「聞かれていないけど伝えたいこと」を全力で出せるのが発信

発信のメリットは、聞かれていないことでも全力で出せることです。

※ブログを書いているところ by Sony α7S  70-200mmF4

聞かれていないことを伝えることの是非

聞かれた、相談された、質問されたことに対して、
・自分が知っている
・自分がやっている
・自分ができる
ことを伝えるのは、喜んでいただけるものです。

ただ、その一方で、聞かれていないことを伝えるのは、判断が難しいもの。
聞かれていない=興味がない、必要がない可能性があるからです。
ときには迷惑になることもあります。

よかれと思って伝えても、喜んでいただけないこともあるでしょう。
アドバイス、助言、サービスとのバランスは考えたいものです。

逆側の立場でも、興味のないこと、必要ないことを、一方的にいただくのは、好きではありません。

そうはいっても、伝えたいことはあるもの。
そんなときは、発信がおすすめです。

 

聞かれていないこと・話したいことを全力で出せる発信

私は、このブログの他、
・メルマガ→メルマガ「税理士進化論」  週刊メルマガ『雇われない雇わない生き方への道』
・書籍→Amazon著者ページ
YouTube
・セミナー→セミナー一覧
stand.fm
などといったもので、「聞かれていないけど伝えたいこと」を発信しています。
全力で。

発信は、
・お役に立てるかも
・知っておくと便利かも
・できるとより楽しめるかも
といった、「かも」のレベルで、伝えることができるのです。

興味があるもの、必要があるものだけをご利用いただけます。

無理に押し付けたり、目の前で話したりしなくてもすむのです。
迷惑をかけることもありません。
(メルマガも解除していただければいいので)

全力で発信することができるのです。
むしろ、全力で発信しなければ、並み居る強豪には勝てません。

伝えたいことがあるなら、発信してみましょう。
さらなるメリットもあります。

全力で出しておくメリット

・自分が知っている
・自分がやっている
・自分ができる
といったことを全力で出しておきましょう。

聞かれたときだけに出すのは、もったいないことです。
次のようなメリットがあります。

 

自分を言語化でき、知っていただける

全力で発信しておけば、
・自分が知っている
・自分がやっている
・自分ができる
をことを言語化できます。

それを読んでいただき、または、聞いていただき、見ていただくことで、自分の全力を知っていただけるのです。
その結果、仕事の依頼につながります。

「これはニーズがないかな」「こんなこと発信しても……」「こんな基本的なこと」と考えてはいけません。
自分が伝えたいことなら、臆せず発信しましょう。
発信だけなら、誰の迷惑にもなりませんので。
別に押し売りするわけじゃありませんし。

「これはニーズがないかな」「こんなこと発信しても……」「こんな基本的なこと」ということが、お役に立てることはやまほどあります。

聞かれたときの回答の下地になる

全力で発信しておくと、いざ聞かれたとき、相談されたときの回答の下地になります。
自分の知識やスキルを整理しておくと、回答するときにも役立つのです。

聞かれること、相談されることを先回りして、発信しておきましょう。
全力を出し切るのは、いい鍛錬になるものです。

「質問にすぐ答えを出せて、すごいですね」と言っていただけることがあります。
まあ、日頃、発信で鍛錬していますので。
わからないこと、苦手なことは発信していませんし。

また、聞かれたことに答えるのも仕事ではあるのですが、こちらから問題提起するのも仕事です。
発信は問題提起にもなります。

伝えたいこととアドバイスのバランスをとれる

聞かれたことに答えるのは仕事ですが、それだけではありません。
聞かれていないことでも、必要と考えるなら提供する、アドバイスするのも仕事です。

日頃発信しておくと、伝えたいこととアドバイスのバランスもとれます。
話しすぎる、書きすぎる(メール等)ということをしなくてよくなるのです。

いくら知っている、やっている、できるといっても、そのお客様に合わないこと、必要ないことは伝えなくてもかまいません。
膨大かつ深い知識、体験、スキルから、ピックアップして伝えたいものです。

日頃から発信しておき、デトックスをしておいて、自然な形でアドバイスしていきましょう。



■編集後記

昨日は、9時から税理士実務セミナー【資金繰り・融資】を開催。
その後、個別コンサルティングでした。

午後からは、妻の整体へみんなで。
近くの公園は混んでいたので、離れて娘と遊びました。

1日1新Kindle『1日1新』Instagram『1日1新』
税理士実務セミナー【資金繰り・融資】の開催
ももクロ夏のパノラマ地獄2021

■娘(4歳6ヶ月)日記→Kindle『娘日記』
アイスを食べたがったので、探しているうちに、ベビーカーでうとうと。
それでも食べると言うので、買って食べたのですが、なんと覚えていないとのこと……。
写真を見せても、「覚えてない」と。
半分くらい食べたのですが。

発信

Posted by 税理士 井ノ上 陽一