Excelのグラフの見栄えをよくする方法ー標準の色をちょっとだけ変えるー

標準の色をちょっとだけ変えると、Excelのグラフの見栄えはよくなります。
スクリーンショット 2012 09 13 6 18 47

Excelグラフの標準設定の色は、つまらない

表からグラフを作ると、次のような色になります。
これはExcelに標準で設定されている色です。

このまま資料として使うと、どこかでみたような雰囲気になってしまいます。
世の中の資料のほとんどがこの標準の色だからです。
スクリーンショット 2012 09 13 6 49 44

Excelグラフの色をちょっとだけ変える

グラフの配色をちょっとだけでも変えると見栄えは変わります。
色は、個人のセンスや好みもあるため、なんともいえないところがありますが、少なくとも新鮮な印象は与えられるでしょう。
私はお客様にグラフを提供するとき、ブログに使うときは必ず色を変えています。

Excelグラフの色の変え方

色の変え方には3つあります。

1 Excel全体の配色を変える

Excelの機能として、全体の配色を変えることができるものがあります。
[ページレイアウト]→[配色]であらかじめ設定された配色を選ぶのです。
標準では、[Office]という組み合わせが選択されています。
このうち、グラフの1つめが左から3つめの色(紺)、2つめが左から4つめの色(えんじ)・・・となるのです。
スクリーンショット 2012 09 13 6 56 06

[配色]を[グレースケール]にすると、こうなり、

スクリーンショット 2012 09 13 6 56 14

[配色]を[キュート]にすると、こうなります。
キュートというよりケバい色ですけどね(^_^;)
スクリーンショット 2012 09 13 6 56 41


------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

井ノ上陽一のプロフィール
■11/24東京・11/5福岡WordPressブログ入門セミナー
※11/29または12/1で名古屋でのセミナー、コンサルティングを承っております。 ■個別コンサルティング
■セミナー要望フォーム
■スポンサードリンク


この[配色]で変えると、思わぬところの色も変わる可能性がありますが、好みの色の組み合わせを登録しておくこともできます。

2 グラフの色の組み合わせを変える

グラフをクリックすると、上部のリボンに[グラフツール]が現れます。
[グラフツール]の[デザイン]の中から好きな組み合わせを選ぶと、色の組み合わせを変えることができます。
この変更は他のものに影響しません。グラフのみの変更です。
スクリーンショット 2012 09 13 6 14 22

3 個別に色を変える

グラフの要素(棒グラフなら棒)をクリックして、[グラフツール]→[書式]の[図形の塗りつぶし]を選ぶと、個別に好きな色に変えられます。
スクリーンショット 2012 09 13 6 15 06

同じく棒をクリックして、[ホーム]の[塗りつぶしアイコン]でも同様に設定できます。

スクリーンショット 2012 09 13 7 08 16

これで個別に色を変えるのがおすすめです。
棒グラフの棒や折れ線グラフの線をクリックする場合に、クリックしにくいときは、[グラフツール]→[レイアウト]の[現在の選択範囲]で選択してみてください。
スクリーンショット 2012 09 13 6 15 45

棒グラフであれば、棒の色は[図形の塗りつぶし]、棒の外側の線は[図形の枠線]で設定します。
スクリーンショット 2012 09 13 6 17 47

この3期のグラフなら、当期を濃い色にして、前期を薄い色、前々期を白(枠線付き)にすることが多いです。
一番新しいデータや最も強調したいデータを濃くする(目立たせる)と見やすくなります。

スクリーンショット 2012 09 13 6 18 47

グラフには、 こんな方法もあります。
グラフ機能を使わずに、Excelでかんたんにグラフを作る方法 | EX-IT





【編集後記】

■スポンサードリンク

昨日はタイ料理屋で会食。
昔はあまり得意ではなかったのですが、今はわりと好きです。
作ってみたい料理にも出会えました(^^)
調味料を仕入れて、作ってみようと思っています。

■スポンサードリンク




井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』