2.02kgのMacBookPro Retina15インチを背負って走れる「ラン用PCリュック アンダーアーマー UAチャターバックパック」

ランに使えるリュックを探していましたが、ようやくいいものに巡り会えました。
IMG 1111

ラン移動の欠点

ランで移動をする際には、次の3つの欠点があります。
・汗
・服装
・PC

汗と服装は、この時期はそれほど問題になりません。
寒いので汗をあまりかかないからです。
(10kmほどだとそれなりに汗をかきますが)
服装も着替えを準備すれば大丈夫でしょう。(真夏だと、シャワーがないとつらいです)

PCだけは、そこそこ重いですし、大きいので、いかんともしがたいです。
しかし、ラン先でも遜色なく仕事をするには、PCが欠かせません。

iPhone、iPadなら軽くて小さいのですが、できないことも多いです。
かといって小さいPCでは効率が落ちます。

私のメインPCは、15インチのMacBookPro Retina。
2.02kgですし、大きさもそれなりにあるので、ランとは両立しないと思っていました。

アンダーアーマーのバッグなら・・・

ちょっと前に友人から、
「ランに使っているリュックを教えて〜」
とメールが。

「15インチなんで、さすがにランのときは持って行かない」
と答えたのですが、
「・・・一応探してみよう」
といろいろ探してみました。

これなら!と思って買ったのが、アンダーアーマーのUAチャターバックパック。
Amazonで買えますし、お気に入りカラーの赤もあります。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


即ポチリ、先週届きました。

IMG 1117

裏側はこんな感じです。
IMG 1116

2.02kgのMacBookProRetina15インチ&ミラーレスデジタル一眼α7とラン

最初は、おそるおそるVAIO Pro 13インチ(1.3kg)で3kmほどラン。
「お、なかなかいける」と。

幅広のバックでショルダーベルト部分も太く、安定感があります。
背中にぴったりくっつく感じです。
ベルトがややゆるいかも・・・と最初は感じましたが、慣れました。

次に試したのは、MacBookProRetina 15インチを背負って、5kmラン。
VAIOより0.7kg重いのですが、快適に走れます。

Macのサイズは、厚みが1.8 cm 縦が24.7cm、横が35.89 cmです。
スッポリ入ります。
IMG 1118

そして、昨日。Macにミラーレスデジタル一眼α7を背負って、アダプタを入れ5kmラン。
全然イケました。

今朝は、自宅から品川のMicrosoftまでMac+着替えを持って11kmラン。
普通に走れました。
10km走れれば都内のほとんどのところに行けます。
自宅から事務所(オフィス)も10kmです。

もう電車いらないかもしれません(笑)

■スポンサードリンク

カラーは4色。
価格は4,000円程度です。
撥水加工されています。
サイズは縦45cmx横32cmx幅20cm、重さは360g。ポケットは3つあります。
容量は29リットル。
ラン用リュックとしてはなかなか大きめです。
(レース用で使っているのは9リットルのものです)
IMG 1119

ボトルをいれるポケットもついています。
IMG 1114

アスリート用アイテムとしては定評があるアンダーアーマー製というのも安心です。

・それなりに走力がある
・それなりに筋力がある
・それなりに肩幅がひろい
という事情はありますが(^^;)、快適に使うことができました。

PC背負ってランをしたい方はぜひ試してみてください(^_^)

追記:今はこれを使っています。リュックの背中の部分が厚くなっており、汗にも強いです。





■スポンサードリンク
【編集後記】
両親がきていたので、事務所を案内。
移動は、uberを利用しました。
iPhoneアプリで呼べる!スタイリッシュなハイヤーサービス「Uber …

【1日1新】
※詳細は→「1日1新」
・TOKIAビル お好み焼きや きじ
・別の駅から歩いて帰宅
・小田急線改札そばのカフェ
・両親に事務所を案内




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
###