海が怖い税理士が富山で講演して新聞に載った話。きっかけをたくさん撒けば仕事につながる。

富山で講演して、その様子が新聞に載りました。
このきっかけは、海が怖かったことです。
きっかけはできるだけたくさん撒いておきましょう。

EX IT
※ブログ記事+朝日新聞の記事 

きっかけは、「泳げない」

先日(2017年10月12日)、富山で講演をしてきました。
内容は、「ひとりしごとマーケティングセミナー」。

自主開催しているテーマであり、今回は、富山の情報発信コンサルタント林原りかさんにお招きいただきました。

そもそものきっかけは、2015年8月6日に書いた記事です。

「海を泳ぐのが怖くて不安で、それでもトライアスロンをやりたくて、なんとか克服してきた。もし海が怖い人は参考にしてほしい」という記事でした。
仕事につなげようと思った記事ではありません。
情報提供、誰かの役に立てば・・と思って書いている記事です。
これが仕事のきっかけになりました。

林原さんは3人の娘さんを持ち、ひとりで仕事をしつつ、トライアスロンもされています。
昨年9月の大会で、海でのスイム中にリタイアとなり、そんなときに見つけたのが私の記事だそうです。
「おんなじように溺れた人がいる」
これがきっかけでした。

その後、他の記事も読んでいただき、
「あ、ぜ、税理士なんだ」

「経理についても書いてるんだ」

「働き方についても書いてるんだ」

「そもそもブログを毎日更新してるのか」
と、興味を持っていただきつつ、富山から東京にお越しいただき、会う機会があったのです。

その後、富山での講演のお話をいただき、トントン拍子に進み、先日実現しました。
平日の午後開催で、20名以上の方に起こしいただいたのは林原さんのおかげでです。

朝日新聞の方から取材の申し出があり、10月14日付けで掲載されました。


------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

こういうありがたい話もブログに書いていただいています。

そのとき伺ったお話にはブログへの取り組み方だけでなく、人生を「ひとりしごと」で充実させる働き方についてのお話もありました。

その方法をできることから取り入れてみたところ、私のワークライフバランスは少しずつ改善していきました。そこで、私もそのひとりであり、井ノ上さんが成功させている「ひとりしごと」ついて、多くの人にお伝えしたいと考えるようになりました

きっかけをたくさん撒いておく

仕事は、何がきっかけになるかわかりません。

これまでも、意外なことがきっかけになったことがあります。
・誕生日が同じ
・住んでいる区が同じ
・住んでいたところが同じ
・生まれが同じ
・家族と生まれが同じ
・やらないことリストが面白かった
・ジュースクレンズの記事がきっかけ
・マラソンの記事がきっかけ
・元公務員というのが同じ
・Macを使っている
・嫌いなことが同じ
・考え方が似ている
・同じ年齢
などなど、仕事以外のきっかけも多いです。

こういうきっかけはたくさん撒いておくにこしたことはありません。
・自分が好きなこと
・興味があること
・考えていること
・やっていること
・やらないと決めていること
などに共感していただけます。

ブログ、SNS、そして、プロフィールに、撒いておきましょう。

きっかけだけではダメ

ただ、きっかけだけではダメです。
ブログを始めた頃、私も間違っていました。

・人柄を知ってほしい
・親しみを持ってほしい
そして、
仕事のきっかけになって欲しい
と、好きなことを書いていましたが、効果はありません。l

それはそうです。
人柄はよさそうでも、実際に仕事をきちんとやってくれるか、問題を解決してくれるかは別物でしょう。

あくまで「きっかけ」ですので、その先に仕事の内容や考え方、知識・スキルがなければ、仕事にはつながらないものです。

私が、「海が怖い」「泳げない」という記事だけ書いていたら、それで、終わってしまったでしょう。
一応、仕事関係の記事も書いており、その先にメニュー(ひとりしごとマーケティングセミナー)があったからこそ、今回の仕事につながりました。

できる限り、仕事につなげるように記事を書いています。
昨日のこの記事も、IT仕事術につながるものです。

最近だと、これらの記事は、仕事につながらない可能性がありますが、ここがきっかけで他の記事を読んでいただく可能性はあります。

この1ヶ月に書いた記事を見返してみて、たんなるきっかけの記事は、これら2つだけです。
(私の感覚では)
たんなるきっかけの記事も、他の記事へのリンクやプロフィール、メニューへのリンクは欠かしません。

きっかけをたくさん撒く

仕事につなげる工夫をする

ということを意識してみましょう。

週に7記事(毎日)、週に5記事(平日毎日)書いていれば、その分散効果がより高まりますし、分散して撒きやすくなります。
週に1回とかときどきだと、仕事の記事書かなきゃ・・かっこいいこと書かなきゃ・・と気負ってしまうでしょうね。


【編集後記】

昨日は、文字通り日曜大工で、電球のセッティングを。
雨でしたが、雨だから走らないって言っていると埒が明かないので、夕方からラン。
ゆりかもめ沿いに、20km弱走れました。
今日は無理せず室内を走ります。

【10/31までに300kmラン】
+19.6km 136.2km

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

富山 フェルヴェールの温泉卵
IKEA ペンダントランプ大
ゆりかもめ沿線ラン

【昨日の娘日記】

■スポンサードリンク

足腰が強くなったので、最近のお風呂は、大暴れ。
湯船でおとなくしていません。
浴槽からはみだしそうです。

■スポンサードリンク



■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

■1日1新 Instagram
@1day1new
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』