おとなの高性能な携帯ゲーム機としてのNintendo Switch

1547

Nintendo Switchは、TVにもつなげますが、携帯ゲーム機として使っています。
IMG_20190501_140015

※特急にて Pixel 3

TVにつなげるゲーム機・携帯できるゲーム機

家庭用ゲーム機といえばテレビにつなげるものを携帯できるものがあります。
テレビにつなげるものであればファミコンに始まりスーパーファミコン,PlayStation 1から4どういったもの。
携帯できるものといえばゲームボーイ、3DS、 PSP 、PS VITA などといったもの。

テレビにつなげるものは高性能でありグラフィックもきれいで音もすばらしいです。
今はプレイステーション4 Pro、Xbox One X を愛用しています。

Ps4 Proか4KTV+HDRか。PS4Pro・PS4、4KTV・2KTVの比較 | EX-IT
Xbox One XがPS4Pro・Switchより優れていること。4K・HDR・ドルビーアトモス・独占タイトル・下位互換性・4KUHD | EX-IT

携帯できるゲーム機は、スマホに株を奪われて下火になっており、3DS 、PS VITA を持ってはいますが稼働していない状態です。

テレビにつなげるものよりも、携帯できるゲーム機だと、パッと取り出してすぐできるという利点があります。
もちろんスマホゲームもありますが、スマホゲームよりもゲーム性豊かで操作性のよいものが多いので、やはりゲーム機を好んでいるところです。
今、我が家で携帯できるゲーム機として使っているのはNintendo Switch。

Nintendo Switch はテレビにもつなげて携帯もできるという画期的なゲーム機です。

 

高性能携帯ゲーム機としてのNintendo Switch

テレビにつなぐことができることもあり、そこそこ高性能なのがNintendo Switch。
しかしながら実際にテレビにつないでみると 、PlayStation 4 Pro や Xbox One X と比べても見劣りが著しいです。
音も劣ります。

そのため携帯ゲームモードとして楽しむことがほとんどです。
むしろその利点を活かしています。
携帯できるといっても、マイルールは、電車の中ではやらない、平日の日中はやらないというものです。
やるのはだいたい夜や休日、そして旅行や出張のときは持ち歩いていて、さらりと気分転換でやることもあります。

携帯ゲーム機と考えると非常に高性能であり画面もきれいです。
・ちょっと画面が大きくて重い
・充電が3時間くらいしか持たない
・Bluetooth イヤホンが使えず、有線イヤホンが必要なこと
といったデメリットはありますが、稼働率は高くなっています。

 

Nintendo Switchおすすめソフト

ファミコンからからゲームしている、ゲーマーとして Nintendo Switchでおすすめソフトをあげてみました。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

トップは間違いなく、これ。

その自由度、ゲーム性は、携帯ゲームとの相性は抜群です。
100時間以上は優にプレイしています。
ちょっとでもロード時間(読み込み時間)を短縮したいということもあり、パッケージ版を持っていましたが、ダウンロード版も買いました。
あきらかにロードは速いです。

ちなみにダウンロード版を買うなら、Amazonで買ったほうがSwitchから買うよりも若干安くなります。

ディアブロⅢ エターナルコレクション

古いゲームではあるのですが色あせません。
プレステでもやっていましたが、Switchでも買いました。
これもサクッとやりたいのでダウンロード版です。
ジャンルとしてはアクションロールプレイングゲームで、アクションで戦いながら成長させたり、アイテムを集めたりしていきます。
こういうチクチク育てる系は携帯ゲームに向いているものです。

FIFA 19

サッカーゲームの決定版 FIFA シリーズ。
大画面と音響で楽しむ Xbox 版も持っていますが、Switch版は手元でやるのが魅力です。
サクッと1試合やるのに向いています。

