Open Live Writer。WindowsでWordPressブログを楽に更新できる無料ソフト。

Windowsで、WordPressブログを更新するなら、無料ソフトOpen Live Writerがおすすめです。

Open Live Writer

※カフェにて iPhone 7 Plus

 

ダッシュボードでのWordPressブログ更新のデメリット

WordPressは、ダッシュボード(管理画面)から更新するのが通常です。

ただ、このダッシュボードからの更新にはデメリットがあります。

EX-IT_No-06

1つは、ネットにつなげていないと使えないこと。

通信環境がよくないところでの更新は、不安定で、せっかく書いた記事が消えることもあります。
(Ctrl+Sで保存しておけばいいのですが)

もう1つは、画像の挿入。
画像をドラックアンドドロップ(マウスでドラッグ)で挿入はできるのですが、メディアライブラリ画面にうつり、若干手間がかかります。

サーバーへいったんアップロードしてから挿入という手順だからです。

 

私はメインPCとしてここ7年ほどはMacを使っていますが、今はWindowsPCのSurface Laptopも併用しています。

 

 

Macでブログを更新するときに使っているのは、このMarsEdit。
ダッシュボードは使っていません。

 

Windows でブログを更新するときも、ダッシュボードではなく、Open Live Writerを使っています。

 

 

Windowsでは、Open Live Writerで更新する理由

 

以前は、このWindows Live Writerというソフトを使っていました。

ただ、このWindows Live Writerは、サポートが終わり、今ではダウンロードもできなくなっています。
その後継といえるのが、Open Live Writer。

このOpen Live Writerや、MacのMarsEditを使う理由は、次の理由からです。

 

1 つは、ネットにつなげていなくても使えること。
オフラインで記事を書いて、ネットにつながるところで、アップするということができます。

 

もう1つは、画像の挿入が楽なこと。
エクスプローラー(Windows キー+E)で画像をドラックアンドドロップすると、すぐに挿入できます。
記事をアップするときにまとめてアップするしくみです。
画像をどんどんいれても、待たなくてすみ、スムーズに記事を更新できます。

InkedEX-IT_No-05_LI

 

※エクスプローラーで、リボン(画面上部のメニュー)で[表示]の[レイアウト]を詳細にすると、日付順やファイル名順に並べ替えるのが楽です。
さらに、Alt→V→P(1つずつ押す)で、写真のプレビューを表示できます。

 

さらには、Open Live Writerは無料(MacのMarsEditは4,800円)です。

英語版ですが、なんとなく使えますし、後述するショートカットキーを使えば、メニューは関係ありません。

 

画像の挿入の設定として、画像を挿入してから画像をクリックし、リボンの[Picture Tools]の幅を600(ブログのテーマによっては550)にし、[Set to Default]をクリックしておけば、画像のサイズを600に固定できます。
大きめの画像を挿入しても、幅を600(ピクセル)に固定してくれるのです。
InkedEX-IT_No-04_LI

 

 

 

使うと便利!Open Live Writerのショートカットキー

 

Open Live Writerでは、次のようなショートカットキーを使っています。

 

ショートカットキー機能
Ctrl+S保存
Ctrl+Alt+2見出し2
Ctrl+Alt+3見出し3
Ctrl+Kリンクを挿入
ソース(Source)を表示
(コードを貼り付ける場所)
Shift+F11
編集画面(Edit)を表示F11
下書きとして投稿Ctrl+Shift+D
箇条書きCtrl+Shift+L
元に戻すCtrl+Z
やりなおしCtrl+y
文字を選択Shift+方向キー
1行選択行頭(一番左)でShift+下
ウィンドウを左右に寄せるWindows +左(右)
コピーCtrl+C
切り取りCtrl+X
貼り付けCtrl+V

基本的なキー操作も含めました。

投稿は、Ctrl+Shift+Pでできますが、下書きで投稿しておくのがおすすめです。
WordPressの投稿画面で、確認し、投稿のURL(この記事だと、https://www.ex-it-blog.com/OpenLiveWriter)を変更し、カテゴリを選んでから投稿しましょう。
(カテゴリは、Open Live WriterでCtrl+Shift+Cでも設定できます)

また、Enterキーだと、行間が少し空く改行、Shift+Enterキーだと行間のない改行です。

〇Enterの場合
ああああああああああああああああ

ああああああああああああああああ

 

〇Shift+Enterの場合
ああああああああああああああああ
ああああああああああああああああ

 

 

WindowsでWordPressブログを更新している方は、使ってみていただければ。
インストールは、こちらからできます。

Open Live Writer
EX-IT_No-08

Windowsアプリ版もありますが、レビューで荒れているとおりバグがありますので、ここからダウンロードしましょう。

インストールして、WordPressブログのURL、ユーザー名、パスワードを入れると使えるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし、この画面が出たら、「WordPress」を選択し、「(自分のブログURL]/xmlrpc.php」と入れましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なお、この記事では、「Open Live Writer」という文字を何度も使っていますが、入力していません。

「#O」で呼び出すように、PhaseExpressで設定しているからです。

 

 

また、スクリーンショットは、無料ソフトのScanCrabを使っています。
ScanCrabの[詳細設定]でスクリーンショットの保存先、ファイル名を指定し、

キャプチャ

 

指定した範囲を保存するようショートカットキーを設定しておくと楽で速いです。
私は、Ctrl+@で設定しています。

EX-IT_No-11

 

タッチタイピングを磨くとともに、こういったツールもうまく使っていきましょう。

ブログを書くことで、IT基礎筋力も鍛えられます。

 

 


【編集後記】

昨日は、終日とあるセミナーに参加。

これまで出たことがないもので、楽しめました。
Macを使うセミナーで、使うMacが古すぎ&コード付きマウスだったのは「むむむ…」でしたが。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」
とあるセミナーに参加

今の自宅から水道橋

 

【昨日の娘日記】

昨日は、トラックボールマウスに興味を示し、ガジガジしてました。

PCや周辺機器を気に入っていると、なんだかうれしいです。