効率化コンサルタントの「無駄」の定義

「これで無駄なのでは?」と思うこともあるかもしれません。
私が考える無駄の定義をまとめてみました。

※私は無駄だと思う行列 by Nikon Z7Ⅱ+24-200mmF4-6.3

時間を使う

無駄をなくすのが効率化の1つ。
何が無駄かは、人により違ってきます。
ある人にとって無駄でも、別の人にとっては大事なこともあるもの。
そういったことも含めて、無駄の3つの要件をまとめてみました。

まずは、時間を使うこと。
今回の場合の無駄は、お金ではなく時間の話です。

無駄に時間を使うことは避けたいでしょう。
たとえば、行列。
すぐに買う、遊ぶ、入ることができず、並んでいると時間を失います。

その待っている間に、何かをしていればいいかもしれませんが、並ばずに済むならそうしたいものです。
「並ぶならやめる」「並んでたら帰る」というのは井ノ上家(私の代から)の家訓。
今、5歳の娘とは、0歳からそうしています。

先日、すみっコぐらしのイベントに行ってみたら、11時半スタートのものが、10時の時点で大行列かつ整理券は次の回。
娘はすぐに切り替え、他のイベント(コラボランチ、スタンプラリー、キャンドルづくり)を楽しみました。

この「かわりがある」というのは、無駄の定義でも大事です。

かわりにもっといい方法がある

無駄の定義の2つ目は、「かわりにもっといい方法がある」。
もしかわりにもっといい方法や選択肢があれば、それをするのは無駄といえます。

冒頭の写真の行列。
新幹線のチケットを並んで買う必要があるかどうか。
ひょっとすると当日に並んで買うと安いのかもしれませんが、私の知る限りそういうことはありません。

かわりの方法は、ネットで買うこと。

JRのサイトは使いにくく壊滅的なので、それを考えると、当日窓口に並んで買ったほうがいいかもしれません。
ただ、それでも並ぶよりはマシかなと。
早めだと、グリーン車でも安く買えますし(今回は30%オフでした)。

ネットで買って、Suicaに紐付けしておけば、当日はスマホをかざすだけで新幹線に乗ることができます。
Suicaの紐付けという手間はありますが、当日並ぶよりマシです。

紙、電話、FAX、現金、手作業などは、かわりにもっといい方法があるもの。
これらは「無駄」という定義です。

ただ、もう1つ条件があります。

本人が望んでいない

無駄の定義の3つ目は、「本人が望んでいない」ということ。
行列も望んでいればいいんです。
・窓口で買ったほうが安心
・並んで買ったほうが楽しい、ありがたみがある
・並んでいる間に、スマホで動画やゲームをしてればいい
と。

もしそうなら「無駄」ではありません。

私が今していることも、見方によっては無駄です。
・早朝4時に起きていつもの習慣(朝のタスク、メルマガ)
・車内で食べる弁当をつくる(駅弁は無駄に高く、保存料たっぷりで好きではないので)

・道中で飲むコーヒーを豆から準備(自販機のコーヒーはおいしくなく、好きではないので)
そして、
今日から丸3日かけてトライアスロン(レースは25日)であり、今は、新幹線で毎日の習慣であるブログを書いています。

・メルマガ、ブログなんて無駄。もっといい方法がある。
・弁当、コーヒーなんて、買えばいい
・トライアスロンなんて時間の無駄、もっと楽で楽しい遊びはある
と思われるかもしれません。
ただ、私にとっては、どれも大事なことであり、時間をかけ、かわりがなく、望んでやっていることです。

他人からどんなに無駄と思われようと言われようと、ときには叱られようと、自分が望んでいれば、自信を持って時間をかけましょう。
なにか言われてやめるくらいなら、軸がないということです。
(有料のアドバイスを除く。それでも軸にそぐわないことは聞かなくてもいいかと)

残された時間を大事なことに使うために、無駄をなくしています。
それぞれが定義する「無駄」をなくしていきましょう。

自分がなくしたくないこと、やめたくないこと、続けたいことは、決して無駄ではありません。



■編集後記
昨日は祝日でオフ。
娘と映画→公園など。
夜はプールへ行き、レース前のチェック。
荷造りも。

1日1新Kindle『1日1新』Instagram『1日1新』
映画 デリシャスパーティ♡プリキュア 夢みる♡お子さまランチ!

■娘(5歳)日記→Kindle『娘日記』・ Kindle『娘日記Ⅱ』
デリシャスパーティプリキュアの映画へ。
せっかく持っているので、キャアプレシャスの衣装で行きました。
特典付きのポップコーンを片手に。
なかなかおもしろかったです。
おまけコーナーも充実していて。
さらに、キャンペーンでコースターがもらえたので、近くのナムコへ自転車で。
途中でみかけた、すいている公園にも2つ寄りました。

効率化

Posted by 税理士 井ノ上 陽一