自分への期待値のインフレに注意

自分へ期待しすぎないようにしています。
期待値が上がりすぎる=インフレに気をつけましょう。

※絶頂期

 

自分への期待値インフレ

自分にまったく期待しない=自信を持たないというのもよくないのですが、自分へ期待ししすぎるのも好ましくありません。
・こんなはずじゃない
・もっとできるはず
・なんでできないんだ
と落ち込んでしまいます。

それなりに生きてくると、自分ができることに期待してしまいがちです。
その期待値が上がりすぎて、インフレ(上がりすぎる)になることもあるでしょう。
そうならないよう気をつけたいものです。

期待値インフレにはこういったものがあります。

期待値インフレの種類

過去にできたことをやる場合の期待値インフレ

過去にできたことは、今もできるはずと思うかもしれませんが、そうではないものもあります。
・歳を重ねてきた
・今は環境が違う
・モチベーションが違う
ということもあるはずです。

冒頭の写真は、2017年の長崎五島トライアスロン。
スイム3.8km、バイク180km,ラン42.195kmを14時間10分。
それなりの手応えがあったレースです。

しっかり練習し、後半でトラブルはありましたが、出し切れたレース。
ただ、今同じようにできるかというとそうとは言い切れません。

2019年の事故以来2年半ランは禁止で、遠ざかっていますし、歳も重ねました。
またゼロから積み上げていかないといけないでしょう。
(2022年3月にOKが出る予定ですが、まだなんともいえません)

これを「過去にできたから」ということで期待しすぎてもいけません。

その他、
・独立後なんとなく食べてくることができた
・資格をとった
・トラブルを乗り越えた
というようなことが過去にあったとしても、期待値を上げすぎてはいけないと思うのです。
過去は過去。
今のパフォーマンスが大事ですので。

新しいことをやる場合の期待値インフレ

それなりのことができるようになって、わかるようになってくると、新しいことをやってもできるような気がします。
期待しすぎてはいけないでしょう。

私は常々、
「税理士なだけ」
「たまたまITに詳しいだけ」
「ブログを続けてきただけ」
と思っています。

自分の分野をちょっと外れるとできないこと、わからないことだらけだからです。
自分ができることへの期待値はある程度あるにしても、上がりすぎないようにしています。

他の人がやっている場合の期待値インフレ

他の人がやっている場合、期待値が上がるものです。
「あの人ができるなら自分にもできる」と。

ただ、決してそうではありません。
たとえば、自分より若い人ができているから自分ができるというのは間違いです。
以前、そう豪語されていた方がいらっしゃって、びっくりすることがありました。

「若い」「経験が少ない」ときには性別で、どうのこうのというのは違います。
逆に、自分より年上、経験があるとしても、勝てるチャンスはあるわけです。

「◯◯ができているから」という期待値は持たないようにしています。

こういった期待値インフレを撃退するためにやっていることがあります。

期待値インフレを撃退するには

期待値インフレを撃退するためにも、私は新しいことをやるようにしています。
それが1日1新、毎日新しいことをやることです。

新しいことはうまくいかないもの。
その「うまくいかない」を体験することで、自分への期待値を下げることができます。
できないこと、わからないこと、知らないことがあることを毎日感じることが欠かせません。

新しいことをやる中で、自分よりすごい人を見て凹むこともあります。
その凹むことが大事です。
あくまで適度に凹みたいものですが。

苦手でかつやりたいことをやるのもおすすめです。
そこで苦戦すればするほど期待値は下がりますので。

・今はできるけど、昔はできなかったこと
・今はわかるけど、昔はわからなかったこと
・今は知っているけど、昔は知らなかったこと
を思い起こすのもおすすめです。

なにひとつできなかった時代もあるわけですから。

崖を日々登りつつ、日々自ら落ちてやり直すというくらいのことは必要だと思っています。
期待値が上がりすぎて、なんでもできる、なんでもわかる、なんでも知っているという状態に陥り日々の鍛錬を怠るようなことはあってはいけません。
(そういう人は、私の苦手なタイプでもあります。)

期待値インフレにならぬよう期待値を下げて、いい具合に保ちましょう。

自分への期待値を下げて、できないこと、わからないこと、知らないことが多少あっても、くじけずに前に進みましょう・続けましょうという話です。

 



■編集後記
昨日は、タスク実行デー。
プール→FUJIFILM イメージングプラザ→打ち合わせを2本。
来季のトライアスロンに向け、スイム練習。
寒いですけど……。

1日1新Kindle『1日1新』Instagram『1日1新』
ディズニープラス IMAX
ディズニープラス オラフが贈る物語
ハリオ ティーメーカー

■娘(4歳8ヶ月)日記→Kindle『娘日記』

昨日は、ディズニープラスで、オラフが贈る物語とガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックスの続きを観ました。
ほんとうに好きなようです、グルートというキャラが。
ピンチになると本気で泣きますし。
まあ、かわいんですけど。
フィギュアも昔、米Amazonから輸入し、今も大事にしてくれています。
さらに、娘はモノマネも。

『オラフが贈る物語』は、オラフが、リトル・マーメイド、モアナなどを1人で演じる新作。
おもしろすぎます。