スーパーロボット大戦T

このスーパーロボット大戦シリーズは、シュミレーション ロールプレイングというもので、将棋のように駒(ロボット)を動かして、戦います。
改造したり原作と同じようなストーリーが出てきたりするのも、魅力です。
BGMや主題歌もそのまま。

大まかには、ガンダムシリーズ、マジンガーz、 ゲッターロボがレギュラーで、シリーズによって出てくる作品が違います。
ガンダムも違っており、今回は、Z、ZZ、逆襲のシャア、クロスボーンガンダム、Gガンダムです。

その他今回はキャプテンハーロックも。
新しいものやマイナーものは、知らなかったりしますが、興味があれば、原作アニメを動画配信で見てこのゲームに戻ってきて、また動画を見てという禁断のループに陥るゲームです。
3月発売で30時間以上やってクリアし、売却しました。
何度もやるものではないので高値のうちに売るのがポイントです。

進め!キノピオ隊長

隠れた名作パズルゲーム。
Wii U であったパズルゲームで、そのゲーム性といい、キャラといい、お気に入りでした 。
これもサクッとやるのにオススメです。

マーベル スーパー・ヒーローズ2 ザ・ゲーム

マーベル好きの私としては外せないゲーム。
評価は芳しくありませんでしたが、気に入っています。
このレゴシリーズは、子供向けのようで意外と歯ごたえがあり、アクションというよりパズル要素が大きいものです。
他機種版でスターウォーズなんかもよくやっています。

スーパーマリオ オデッセイ

言わずと知れたマリオのSwitch版。
安定して楽しめます。
マリオは2D版と3D版があり、これは3Dの系統です。

ファイアーエムブレム無双

Switchは、無双シリーズ=広大なフィールドを戦っていく系も充実しています。
ファイアーエムブレムはよくプレイしていて、その世界観が表現されているゲームです。
ただ、登場作品が初代と、新しめの覚醒、ifなのが残念なところ。

ダークソウルリマスタード

ダークソウルシリーズは、他機種でよくプレイしていました。
そのリマスターで手軽に携帯ゲームとして楽しめるのが魅力です。
難易度は高いのですが、モンスターとの間合いの取り方、手に汗を握る戦闘は、一度体験する価値があるかと。

スカイリム

自由度の高いゲーム。
日本のロールプレイングに慣れていると、なじまないかもしれませんが、その自由度は体験する価値あるます。
大画面で楽しむかどうか迷うところですが、ちくちく長い間楽しむのであれば携帯ゲームが向いています。
ちょっとずつ進めているところです。

 

その他Switch以前に他機種で楽しんだ名作たち。
移植の度合いは気になりますが、おすすめどころを挙げておきます。

・イースⅧ
・FFX
・FFⅫ
・ワンピース海賊無双3
・すばらしきせかい
・ 大神 絶景版
・ドラゴンクエストヒーローズ

Switchは、任天堂のハードなので、任天堂のソフトも魅力です。
実は任天堂のゲームは合わないことが多く、次のようなものも合いませんでした。
・マリオカート
・スプラトゥーン
・ポケモン
・スマッシュブラザーズ

久しぶりにゲーム機を買おうかなと思うのであれば、Nintendo Switchもおすすめです。
(これで、スーパーファミコン時代の過去の名作も楽しめれば完璧なのですが……。今はファミコンソフトだけです。)

テレビにつなぐのはかったるいな
寝転んでチクチクゲームしたい
という方にも向いているかと。



■編集後記

昨日、ちょっとした曇りにランしようと思ったら雨……。
しかたなく走り切りました。
雨のレースの練習にもなるし。

 

 

■昨日の「1日1新」

大分 あそび王国 ぴぃかぁぶぅ

■昨日の娘日記

昨日は、大分のパークプレイスというところのあそび王国へ。
広い砂場があり、家が建っていて中でままごとできるところが気に入っていました。
入会金200円+60分900円(大人は無料)は、ちと高いのですが、気に入っていたのでなによりです。

Spread the love