「一度やったことは、できる」という誰もが持っている才能を活かす

一度やったことがあれば、わかるし、できるものです。
この類まれなる、誰もが持っている才能を活かしていきましょう。

※松葉杖生活 by Leitz Phone 1

入院、松葉杖、車椅子

2021年9月に手術し、6日間入院しました。
手術の翌日から1ヶ月間は、右脚を使えません。
入院中に仕事を楽しむためのIT Ver.2021

動くときは、松葉杖または車椅子です。
自宅の中では、テーブルや棚を利用して歩いたりもします。

この入院、松葉杖、車椅子は、以前経験済みでした。
最初に経験したのは、2019年。
2年前ではあるのですが、体が覚えていました。


車椅子・松葉杖で困ったこと。「体験しないとわからない」の解決策。

 

入院はもちろん、松葉杖や車椅子も、なんなく使いこなせています。

最初のときは、全然ダメでした。
松葉杖は、難しく、うまく歩けず、力を入れすぎて腕やわきが痛くなることも。
階段を上り下りするコツもいります。
それどころか、ちょっとした段差でひるむものです。

危ないので、使うのを禁止されたこともありました。

私自身が、どんくさい(不器用)なのです。
特に体を動かすことは。
バランスをとることなんて大の苦手です。

どんくさいからトライアスロンをやっていました。
球技よりも器用さが求められないからです。
とはいえ、スイム、バイク、ランもなんだかんだ器用さが求められますが。
(器用な人が速いです。なんだかんだ)

車椅子は、松葉杖よりもかんたんなようで、それなりにコツが必要です。
ちゃんととまる、曲がる、エレベーターの乗り降りなど。

こんな私も、その松葉杖や車椅子を今は普通に使えています。
(片足で写真を撮ることもできなくはないです。気をつけつつ)
一度やったことがあるからです。

「一度やったことがある」のは大きなメリットがあります。

一度やったことがあることは、できる

まったくやったことがないことでも、自分がやったことがあることを応用してこなすことはできます。
独立後は、むしろそういったケースも多いものです。
まあ、その応用がどれだけできるかが、違いになるわけですけど。

ただ、やはりやったことがあることのほうが、スムーズです。
もちろん、思い出すまでに多少の時間はかかることもありますが、ゼロからやるよりは速いでしょう。

この「一度やったことはできる」は、誰にでもある才能。
活かしたいものです。
「一度だけやってもできないこと」もありますし、「何度やってもできないこと」もあります。
私はそのほうが多いです。
ただ、「一度やったことができる」こともあります。
(なお、松葉杖、車椅子は、それなりにやりました……)

その活かす方法の1つは、「一度やったことがあること」をもう繰り返しやるということ。
入院、松葉杖、車椅子の場合は、好ましくありませんが、たとえば、一度やったことがある仕事を、繰り返しやることにより、磨いていくことができます。

「一度やったことがあること」で、
・再現できること
・お役に立てそうなこと
・やってみたいこと
を繰り返しやっていきましょう。

一度やったことがあること(ときにはそれ以上やったことがあること)を見落としているともったいないです。
強みにもなりえるものですので。

「一度でもやったことがあること」をリストアップするのもおすすめです。
そして、それを発信してみましょう。
ニーズがわかります。

さらに、「一度やったことがある」を活かすのにおすすめなのは、それを意識的につくる方法です。

「一度やったことがある」をつくる1日1新

「一度やったことがある」なら、
・スムーズにできる
・再現できる
・強みにもできる
といったことにつながります。
それならば、「一度やったことがある」ことを意識的につくれば、
・スムーズにできる
・再現できる
・強みにもできる
といったことを増やせるはずです。

偶発的なものに頼らず、「これを「一度やったことがある」にしよう」と、体験していきましょう。
1日1新(新しいことを毎日やる)も、そういった意識からやっていることです。

自分の生き方に必要な「一度やったことがある」を意識して増やしていきましょう。

お客様からのご依頼を受け、それが「一度やったことがある」なら、お役に立てる可能性がより高まります。
その日に備えて、自分で「一度やったことがある」を増やしていきたいものです。

「一度やったことがある」をつくるという大義名分で、新しいアイテムを即買うか、試すようにしています。

逆に「一度やったことがある」ことでも、今後はもう使わない、提供しないようなことは、どんどん削ぎ落としておくべきです。
時間は限られていますので。
「一度で十分なこと」も世の中たくさんあります。
それを知るためにも行動は欠かせません

「一度やったことがある」をつくり、活かしていきましょう。

なお、聖闘士星矢の「聖闘士には、一度みた拳は、二度とは通用しないのだ」というセリフが大好きで、その影響もあります。
今回の手術の原因は、2019年の交通事故。
一度やったことがあるので次は避けれるはずです。たぶん。



■編集後記
昨日は、タスク実行デー、YouTubeアップ日。
これ以降は、タスク実行デーを金曜日、YouTubeアップ日を月曜日にしてみます。
週刊メルマガの執筆も。
これも金曜日にしようかと。

右脚をつかないようにする生活。
キッチンに椅子を置いてだいぶ楽になりました。
料理もできますし。
書斎へは、棚や机を伝っていけます。
床に座ると立つのが大変なので、キャンプチェアを買ってみました。
以前、みかけて気になっていたこともありますし、大義名分で。


1日1新Kindle『1日1新』Instagram『1日1新』
コールマン チェア ツーウェイキャプテンチェア レッド 

■娘(4歳6ヶ月)日記→Kindle『娘日記』
鬼滅の続きを。
本格的に泣いちゃいました。
煉獄さんで泣いてるのかと思いましたが、「鬼(あかざ)が怖かった」と。
その先の展開を見れば、評価が変わるかもですが。
私からすると、平気で観ている鬼太郎のほうが結構怖いと思いますけど……。

1日1新

Posted by 税理士 井ノ上 陽一