個人番号カード(マイナンバーカード)の受取&実物レポート&届かないときに困ること。

「マイナンバーの個人番号カードが届かない」とやきもきしていましたが、ようやく届きました。
個人番号カードとはどういうものかについてまとめてみます。
DSC04515
※品川区役所前にて DSC-RX100M3

個人番号カードとマイナンバーカード、通知カード

マイナンバー制度とは、国民(国内に住民票がある人)すべてに、12桁の番号がふられる制度です。
これにより、【国民】が楽になるはずです・・・。

マイナンバーには個人番号と法人番号があり、マイナンバー関連のカードは3つの呼び方がありますが、3つです。

1 通知カード

マイナンバーが通知されるカード。
全員に無償で届くものです。

[通知カード]は、このように上部が[通知カード]、下部が[個人番号カード]申請書がつながった形で届きます。
EX IT SS 4

2015年11月以降に発送されているのですが、手元に届いていない場合は、不在で郵便局から役所に戻されている可能性が高いです。
簡易書留で発送されているため、直接受け取らないと受け取れません。
不在の場合は、不在票が入っていますが、郵便局に一定期間保管された後、役所に差し戻されてしまいます。

かなりの数の通知カードが役所に戻ってきているようで、役所にはこういったコーナーも作り、対応しているようです。
IMG 5428

届いていない場合は、役所に問い合わせてみましょう。

2 個人番号カード=マイナンバーカード

通知カードは、ただの通知で、紙(やや厚い)です。
個人番号カードは、ICカード。

・写真が必要
・身分証明に使える
・ICを読み取り、暗証番号を入れるとサイトで情報を見ることができる
という特徴があり、申請した人だけがもらえます。
こちらも通知カードと同様無償です。

個人番号カード、マイナンバーカードという呼び名があり、困惑しますが、同じものです。
役所自体も混乱しているようで、

内閣官房サイトでは、「個人番号カード」
EX IT SS 2

総務省では、「マイナンバーカード」
EX IT SS 3

カードには、「個人番号カード」とかかれています。

マイナンバー担当大臣は、かなり前からマイナンバーカードと呼んでいました。
どちらかに統一すべきです。
(「省庁縦割りの弊害でしょうね)
ただでさえ、混乱するのに、名称自体でも混乱します。

しかも、ブロガー泣かせです。
(ひとまず併記しておきます)

マイナンバーカード(個人番号カード)実物レポート

マイナンバーカード(個人番号カード)は、次のように受け取りました。

2015/11/17 通知カードを受け取る

同日に申請

2016/2/17 交付通知書が来る

2016/2/19 取りに行く

それぞれを見ていきます。

通知カードの受け取り

簡易書留で届いたのですが不在だったので、郵便局で直接受け取りました。

11/5に郵便局差出で届いたのは11/17。
役所が郵便局に差し出してからも時間がかかります。

申請

その日の、PCから申請。
PCの方が、入力スピードが早く、写真も添付しやすいからです。
写真はプロフィール写真(税理士バージョン)を添付。
適当な写真(加工している、横向き、下向きなど)だと却下されます。

スマホでも申請可能です。
お金がかかりますが、証明写真機でも申請できます。

IMG 5429
IMG 5430

まとめると、マイナンバーカード(個人番号カード)を申請する方法は次のとおりです。

・[通知カード]と同時に届く申請書で写真を同封して郵送
・PCで写真をアップロードして申請
・スマホで写真をアップロード又は写真を撮って申請
・証明写真撮影機で申請

マイナンバーカード(個人番号カード)交付通知書

2016年1月に交付されるといわれていたマイナンバーカード(個人番号カード)。
なかなか届きません。

マイナンバーカード総合サイトでは、次のように交付時期が書かれています。

私が申請した11/17は、11月下旬ですので、「平成28年1月中旬ごろ」に差し出されているはずです。
通知カードと同様、役所から郵便局へ差し出すタイミングと、実際に郵送されるタイミングは異なります。
私の場合は、「平成28年1月中旬ごろ」に差し出されて届いたのは2/17。
約1ヶ月のラグがあります。
EX IT SS 5

混在具合により、この期間が長くなる可能性もありますが、現場が慣れてきて短くなる可能性もあるでしょう。

なお、このハガキは
IMG 5423

マイナンバーカード(個人番号カード)受取に必要なもの

交付通知書に入っている書類の表は、こんな感じです。
IMG 5424

シールをはがすと交付場所がでてきます。
まあ、役所なんですけどね。
IMG 5424

裏は署名押印する欄があり、下半分は委任状です。
IMG 5425

私が住む品川区では、ネットで受取日時を予約できました。
EX IT SS 34 6 00 38
そうでない場合は任意の日時に取りに行きます。

必要な書類は、次のとおりです。
・通知カード
・本人確認書類(免許証、パスポートなど)
・住民基本台帳カード(住基カード)を持っている場合は、住基カード。
・マイナンバーカード(個人番号カード)交付ハガキ
IMG 5426

