ブレない軸をつくるのではなく、軸を微調整するために書く

軸がブレないのは理想ですが、なかなか難しいので、ブレたら修正・微調整するようにしています。
そのために書くことは欠かせません。

※パークプレイス大分にて iPhone 7 Plus

「自分を持っている」「軸がある」

ありがたいことに、
「自分を持っていますね」
「軸がありますね」
「強いですね
と言っていただけることがあります。

ひとりしごとでは、自分が大事です。
自分しかいませんし、自分に責任がありますし、自分しか頼れません。

「自分の軸をつくる」というのは、欠かせないことです。
もし私に軸があるようにみえるなら、それはそれでありがたいことですし、そうなるように日々工夫しています。

とはいえ、ブレない確固とした軸があるわけでもありません。
そう見えるだけです。

ブレない軸は難しい

ブレない軸があれば、もっと楽なのでしょうが、それは難しいものです。
自分の気持ちは変わりますし、
環境も変わりますし、
外からの影響も受けます。

日々全くブレていないかというとそうではなく、ブレることは日々あるわけです。
むしろ、ブレない軸をつくるのは放り出して、諦めています。

その代わり、日々やっているのは、このブログをはじめとする「書くこと」です。

軸を微調整するしくみ

風が吹いても倒れない強靭な幹があれば、いいのでしょうが、そうではなく、風が吹けばしなりますし、時には折れます。
そうなったときに微調整、修復できれば、一定の範囲内に幹は収まるはずです。

同様に軸がブレ、しなったときは、微調整しています。
ブログに書くことは、その微調整を兼ねていることがほとんどです。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


最近でもそうなのですが、たとえば、去年(2016年)の11月頃の記事を見返してみると、まあ、ブレています。

■値段設定、売り方についてのブレ

■習慣、時間管理についてのブレ

■効率化、生産性についてのブレ

■提供するメニュー、今後についてのブレ

■ブログ、自分メディア、書く仕事についてもブレ

ただし、ブレを微調整するために、
「これからはこうします!」
「がんばります!」
「反省しています!」
といったことを書いては、自分の微調整になっても読まれることはないでしょう。

読まれてこそ、他者の役に立ってこそ微調整の意味があります。
ひとりだからといって自分の目だけを意識していては、どこまでもブレてしまうからです。
リソースが限られているひとりだからこそ、1つのことに意味をもたせたいもので、たとえばブログには、
・自分の軸の微調整
・読んでいただいた方への貢献
・思考の整理
・習慣
・楽しみ
・発信
・売上の柱づくり
・モチベーションコントロール
・行動力の源
などといった意味を持たせ、効果を得ています。

その効果を最大限に得られるところが、読者と自分の交わるところであり、そのポイントを探して書き続けるわけです。
そうしたほうが、効果は上がり、結果的に効率はよくなります。
EX IT

読まれるだけの記事もダメで、いくら読まれても自分の軸と違うものであれば、意味がありません。

■スポンサードリンク

これは仕事すべてにいえると思っています。
お客様と自分が交わる点を探して見つけて、その仕事をやっていくことが、最も貢献でき、自分も成長できるものです。
EX IT 1

先日もありがたい仕事の打診をいただきました。
私がお役に立てるもので、受ければまとまった売上になりますが、私の軸とは違うものだったのです。
その方向性はできるけれどお役に立てない、こういう方向性ならと、お断りました。
こういうことができるのは、やはり日々書いて軸を微調整しているからです。
(そしてこう書くことでさらに微調整しています)

軸を微調整するとは、自分ができていること、知っていること、できることを書くことにより、自分の「今」を上塗りして強くしていくイメージでいます。
その「今」を書いてみて、違和感があれば、軸が大きくブレていることにもなるので、ブレ発見機としての役割もあるわけです。

軸はブレてもいいと思っています。
ただ、この一線は越えないと決めたところを越えてブレなければ。

こんな感じに。点線部分が越えないと決めたところです。
ひょっとすると、この点線部分が軸と見えるのかもしれません。
EX IT 4

もちろん、強い人間で軸がブレなければ、書く必要なんてありませんが、ブレを微調整したいのであれば、書いてみましょう。


■スポンサードリンク
【編集後記】

セミナーの懇親会やメルマガのオフ会、プライベートの飲み会で、店を予約することが多いのですが、ネックになるのは電話。
ネット予約しても電話がかかってくると凹みます。。
「電話ください」というメールが来るとなおさら。

ネット予約時に「電話での確認が必要です」と書いてあれば別なのですが。

キャンセル防止の意味もあるのでしょうが、電話確認しても無断キャンセルする人はいるでしょうし。
飲食店も事前決済導入したらどうだろう?と思ったりします。

なんとか予約は完了しました。
これも軸かも。。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

とある仕事
なか卯 ローストビーフ
PS4 MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV
スマートEX

【昨日の娘日記】

リビングに置いてあるトライアスロンバイクが好きで、突進していきます。
好きなのはチェーン部分。
手が黒くなってしまい。。。
さすがに私の部屋に隠しました。
ベビーカーのタイヤとかも好きですね。なぜか。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
###