字を気にしなくていいかというと、そうでもありません。

効率化では、正しく入力する、タイピングするというのが、前提の1つです。
公式の表記(たまに混在していることもありますが)を正確に打つくせをつけておきましょう。

なお、全角英数は、なしだよなーと思っている派です。


■スポンサードリンク
■井ノ上陽一のプロフィール

関数・Excelマクロは、すべて小文字でよい

大文字・小文字を明確に使い分けなくても、いい場合もあります。
それは、関数とExcelマクロ(プログラミング)です。
さきほどのVLOOKUP関数では、すべて小文字で打っても、

2018-06-20_11h51_52

大文字に変換してくれます。

2018-06-20_11h52_03

このルールを知っていれば、常に小文字で打っていればいいわけです。

また、Excelマクロでも

たとえば、この記事で、

Excelマクロで請求書作成→PDF保存。複数データ対応完全版。 | EX-IT

こういったプログラムがある場合、
2018-06-20_11h47_38

「Dim」を「Dim」とは打っていません。

「dim」とすべて小文字で打っています。

2018-06-20_11h56_23

「dim」と打っても、Enterキーを押したりや方向キーで移動したりすると自動的に「Dim」になるからです。

2018-06-20_11h56_28

「If」も同様に、「if」で「If」となります。

ただ、Excelマクロの場合、セルを示すa1はA1となりません。
これは、””で囲まれており、文字という扱いだからです。
(これを「A1」と打つか「a1」でいいと考えるかはそれぞれでしょう)

その他のRange、Value、Thisworkbook、Worksheetsなどは、range→Range、value→Value、thisworkbook→Thisworkbook、worksheets→Worksheetsと変わります。

だからこそ、大文字に変わるかどうかで、正しく入力できているかが、わかるわけです。
たとえば、rengeと誤って入力すると、そのままになります。

image

まとめると、Excel、Excelマクロでは

・全角は、なし

・半角かつ小文字で打てばいい(単語として打つときは公式の表記で)

ということです。


【編集後記】

昨日は引き続き福岡。
個別コンサルティングを実施し、その後、WordPressブログ入門セミナーを開催。
懇親会のあと、21時発の飛行機で帰ってきました。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

博多 魚市
博多 Brioche Doree
伊都キング どらやき

【昨日の娘日記】
帰ると当然のように寝てましたが、寝顔を見れて満足です。


■スポンサードリンク ■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』