ハイパースフィア(HYPERSPHERE)。旅先へも持ち運べる振動するボール。筋膜リリースで体がやわらかく。

最近のお気に入りの健康グッズは、ハイパースフィア(HYPERSPHERE)。
旅先へも持ち歩けますし、効果もあります。
IMG 1144
※名古屋のホテルにて iPhone 7 Plus

筋膜リリースは痛い・・・。

トライアスロンをやっていることもあり、体についてはこだわっています。
トレーニング、コンディショニングのアイテムもいろいろと試してきました。

試している中で知ったことの1つは、筋膜リリース。
肩がこったり、腰が痛くなったりすることに原因の1つは筋膜という繊維が硬いこと。
ようは、筋肉がこりかたまっているとよくないわけです。

それをほぐしてやわらかくすると、こりもおさまります。
運動をしていると、肩がこらないのも、動いてこりかたまらないようにしているからです。

整体にいってほぐしてもらうのも筋肉をほぐしてもらっていることもあります。

ただ、この筋膜リリース。
痛いんです。。。

こういったアイテムを使っても痛くて痛くて。。
効果はあるんだろうけど、やるのが辛くてそれほどできてませんでした。
IMG 1539

そこで出会ったのが、ハイパースフィア(HYPERSPHERE)。
振動するボールで、筋膜リリースができます。
IMG 1494

ハイパースフィアでどこでも筋膜リリース

ハイパースフィアは世界のトップアスリートも使っているというもので、日本でも代理店が販売しています。

ハイパースフィアは小さい!軽い!

ハイパースフィアは、約13cm、1kg。
持ち運べます。
IMG 1493

旅先へ持っていって、使えるのもうれしいです。
新幹線、飛行機、車、バスなどでちょっと疲れた体をほぐしてくれます。
ストレッチの習慣を途切れさせなくていいのもうれしいところです。
名古屋出張にも、先日行った温泉にも持っていきました。
IMG 1343

疲れているけどホテルのマッサージを頼むのも・・と躊躇していましたが、これがあれば、気軽にマッサージ・ストレッチできます。

ハイパースフィアは充電式

充電式で、2時間使えます。
アダプタは小さく一緒に持っていっても困りません。

電源を入れて使い、約10分で電源が切れます。
これは、使いすぎに注意ということでしょう。
確かに最初は使いすぎて、逆に背中が痛くなりました。。。

10分で切れるのを目安に筋膜リリースできるので、逆にありがたいです。

ハイパースフィアは様々な箇所に使える

ボール状ですので、体のいろんな部分で使え、ピンポイントで刺激できます。

説明書。
IMG 1497

足裏、お尻、ふくらはぎ、太もも前、太もも裏、太もも横、腰の横、背中、肩甲骨などなど、あらゆるところに使えます。
体重をどんとかけずに、うまくコントロールするのがポイントです。

振動は3段階。
1段階目でも十分で、今はそれ以外使っていません。

ハイパースフィアは振動に注意

振動は結構大きく、床に響きます。
壁を使って背中に当てるときも、壁に注意です。

こういった専用マットが売っているくらいで。
私はカーペットの上やベットの上でやっています。

振動の具合を動画で撮ってみました。
(音が出ます)

ハイパースフィアを使ってから1ヶ月弱。体がやわらかく!

使ってみてから1ヶ月弱。
効果はあります。

体が楽になり、スイム、バイク、ランのときにも動かしやすいです。l
先日行った整体でも、「今日はやわらかいですね」と言われました。
まあ、毎日やっていますので。

体が硬い私は、背中も脚の裏側も硬いのですが、ハイパースフィアのおかげで、これまでどうやってもダメだった体がやわらかくなりました。

左が今、右がこれまで。
今もやわらかいとまでいきませんが、ちょっとましになっています。
太もも前後、ふくらはぎ、背中が硬いので曲がりませんでしたが、それらがやわらかくなると、曲がるようになりました。

脚の開きはまだまだですね。。。
EX IT 6

EX IT 7

EX IT 8

ひさしぶりに、この筋膜リリースアイテムをやりましたが、痛くありませんでした。

IMG 1539

効果はもちろん気持ちいいので、やっていても楽しいです。
ゲームしながらやるのを最近の夜の楽しみにしています。

日本の代理店経由だと、30,240円。
レビューにあるように、ゴムのにおいはたしかにありますが、気になりません。
(人によるでしょう)
電源ボタンは普通に押せます。

並行輸入品だと、今だと20,000円で売っています。

私は並行輸入品で23,000円ほどで買いました。
保証を考えると日本製を買いたいところですが、値段差を考えると難しいところです。

筋膜リリースはテニスボールでもできるので、高い買い物かもしれませんが、継続しやすいし、ハイテクを体験できるので「ま、いっか」と思っています。
振動するのでこちらがそれほど動かなくていいのもメリットです。


【編集後記】

動画編集の機会が多くなっていたので、動画保存用に外付けHDD(2TB)を買いました。
ネタになるので、ちょっと高いけどUSB-CのHDDを選択。
USB-Cは転送速度が速いのです。
予想以上に早く、20GB程度もすぐに転送できます。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

■スポンサードリンク

GooglePlayで本購入
ビットコイン ハードウェアウォレット Ledger
USB-C HDD