自分の甘さを消すためにやっていること。自分に厳しくできることこそ提供できる。

自分に厳しくしなければ・・・と常々思っています。
自分への甘さがあり、ほうっておくと、とことん怠けるからです。
甘さを消すために、いくつかやっていることがあります。
DSC00260

自分への甘さ

「自分に厳しいですね」「ストイックですね」といわれることもありますが、基本的に自分に対して甘い方です。
(近い付き合いの方ほど、そう思うかと)

独立してフリーで仕事をしていると、より甘くなります。
誰にも怒られないですし、仕事をしないで急に休みを取ることもできますし、朝起きなくてもかまいません。
嫌なことをせずに、好きなことだけをやることも可能です。

逆に、労働に関する法律は関係ないので、朝から晩までいくらでも仕事をすることもできます。

際限なく甘くすることができますので、どこかで歯止めをきかせないといけません。

自分の甘さを消すためにやっていること

自分への甘さを消す(減らす)ために次のようなことをやっています。

マイルール

甘くなりすぎないように、ルールを決めています。

・毎日ブログを書く
・平日、メルマガを書く
・分単位で、タスク管理をする
・時間の使い方のルールを決める
・やらないことリストを作り、それを守る
・経理を毎日やる
など、いろんなルールがあります。

こういったルールを厳しくきめているのは、自分の甘さゆえです。

他人にルールを決めてもらい、甘さを消す方法もあるのでしょうが、自分でルールを決めてそれを守る方法もあります。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


敗北

調子に乗ると、「こんなもんでいっか」と甘くなるので、そうならないように、ちょくちょく敗北するようにしています。

・「この人はすごい」と思う人(友人)と付き合う
・いろんな本を読んで疑似体験して「まだまだだな」と悟る
・スポーツ(トライアスロン、マラソン)をやることで、肉体的・精神的な敗北を経験する
など、敗北はいい薬になるものです。

一定以上稼がない

お金がありすぎると、自分に甘くなってしまいます。
(そうではなく、いつまでも貪欲に稼げるタイプの方もいますが)

一定以上、稼がない、一定の単価以上いただかないというのも、甘さを消すためには有効です。
自分に甘くならないくらい、それでいて、自分が苦しくならないくらいのバランスを常にさぐっています。

自分に厳しくできる分野なら他者へ貢献できる

自分と他人、厳しいと甘いで考えると、

1 自分に厳しくて他人に甘い
2 自分に甘くて他人に厳しい
3 自分に厳しくて他人にも厳しい
4 自分に甘くて他人にも甘い

という4タイプがあります。

このうち、「2 自分に甘くて他人に厳しい」は嫌いです。
「自分はできてないじゃん!」とつっこみをいれたくなります。
嫌な上司や先輩はだいたいこのタイプです。。

自分に甘いタイプの方は、「4 自分に甘くて他人にも甘い」という方が多いのではないでしょうか。
私もこのタイプです。
ただ、自分に厳しくしている部分は、他人にも厳しくできます。
「厳しく」というのは、とことん考えこだわりがある部分です。
自分に厳しくできる部分は、仕事につながるのではないでしょうか。
とことんこだわっていることで、自らが今やっていることだからです。

「昔は厳しくしていた」「昔はやっていた」ではなく、「

■スポンサードリンク

自分に厳しくできない分野を提供しても、伝わらないでしょうし、他に勝てません。
「すごい」と思うような人は、ふだんゆるくても、ピンポイントで厳しくしている部分があるような気がしています。

自分に甘くなりがちな方は、マイルール、特にやらないことリストはおすすめです。

【関連記事】「目標型」の目標と「展開型」の「やらないことリスト」 – EX-ITEX-IT
リンク

【関連記事】『非常識な成功法則』で独立当初に学んだ「やりたくないことを探す」 | EX-IT
リンク





■スポンサードリンク
【編集後記】

昨日の午後は、ひとり社長コンサルティング。
法人の決算から税務申告までをレクチャーし、無事、申告書は完成。
今期の方向性、役員報酬も決定しました。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

スタバ 目黒店限定クリーミーバニラ




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』