「もちろんいいですよ」なら先にメニューへ出しておこう

独立後、サービスを提供する側として、先に出しておくことを心がけています。
IMG_7318
※子連れOKの美容院にて ベーグルを狙われている娘 iPhoneX

聞いたら、「もちろんいいですよ」

何かサービスを利用するときに、「だ、だいじょうぶかな」と思うことがあります。
・トイレを利用していいか
・カフェとして使っていいか
・ドリンクだけでもいいか
・アルコール飲まなくてもいいか
・電源を使っていいか
・支払はカードでいいか
・子連れでもいいか
・男性でもいいか
・急でもいいか

などなど。

小心者なので、恐る恐る聞くと、「もちろんいいですよ」「大丈夫ですよ」と。

ほっとする一方で、「先に行ってくれてても」「先に書いててくれても」とちょっとだけ思ったりもします。

そして、自分がサービスを提供する側としては、「もちろんいいですよ」なら先に書いておくようにしているつもりです。

今通っている美容院は、子連れOK。
小さいときから連れて行っています。
今は歩き回ったり、ひとりで遊んだり、犬と遊んだりしていますが、昔は、他の美容師さんにだっこしてもらっていたことも。
これもきっかけは、「赤ちゃん連れOKですよ」と言ってもらえたからです。
こちらからは聞きにくいことを先に言っていただけると助かります。

「もちろんいいですよ」なら書いておく

といいつつも、先日も「もちろんいいですよ」ということが。
「は!」と思って、ささっとメモして、翌日にメニューを微調整しました。

その繰り返しです。

以前は、こういうこともありました。
セミナーでPCを持ってきていただくことが多く、そのときに「電源はありますか?」「Wi-Fiは使えますか?」と聞かれることがあり、告知や案内文に入れたり、セミナー冒頭で話したりしています。


■スポンサードリンク

そもそもメニュー自体が「もちろんいいですよ」です。

どんな仕事を受けているのか、その内容と値段を出しておいたほうが、依頼していただける確率は上がります。

「〇〇をお願いしたいのですが」
「〇円でやってもらえますか?」
などとは、やはり聞きにくいものです。

「彼氏(彼女)探してますか?」
「結婚考えていますか?」
と聞くのと同様に。

もし聞かれたときに「もちろんいいですよ」ということなら先に出しておきましょう。

私は、こういったメニューをつくっています。

税理士業務
・単発で90分相談をうける→個別コンサルティング
・メールで相談を受ける →メールコンサルティング
執筆
講演
セミナー動画音声
・無料冊子 →『雇われない・雇わない生き方』
セミナー情報メルマガ
メルマガ『税理士進化論』

この中でも、お客様からのご要望があり「もちろんいいですよ」となったことがきっかけのものもあります。

顧問契約というかたちではなく、単発で相談したい
メールでさくっと相談したい
動画や音声を販売してほしい
といったものです。

そのメニューの中でも、「もちろんいいですよ」ということがあれば、細かく小さいことでも追加しています。
前日にお申込みいただいた場合でも「もちろんいいですよ」ですし、ご相談内容も多岐にわたりますので、随時追加しているところです。

セミナー開催のご要望もいただくことがあり、もちろん「もちろんいいですよ」のわけですので、ご要望を受け付けるコーナーもつくりました。
ほぼ毎月、ご要望によりセミナーを開催しています。
セミナー開催要望フォーム
執筆や講演、書く仕事や話す仕事をやりたいなら、依頼があった場合、「もちろんいいですよ」のはずです。
それなら、先にフォームを設け、こういうことだったら書ける、こういうことは話せるということを表に出しておきましょう。
ネットは待ちのようで、攻めでもあるのです。
やりたい仕事は、「もちろんいいですよ」のはずですので、出しておいて損はありません。

「それはちょっと・・・」ということも書いておく

「もちろんいいですよ」も大事ですが、一方で、聞かれて「それはちょっと…」ということも書いておいたほうがお互いのためでしょう。

なんでも誰でもいくらでもいいわけではありませんし、むしろなんでもOKにしてしまうと、合わずに価値提供できない可能性もあります。

先に書いておくなり、システムやしくみで制御したりしましょう。
システムとは、申し込みのフォームで項目を絞ったり、お支払いのルールを決めたりすることです。
しれっと。

ダメ!お断り!と書くこともありますが、そう書かないほうがいいものもあります。
スタバの禁煙が、「コーヒーの香りを楽しんでいただくために」とあるように。

念の込めるだけではなく、言葉も工夫しています。
(そのために日々ブログを書いて言葉のトレーニングをしているともいえます)
だからこそ、「もちろんいいですよ」も「それはちょっと・・・」もすぐ反映していますし、すぐ反映できることが大事なわけです。

「もちろんいいですよ」も「それはちょっと・・」も日々反映していきましょう。
仕事1つ減らしてでもやる価値はあります。

独立後に、合わない仕事・人が来たら、自分のせいです。
自分のせいと考えたほうが気が楽ですし、工夫しようがあります。


■編集後記
ちょっとずつ楽しんでいるSwitchのゼルダの伝説。
ようやくひと区切り(中ボスを全部クリア)し、最終ボスの元へ。
とはいえ、でかい城なのでそれなりのボリュームっぽいのですが。
終わりが見えてきたのがうれしいような悲しいような。

■昨日の1日1新
※詳細は→「1日1新」
インプット入門セミナー 音声販売開始
とある手続き

■昨日の娘日記
ワニが好きで、絵本でみかけたり、アプリでみかけたりすると喜びます。
今週末大分にいくので、別府のワニを見せてみようかと。
爬虫類系の実物も結構好きです。


■スポンサードリンク ■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』