3月(弥生)じゃ遅い!年明けに確認しておきたい3つの数字。売上・利益・お金

年が明けたら、数字を確認しておきましょう。
今年どうするか?の判断基準の1つは過去の数字です。
DSC06548 1
※お台場から見える正月の富士山 α7

年明けに数字を確認

ひとりで仕事をしている場合、フリーランス(個人事業主)なら、1月〜12月が区切りです。
(会社の場合は、決算月による)

私の場合、
個人事業→1月〜12月
会社→7月〜6月
という区切りで、トータルの数字を1月〜12月で区切り、事業だけではなく、家計の数字も見ています。

「年明け」といっても、正月が終わった、1月4日、仕事始めにしている日でもかまいません。
仕事をスタートする前に、数字をみておきましょう。

なぜなら、去年の数字を見ることで、今年やるべきことが見えてくるからです。

私の場合は、毎年1月1日または2日に数字を見るようにしています。
もちろん、毎月数字を見ていること・日々経理をしていることが前提です。
今回は、今日(1月1日)にやりました。
12月分の経理をまとめ、2016年の数字を確認し、所得税、消費税等の納税額も確認し、e-Taxが使えるようになったあと(1月4日)、提出します。

こだわりをプロとして提供しよう。最速で確定申告をやるのもこだわり。 | EX-IT
プロとして、「ここだけはこだわりたい」というものがあります。 私の税理士としてのそのポイントは、確定申告を最初にすませることです。 こだわりはプロとして提供できる可能性があります。 ※オフィスにて Sony α7 目次1 …

毎月数字を見ておかないと、年に1回まとめてを年明けにやることはできません。
細かいところで確定しないところ以外は、ざっくりとまとめてみましょう。

そのまとめての処理が、3月では遅いのです。
確定申告の提出期限が、3月15日だからといって、そのときまで数字の確認を待つ必要はありません。

年明けに確認しておきたい3つの数字

確認しておきたい数字は、次のようなものがあります。

売上

まず売上です。

ただ、いくらの売上を上げただけではなく、

・前年と比べてどうだったか
・独立以来、どう変化したか
・取引先別にみるとどういった割合になるか
・時間との関係はどうか?(時間がかかりすぎた売上はないか)
・売上の柱は複数あるか
など、売上だけで様々な見方ができます。

私が見ている数字の1つは、売上の柱のバランス。
2016年はこんな感じでした。
今はこれを大きく変えるべく動いています。
EX IT 1

Excel円グラフの作り方。円グラフを見て売上のバランスをとる | EX-IT
Excelでは、円グラフもかんたんにつくれます。 売上の構成比を円グラフで表示させるとわかりやすく便利です。   目次1 グラフはまず作ってみる2 円グラフの作り方・カスタマイズ3 円グラフを作れるように売上の …
自分の数字は財産。確定申告書、決算書の数字をExcelで管理しておこう | EX-IT
確定申告書、決算書の数字をExcelに入力して管理しておくと便利です。 ※Excel、確定申告書等作成コーナーで作成、Keynoteで加工 目次1 自分の数字は財産2 確定申告書、決算書の数字をExcelで管理3 Exc …

利益

売上が上がっても利益が出ていないケースもあります。

利益が出ていないということは、
・原価がかかりすぎている
・広告費がかかりすぎている
・家賃がかかりすぎている
・モノを買いすぎている
・自己投資しすぎている
などといった理由が考えられますので、確認してみましょう。

お金

売上が上がっても利益が上がってもお金が減っていたら苦しくなります。

この場合のお金は、ビジネスもプライベートも合計して考えましょう。
ひとりしごとは、ビジネスもプライベートも一体です。
ビジネスで利益が出ていても、プライベートで使いすぎていてはお金は減ります。

グラフにしてみると興味深いです。
http://www.ex-it-blog.com/Excel-3years-Graph

この3年間はこういったバランスでした。。
EX IT

フリーランス・ひとり社長は、事業のお金と家計の両方を管理しておくべき | EX-IT
フリーランス、ひとり社長(ときには中小企業の社長も)は、家計も含めてお金を管理するのがおすすめです。 むしろ家計も含めなければ、本当に意味でお金を管理できず、お金への不安が消えません。   目次1 事業のお金と …

「忙しい」の連鎖を断ち切るためには数字が必要

数字なんて見てられない
経理なんてやる暇がない
と思われるかもしれません。

しかし、「忙しい」の連鎖を断ち切るには、数字が必要です。
数字を見ずに漠然とした不安から仕事をこなしていると忙しくなります。

・単価が低すぎる仕事
・利益が出ない仕事
・割に合わない仕事
を変えていかないと、「忙しい」はなくなりません。

こういった仕事に限って時間もかかりストレスもあるはずです。

だからこそ、数字を見ておき、ドライな判断もできるようにしておく必要があります。
・お世話になっているから
・今後につながるから
・好きでやっているから
などといっても限界があるのではないでしょうか。

数字を見るようになれば、利益が上がるというわけではありませんが、その突破口になる可能性は高いです。
今は数字が間に合わないという方は、経理を1月に優先して取り組んでみましょう。


【編集後記】

本年もよろしくお願いいたします。

昨日、ファイナルファンタジーXVをようやくクリア。
日本語音声で33時間ほど進めてから、英語音声で最初からやり直して40数時間でのクリアでした。
(クリア前までやって、最初からやり直すこと多いです。クリアしちゃうとやる気がなくなるので)

ストーリー、キャラ、システム、なんだかんだといろいろ不満はありますが、総合的には及第点かと。
(10点満点中8点)
やりこみ要素はやらず、売却します。
(クリア後のやりこみはやらない主義なので)

次は、ペルソナかトリコの予定です。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

FF15 クリア
ブログのAMP対応