法人の地方税(住民税・事業税等)をeLTAXを使ってネットで納付する方法

地方税(都道府県、市区町村等)もネット納税をすることができます。
その方法をまとめてみました。

スクリーンショット 2012 05 21 13 49 11

地方税のネット納税システム eLtax(エルタックス)の注意点

国税の電子申告(ネットでの申告・納税)は、e-Tax(イータックス)というシステムを使います。
一方、地方税の電子申告は、eLtax(エルタックス)というシステムを使います。

このeLtaxを利用してネット納税ができるのです。

ポイントは5つあります。

1 利用できるところが限られる

eLtaxはすべての市町村で利用できるわけではありません。
(都道府県、主な都市はほぼ利用できます)
こちらで、対応状況を確認してみてください。

2 利用届が必要

インターネットで利用登録が必要です。
e-Taxのように申請してすぐに利用できるわけではなく、利用ができるようになった旨のメールがしばらくしてから届きます。
(当日に届くこともありますし、翌日、翌々日になることもありました)


------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

3 ネット納税にはWindows&ソフトが必要

次のリンクからダウンロードできるソフト<PCdesk>が必要となります。
Windowsにしか対応していません。
ダウンロードにはInternet Explorerが必要です。
ダウンロード自体にも必要なのがイケてませんが。。

4 電子証明書はいらない

ネット納付自体には、電子証明書は必要ありません。

5 基本的に電子申告後のもののみ

e-Taxでは、紙で申告した場合も、ネットで納税ができます。
このeLtaxでは、基本的には、電子申告をしたものに対して、ネット納税ができるものです。
電子申告したデータにアクセスして手続きを行います。

eLTAXでの納税手順

<PCデスク>をダウンロード、インストールして次の手順により納税します。

①ログインして、[電子納税メニュー]を選びます。

スクリーンショット 2012 05 16 10 22 17

②[電子申告を行った申告の納付情報発行依頼]を選びます。

スクリーンショット 2012 05 16 10 22 33

③電子申告をしたデータが表示されますので、確認して、納付データの発行依頼をします。
スクリーンショット 2012 05 16 10 23 16

④メニューに戻って、③で送信した情報を[納付状況発行依頼の確認・納付]にて確認します。

⑤送信直後は、[納付状況]が[確認中]になっています。ここが[納付可]になればOKです。
2,30分で[納付可]に変わります。
なぜタイムラグがあるのかは謎です。

スクリーンショット 2012 05 16 10 31 01

⑥クリックすると、次のように納付情報が表示されます。

スクリーンショット 2012 05 16 10 31 45

[電子納付を行う]をクリックすると、そのままインターネットバンクで納付ができます。
スクリーンショット 2012 05 16 10 31 55

収納機関番号から納付区分までの4つの番号をATMに入力すればATMでも納付が可能です。
もちろん、別途インターネットバンクに入力してもかまいません。

当事務所の運用方法

お客様によって異なりますが、頭時、この方法に切り替えています。
当事務所で上記の手続きを行い、4つの番号を通知して、納付していただいてるという流れです。
金融機関に行く手間が省けますし、積極的に活用していきます。

国税(法人税、所得税、消費税)、源泉所得税のネット納付については、こちらを参照してください。
ネットで法人税、消費税、所得税を納付する方法 | EX-IT

【決定版】e-Taxソフト(WEB版)を使って源泉所得税をらくらく納付する方法 | EX-IT





【編集後記】

今日はホノルルトライアスロンでした。(ホノルル時間で20日5:45〜)

無事完走でき、いいタイムもでました(^_^)

■スポンサードリンク

別途レポートします。

■スポンサードリンク



■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

■1日1新 Instagram
@1day1new
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』