過去のIT投資2593万円のうち、損したのは16%。IT投資の損得の考え方。

ITに投資するとき、損が怖いものです。
ただ、損を怖がっていては得を得られません。

※失敗したかなーと思うIT投資 by Panasonic S1

 

IT投資。使ってみないとわからない

独立後、ITは欠かせないもの。
パソコンをはじめとする機器、ソフト、サービスなど、積極的に投資していきたいものです。

ITは、使ってみないとわからないところがあります。
試してみることができればいいのですが、そうもいきません。
店頭でさわってみることができても、実際に自分が使うとなると勝手が違うことも多いです。

無料お試し版や使用後の返品制度があればいいのですが、すべてのものにあるわけではありません。

また、どんなに絶賛されていても、すすめられていても、自分に合うかどうかは別。
特に、その絶賛やおすすめが本当(本心)かどうか、PR(提供を受けての評価)という問題も含めると、鵜呑みにはできません。

そもそも「投資」とは、損も得もあるもの。
IT投資も、損することを覚悟しなければ得することはできません。

どのくらいの損得があるか、ざっくり計算してみました。

IT投資の損は、2593万円中16%

私が独立後、14年弱で、IT投資として使ってきたのは、2593万円。
それなりに使ってきたなぁと思います。

そのうち、損だったなというものをピックアップしてみました。
その金額は、410万円ほど。
2593万円のうち16%が損でした。

ざっくりとチェックしたので、損はもうちょっと多くなるかと思います。
ただ、予想よりもちょっと多いかなと。
その分、攻めているともいえますが。

最大の損は、税務ソフト会社TKCのサーバー120万円。
これは無駄でした……。
最終的に判断したのは私なのですが。
5年リースで買い、払い続けましたが、使うのは、早々にやめています。
もったいないからと使い続けるのと損がもっと大きくなるからです。

モノ自体を処分することも返却することもできず(リースなので)、倉庫に入れ、5年経って、ようやく返却できました。
一生ネタにするしかありません。
当時も記事にしました。
忌まわしき記憶とともにリース機器返却ー独立・起業時にやりがちな5つの失敗ー

その後は、ここまでの損はありません。
こういった損を怖がりすぎる、躊躇するのも損です。

IT投資への躊躇も損

人は、損のほうを強く感じるもの。
私もそうでしたが、今は、得のほうに目を向けています。

多くの場合、損より得が大きくなるものですので。
これまでのIT投資で言えば、16%、410万円は損としても、84%、2183万円は得をしています。

2183万円という投資以上にリターンを得ているものもあり、今の私を形づくっているもの、私の中に積み重なっているものは、この投資の結果です。
私のITスキルは、この投資のおかげでもあります。

そうはいっても、お金は無駄にしたくないものですし、あんまりよくなかったもの(特に機器、ハードウェア)の処分も困るでしょう。

冒頭の写真は、損、合わなかったもののうち、まだ残っているものです……。
これでもちょいちょい売ったり捨てたりはしています。

その無駄にしたお金、処分の手間を考えても、IT投資のリターンはあるものです。
IT投資のリターンとは、
・効率化でき
・自分が気持ちよく仕事できる
・ITにも強くなる
というもの。

処理速度や便利さなどといった効率化はもちろん、自分の気持ちを整えることも効率化上大事です。
そして、新しいものを使うというより、これまでと違うものを使うことで適応力、ITスキルも上がります。
ITに強くなりたいなら、ある程度の投資は欠かせません。

新製品、まわりの人が使っていないもの、ネット上にレビューが出ていないものは、リスクがありますが、心が動けば投資する主義です。

IT投資を続ければ、選び方もわかってきますので、損は少なくなります。
損を恐れて、IT投資をしなければ、選び方が身につきません。

リスクを多少負ってでも自分の軸で選ばないと、自分にあっているものは見つからないものです。
IT投資に限らず。

410万円損したと思うと、さすがに凹みますが、そのおかげで今があります。

IT投資を続けていきましょう。
独立当初、「1万円以内だったら即決で買う」と決めていた記事があります。
資金がそれほどなかったこともありますが、最大の壁は、自分。
自分の壁を壊し、投資へのスタンスを磨くことが欠かせません。

また、私のように失敗しないよう、
・継続して払うものは一晩考える
・その場で決めない(営業、店員など)
・一括で買えるものしか買わない
などと決めておくのもいいでしょう。

いくらを投資したか。
目標との比較や投資できているかできていないかを確認するために、日々の経理は欠かせません。

欲しいもの、気になるITには積極的に投資していきましょう。



■編集後記
昨日はタスク実行デー。
その他、税理士業、週刊メルマガチェック、セミナー準備など。

「1日1新」
タニタカフェ

■娘(4歳2ヶ月)日記
マニキュアにはまっていて、保育園がない日の前日は、風呂から上がったら自分で塗っています。
右手のマニュキュアも左手で器用に。
足も含めてちゃちゃっと塗るところがすごいです。