役所で受取

役所に行ってきました。

こういった書類を渡されます。
「パスワードを書かせるのか」と一瞬思いましたが、自分の覚書用です。
IMG 5427

住基カードを持っていたので、その住基カードの返納届を書かされます。

書類をチェックして、いったん待たされ、別のコーナーで暗証番号の設定。
時間にして20分くらいです。
予約なしだと、もっとかかる可能性があります。

パスワードはしっかりメモして忘れないようにしましょう。

これがマイナンバーカード(個人番号カード)

表には、写真、氏名、住所、性別、生年月日など。
通知カードと同じものが書かれています。
[個人番号カード]という表記です。
IMG 5436

裏には、マイナンバー、氏名、生年月日。
ICチップ、QRコードもついています。
IMG_5437

マイナンバーカード(個人番号カード)を渡されたとき、「これに入れておけば見えませんから」といわえたのがこのケース(というよりもカバー)。

IMG 5434

ケースに入れると、表は、性別が隠れます。
免許証には性別がのっていないからかもしれません。
IMG 5433

裏はマイナンバーが隠れます。

マイナンバーカード(個人番号カード)が届かない場合

このマイナンバーカード(個人番号カード)、なかなか届かない方も多いかと思います。

e-Taxができない可能性

マイナンバーカード(個人番号カード)が届かなくて困る可能性があるのは現状、2015年(平成27年)分の確定申告をやる方です。
(最速で記事を書きたかった私も困ってましたが・・)

確定申告をe-Tax(ネットで申告)で提出する場合、住基カードが必要となります。
この住基カードは、新規に発行はしていません。
また住基カードには有効期限(カード自体とカード内の電子証明書)があり、電子証明書の有効期限がきれているともう更新はできません。
ということは、e-Tax時に住基カードの電子証明書の有効期限がきれていると、2015年(平成27年)分の確定申告はe-Taxではできません。

申請が遅かった場合、確定申告期限(3/15)に間に合わない可能性があります。

届かない、更新できないし、e-Taxのサイトでは、すでにマイナンバーカード(個人番号カード)前提になっているのは理不尽です。

EX IT SS 1

該当する方は、今回だけ紙で提出しなければいけなくなります。

それ以外の方は届くまで気長に待ちましょう。

問い合わせしても無駄

マイナンバーカード総合サイトで問い合わせはできます。
すでにやってみましたが、無駄です。

「いつ届くのですか?」と聞いたところ、普通の返信が来ただけでした。
コールセンターも同様でした。
EX IT SS 7

問い合わせをしても、はやく届くことはありません。
しかし、マイナンバーカードという表記もあれば、コールセンターは、個人番号カードコールセンター。
なんとかならないものでしょうか・・・。

郵便物の確認

マイナンバーカード(個人番号カード)交付の通知は、転送不要の郵便できますが、簡易書留ではありません。
普通にポストに入っていました。

チラシやDMに紛れて捨ててしまう可能性があるので、気をつけましょう。

そもそもいらない?

マイナンバーカード(個人番号カード)ってそもそもいるのでしょうか。

・e-Taxで確定申告をする
・身分証明書として使いたい
・ブログネタに使いたい
場合以外には特に必要ありません。

2017年(平成29年)1月から、マイナンバーサイトができ、マイナンバーカード(個人番号カード)とカードリーダー、暗証番号があれば、自分の情報を見ることができます。

ただ、現状は、税金、社会保険関係の情報のみを見れるようになる予定です。
預金のデータは、自分が許可した場合(任意)となっています。

この「自分の情報を見ることができる」ということは、他人も見ることができるのです。
カードと暗証番号がなければ見ることができませんが、他人が見る可能性が発生します。
マイナンバーカード(個人番号カード)がなければ、その可能性は0なのです。
(給与明細、確定申告書が見られる可能性は今でもありますが)

よほどのメリットがなければ作る必要はないでしょう。
以前こういった記事も書きました。

【関連記事】マイナンバーカード(個人番号カード)のデメリット。あわてて申請しなくてもいい。 | EX-IT
リンク

マイナンバーで何がばれる?どんな情報がわかる?という点については、こちらの記事に書いています。

【関連記事】マイナンバーでばれるもの・ばれないもの。税務署・会社・家族に、副業・貯金・借金はばれる? | EX-IT
リンク

今後もたらされるメリットのため、マイナンバーカード(個人番号カード)今のうちにとっておくのも1つの手です。





【編集後記】

今週はじめ、メールコンサルティングの3日間が完了しました。
メールコンサルティングは、3日間(3営業日)、メールで相談できるプランです。
3日間すべて使わずに、ちょっとした質問、疑問にもお答えできます。
http://www.ex-it-blog.com/mail-consulting/

とあるお客様のおかげでスタートしました。
ありがたいことです。

同様に、Skypeプランもスタートする予定にしています。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

マンダリンオリンエンタル パン
東京カオマンガイ
神田ドトール


■スポンサードリンク

■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』