もし電話を使っていたら、時間の自由度はなく思考停止・行動停止になる

もし電話を使っていたら、どんな1日だったんだろう?と、考えてみました。
電話だったら時間の自由度は格段に減ります。
IMG 3339
※旅館での夕食 iPhone 7 Plusで撮影

電話かメールか

電話かメールか。

どっちもどっちですし、好きなものを使えばいいと思っています。
ただ、電話もメールも相手があること。
自分だけが決めていてもうまくいかないことがあります。

確固たる意志をもって選ばないと、どっちつかずになることも多いです。
私はメールを使い、電話は使いません。

電話は
・場所を選ぶ
・相手の邪魔をする可能性がある
・集中力が途切れる
というデメリットがあるからです。

もし電話を使っていたら・・・

私がもし電話を使っていたら、昨日という1日はどうなっていたかを考えてみました。
昨日は、3時40分ごろ起床、そのまま仕事をはじめ、5時半頃から準備。
6時すぎにトライアスロンバイクで東京駅へ。
バイクを解体し袋に入れ、新幹線で東京駅から那須塩原へ向かいました。

8:00頃、仕事の問い合わせに関するメールを受信
→これが電話だったら、新幹線の中ですので、場所を変えなければいけませんでした。

8:12に那須塩原着。仕事しつつ8:40頃4件メール
→受信したメールへ返信1件、仕事の依頼に関するメール1件、手続きのメール2件。
電話だったら、もっと時間もかかり、相手が出てくれたかもわかりません。9:00から予定があったので、
この時間帯にしかメールを出せなかったのです。
手続関係のメールは、そもそも9時前は営業していないかもしれません。

9:00〜15:00 トライアスロンの師匠のもとでレッスン&特訓。
バイクとスイムを教わりました。
→この間、仕事関係のメールは5件受信。5件、電話が鳴っていたらとれませんでした。
そのうち1件は返信を急ぐので、合間に返信。電話だとかける暇はありませんし、相手が出るとも限りません。

15:00 レッスンが終わり那須塩原駅へ。
→要返信の1件を返信。講演依頼の日程調整等について。
メールコンサルティングをスタートするメールを送信。
電話だとこういったメニューもありえませんでした。


■スポンサードリンク


15:21 妻と娘と合流。バスに乗り宿へ
→バスの中でメールを2件受信。顧問のお客様からの問い合わせ、今週末の個別コンサルティングの質問事項。
目を通し、iPhoneで返信。
バスの中で電話をとると気を使いますし、話せません。

17:00頃 15:45に駅を出て宿へ行き16:30頃到着。
→娘を交代で見ながら、くつろぎつつ、メールを2件受信。
お客様の問い合わせ、メールコンサルティングの質問等
ギャン泣きだったので、電話がきたら大変ですし、とれませんでした。

17:40頃 一段落つき、18時の食事までの時間までの隙間時間
→メールを2件受信。プライベート、お客様の問い合わせメール。
先程の受信したメールと合わせて4件メールを送信。
こちらからの問い合わせメールを1件。
電話だと、この短時間にすまなかったでしょうし、相手が出ることができたとも限りません。

18時前になったので、営業終了(メールは基本的に18時までしか見ません)
その後から朝まで、メールを2件(問い合わせ、メールコンサルティング)を受信。
→もし電話だったら、食事やお風呂(娘とも)、寝ているときに鳴っていました。

電話で思考・行動停止にならないように

昨日は平日ではあるのですが、特殊な1日でした。
結婚記念日で。
記念旅行とトライアスロンのレッスン(師匠が那須塩原在住)がミックスした1日です。
(といいつつも、5時間ほど累計で仕事はできています)

電話を使っていたらと思うとぞっとしますし、旅行やレッスンに行こうなんて思わなかったでしょう。
平日に家族旅行ができるうちにできるだけ行っておきたいのです。
平日だとすいていますし、安いですし。

完全に休みにしてメールも一切しないということもできますが、平日の9:00-18:00はメール対応するスタイルです。
休みであることを告知するのも大変ですし、一方的に休みにしてメールを返さない日にするのも変な気がします。

むしろ、「メールならつながる」というのが、平日を自由に使う免罪符のようなものです。
これが電話だと、自由になりませんし、思考や行動もとまってしまいます。
ひとりしごとで、時間自由度をつくりたいなら、電話をやめてみましょう。

・どこでも電話にでる
・相手が出なくても気にしない
・電話で思考が遮断されてもすぐ復帰できる
というなら、電話でもかまわないでしょう。

電話を使わないということは、
・電話だけのつながりを断つ
・電話での仕事ができない
ということになりますが、それだけの覚悟をする価値はあります。
電話をなくせば時間の自由度、そして思考や行動の自由度が上がるからです。
「もしもし〜はい、大丈夫ですよ」って大丈夫なわけはありません。

こちらから電話をかけないというのも大事で、電話問い合わせ、電話申し込み、電話予約のサービスは利用しないようにしています。


ただ、メールも気をつけなければ時間を奪われるので注意しましょう。
昨日はメール多めでしたが、減らしに減らしていますし、好きなメールしかこないので余力はあります。


【編集後記】

トライアスロンのマンツーマンレッスン、課題と今後の練習方法を伝授していただきました。
個別にレッスンを受けると、問題点が見つかるのがありがたいです。
今週末の横浜はもう間近ですが、6月からの五島(スイム3.8km バイク180.2km ラン42.2km)に向けて練習に励みます。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

大田原 黒羽中学校プール
那須温泉
娘と温泉

■スポンサードリンク

【昨日の娘日記】
娘も入れる温泉が部屋にあり、一緒に楽しみました。
食事も部屋だったので、交代であやしながら。。
私達だけ美味しいご飯をたべていたので「ずるい!」という感じで大暴れでした^^;