Panasonic GH5・SIGMA fp Webカメラとしての比較

Webカメラとしてデジカメを使うとどんな感じか。
PanasonicのGH5と、SIGMAのfpで比較してみました。

※GH5(左)とfp(右)   by Leica M10

デジカメをWebカメラにするには

オンライン打ち合わせ、セミナーで必須なカメラ。
デジカメを使うこともできます。

デジカメをWebカメラとして使う方法(Panasonic GH5)・画質比較・メリット

多くの場合、このようなキャプチャーといわれるものが必要です。
I-O DATA HDMI キャプチャーボード PC用 USB Type-C対応 ゲーム録画 実況 配信 編集ソフト付き テレワーク Web会議向け GV-US2C/HD

このSIGMA fpは、動画性能に定評があり、キャプチャーなしで、USBケーブルのみでWebカメラとして使えます。

(ただ、遅延がある場合もあり、私はキャプチャーでつないでいます)

このSIGMA fpを、同じく動画性能に定評があるPanasonic GH5と比較してみました。

SIGMA fpのデメリット

比較するとこんな感じです。

新品価格は、マップカメラのもの(本体のみ)。

GH5の中古は、17万円ほど。
fpの中古もそれくらいです。

GH5は、2007年発売、fpは2009年発売ということも値段に影響はあるでしょう。

GH5は、マイクロフォーサーズという規格(センサーサイズ)、fpは、フルサイズ。

この大きさ、重さで、フルサイズというのは世界最小です。
左がGH5、右がfp。

ただ、fpは、小さいがゆえにグリップはなく、持ちにくいというデメリットも。
別途グリップを買いました。

その他、fpは、
・手ブレ補正がない
・自撮りモニターがない
・ファインダーがない
・Wi-Fiがない
・メカシャッターがない
・オートフォーカスが甘い(と感じる)
とないないづくりです。

小さくするがゆえの犠牲は大きいものでした。
特にファインダーがないのは意外とつらいかなと。
晴れた日に外で撮るのはなかなか厳しいです。
マニュアルフォーカスだと特に。

そんな、fpのうつりはどうなのか。

背景をぼかしたいなら、SIGMA fp

これが、GH5、

これがfpです。
(ピントがちょっとあってませんが。どちらもZoomにWebカメラとしてつなげて録画した映像なので、画質は落ちています)

レンズは、
・GH5 12㎜(35㎜換算24㎜)F1.4→比較のためf2.8で撮りました。
・fp 24-70mm  F2.8
で、fpはフルサイズということもあり、背景がよくボケます。
Zoomには、バーチャル背景もありますが、不自然に感じることもあり最近は使っていません。
ボケを求めるなら、fpかなと。

なお、パソコン(VAIO SX14)のカメラだとこんな感じ。

その他、fpは、RAW動画というものも撮れ、感激のうつり具合です。
SSDが必要ですし、再生すら大変ですけど。

アダプターを使えば、LeicaMレンズが使えるのもうれしいところ。
SHOTEN マウントアダプター LM-LSL M (ライカMマウントレンズ → ライカSL.Lマウント変換) ヘリコイド付き

Leica M10で使っているレンズを使えます。

普通に考えれば、GH5や、他のメーカーのものが安定しているのでしょうが、fpは、できないことも多いけど魅力的なカメラです。

Webカメラとして、そして、それ以外にも使えるということで、今回、GH5から買い換えました。

もしこの2機種で悩んでいる方の参考になれば。

パナソニック ミラーレス一眼カメラ ルミックス GH5 ボディ ブラック DC-GH5-K

SIGMA フルサイズミラーレス一眼カメラ fp & 45mm F2.8 DG DN kit ブラック 937317

fpはレンズキット(セットのもの)がいいかもです。
私は、本体のみ買って少し後悔しました。
セットのほうが1.5万円ほど安いので。
Leicaレンズをつけてはいますが、fp用のものも欲しいなと思い、いまさらレンズキットのレンズ(45㎜F2.8を買うのもなーと、このレンズを買いました。

SIGMA 24-70mm F2.8 DG HSM Art Lマウント

ズームでF2.8。大きくて重いかなと思いきや、本体が軽いので全然大丈夫でした。

YouTube動画もつくりました。

 


 


■編集後記
昨日は個別コンサルティング。
2コマ目で、ホームページ作成レクチャーでした。
プロフィールで、おもしろいものを引き出すことができたので、よかったです。

「1日1新」
ル・クルーゼ発注
連載原稿送信RPA

■娘(3歳2ヶ月)日記
Switchのゼノブレイドをプレイするのを見ながら、
キャラの名前を覚えています。
「シュルクを助けなきゃ」とか。
また、装備をかえるとキャラの見た目が変わるので、着替えるのを楽しんでいます。
「そろそろ着替えなきゃ」とも。

そして、昨日は、「ママが怒ってる……」と、寝室から出てきて、「今日は、わたしたち、ここ(リビング)で寝なきゃね」と。
結局、戻っていきましたが。