キャッシュレス決済、速くて安全なのはSuica

キャッシュレス決済で最も使っているのはSuica。
その理由は速くて安全だからです。

※Apple Watch とレジのおもちゃ by SIGMA fp

キャッシュレス決済の種類

キャッシュレス決済、現金を使わない支払いは、主に次のようなものがあります。
・クレジットカード
・交通系 IC カード(Suica、ICOCAなど)
・スマホ決済(QR コード決済。 Paypay、メルペイなど)

ポイントがつく、キャンペーンのある、その店が対応しているかによって使い分けてはいますが、最も使っているのは交通系 IC カード Suica です。
Apple Watchで使っています。

Suicaを使っているのは、速くて安全だからです

速くて安全なSuica

キャッシュレス決済をする場面を考えてみると、クレジットカードの場合は財布から出して暗証番号を入れるかサインをしなければいけません。

中にはカードを出してスキャンするだけでいいものもありますが、それでもカードを出すという手間はかかるわけです。

スマホ決済はスマホを取り出してロックを解除して、QR コードを表示させなければいけません。
さらには顔認証のスマホを使っていて、マスクをしていたら、スマホにパスコードを入れる必要があります。

Suicaだと、読み取る端末の準備ができたら、それにかざせばいいだけです
手間が最も少ないかなと。
カードタイプのSuicaや、スマホのSuicaだと取り出す手間、ロック解除の手間はありますが、Apple Watch だと本当にかざすだけでよくなります。
そのスピードだけでApple Watchを買う価値はあるかなと。

Apple Watchは、娘をだっこしていて、片手で決済、電車に乗ることができるのも最高です。

Garminの時計でも Suica が使えるようになりましたが、私はApple Watchで ID も使っている(最寄りのバスがIDのため)ので、変える予定はありません

また、新型コロナウイルスのことを考えると、あらゆることで感染リスクを考える必要もあります。
クレジットカードは暗証番号を入れるときに端末に触れなければいけませんし、サインをするならペンを持たなければいけません。
自分のペンを持ち歩くなら別ですが。

スマホ決済は、自分のスマホを触ることになります
(スマホは多少なりとも触るのでしかたないといえばしかたないでしょうが)。

Suicaだとカードタイプのものは 自分のカード、スマホ内のSuicaだとスマホに触れなければいけませんが、Apple Watchだと、どこにも触れずに決済ができます。
速くて安全なのはやはりSuicaかなと思うわけです。

Suica が使えるところならSuicaを使っています。

また人を介さず自分だけで決済できるセルフレジで Apple Watch を使うのがベストです。
イオンだとそれができますし、コンビニでもローソンやファミマならできます
近所のローソンの場合はバーコードリーダーを手に持ってバーコードを読み取らなければいけないのですが、ファミマの場合はガラス面にバーコードを読み込ませればいいのでより楽で安全です。

なお、現金払いだと時間もかかって遅いし、接触するし、お釣りはあるし……で選択肢からは完全に外れます。
現金から感染するかどうかはともかく、遅い時点で私は選びません。
(現金を使うときも、さっと出すようにはしています。変にきっちり出そうとすると時間がかかるので)

 

支払の効率化は仕事の効率化につながる

レジで支払いというちょっとしたことではあるのですが、意識することで仕事の効率化にもつながります。

仕事も、「速くて安全」が大事だからです。
速くできて、安全=ミスをしない、精度を高めるのが仕事の効率化ですので。

普段からその考え方で行動するといいトレーニングになります。
レジで時間がかかるということは、店員さんや後ろの方を待たせてしまうという可能性があります。
感染防止のために行列をつくりたくないでしょうし。。

この誰かを待たせてしまう、時間を使わせてしまうという感覚も効率化では大事です。
効率化とは自分のためだけではなく、自分がちょっと工夫するだけで他の方の時間、しいては人類全体の時間を考えることですので。

Apple Watch は、5万円しますが、決済だけのために買うのも悪くありません。
効率化のために投資するという考えです。

私は JAL Suica カードを使っていて、 Suica で買い物をすれば JAL のマイルが貯まるようにしています。
還元率も大事ですが、いざ移動するときに2日前までなら予約できますし、取り消しもできるマイルは結構便利なので優先的に貯めているところです。
もはや海外に行くときにまとめて使うということはできませんけど。

オートチャージの設定をしておけばチャージをするということもありません。
私は1万円を切ったら1万円チャージするように設定しています。
駅で精算したり、現金でチャージしたりするということは一生ありません。

精算やチャージをするにも時間がかかりますし、行列のもとになりますし、残高が足りずに改札で止まってしまうと、自分そして後ろの方の時間を奪ってしまいます。

キャッシュレス決済なら、Apple Watch + JALSuicaカード+オートチャージという組み合わせがおすすめです。

最新のものではなく、
Apple Watch Series 5(GPSモデル)- 44mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド – S/M & M/L

安いSeries3でもいいかと思います。
私が使っているのは、4、妻が3です。
Apple Watch Series 3(GPSモデル)- 38mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド



■編集後記
昨日は、キン肉マンの連載更新(毎週月曜日)、チャンピオンズリーグ(サッカー)の決勝戦という楽しみがありました。
チャンピオンズリーグは、無観客や大会形式の変更を経て、よくぞ開催してくれたなぁと感激です。

「1日1新」

SPICE OF LIFE(スパイス) 携帯扇風機 WFan
メディトリーナ かき氷

■娘(3歳5ヶ月)日記
トイレはだいぶうまくなりましたが、いつもギリギリで、「おしっこでちゃうー」と。
早めに行ってくれたほうがいいのですが……。
外にいるときは、我慢しているのか、まだ1回しか行ったことがありません。

■YouTube更新情報
スマホがあるのにデジカメPanasonic G100を買う意味はあるのか – YouTube