独立後、リスクヘッジとして続けている習慣

セーフティネット

独立後にリスクヘッジは欠かせません。
独立自体大きなリスクですから。
そのリスクヘッジとして続けている習慣があります。

※リスクヘッジとしての浮き輪 by Leitz Phone 1

 

売上の分散というリスクヘッジ

リスクに備えるという意味でも、お金は大事です。
ある程度ためておく(利益を出し税金を払いながら)ことはもちろんのこと、そのお金の流れがとまるリスクに備えています。
1つの取引先、1つの業種だと、そのリスクがあるわけです。

独立当初は、税理士業99%でしたが、徐々に分散しています。
その独立当初の税理士業は、1つのお客様ではなく、複数のお客様と顧問契約させていただくもの。
分散はできているわけです。

目安として、30%以上を1つの取引先、できれば、1つの業種で占めないようにしましょう。
こういった分散を実現するのが習慣。
ブログ、メルマガ、YouTube、出版、執筆など、複数のアウトプットです。
(そして、ミスマッチを防ぐため、依頼の精度を上げるためでもあります)

仕事の依頼をある程度コントロールできれば、分散もできるようになります。
依頼ルートの分散もリスクヘッジです。

複数の売上の柱があれば、書く、話すといった複数のスキルを磨くことができ、それもリスクヘッジになります。

そして、「分散できているか」を定期的に確認する習慣も欠かせません。
それが経理という習慣です。
決算のときに年1回見直す、しかも「売上高」としてひとかたまりに見ていると、そのチェックができません。

お金のリスクヘッジに関しては、経理が欠かせない習慣といえます。
・お金がたまっているか
・お金をどのくらい使っていいか
・このままだとどうなるか、どうすればいいか
もわかるものです。

仕事を減らしてバランスをとりたいときにも、大きな買い物をするときにも、お金=数字を見て判断する習慣を身につけましょう。

時間の余力というリスクヘッジ

時間はリスクヘッジになります。
なにかあったときに、その対応に時間を使えるからです。
いわば、予備電源、モバイルバッテリーのようなもの。

時間に空白、余裕を持っておきたいものです。
そのためには、時間を空けることが欠かせません。
時間が空いていることに慣れることも。

独立当初から時間を重視してきて、最初のうちはうまくいかないこともありましたが、今はなんとかやっています。
ただ、油断できないのが、この時間の怖さ。

1つ、大きな仕事が入ったり、トラブルがあったりしたら、その時間はあっという間になくなってしまいます。

だからこそ、私は
・時間を記録するタスク管理
・平日1日は予定を入れないスケジュール管理
・効率化を日々研究、実践
という習慣を欠かしていません。

人生に限りがあることを本当の意味で意識する習慣も大事です。

モチベーションの維持というリスクヘッジ

お金や時間がいくらあっても、モチベーションがなくなることはリスクです。
仕事の質が落ちる、お客様が離れてしまう、ミスをするといったリスクがあります。
どんなに知識、スキルがあっても、モチベーションがなくなれば、それらを発揮できません。
(どんなにすごい人でもモチベーションを失っている人には、全然勝てます)

もちろん、人に任せて悠々自適という道もあるのでしょうが、自らが動いて価値を提供することを考えるなら、モチベーションがなくなるというリスクには備えておきましょう。

そのモチベーションがなくならないように、
・日々新しいことをやる→1日1新
・売上の柱を複数持つ
・毎日アウトプットする
・毎日、インプットして刺激を入れる
・難しいこと、苦手なことに挑戦する
・ちゃんと遊ぶ
といった習慣を続けています。

仕事をやり続けすぎると、疲れてモチベーションがなくなることもあるでしょう。
私はそのリスクが怖いので、「仕事をもっとやりたい」という状況を保つようにしています。

独立後のリスクというと、「食べていけなくなる」というお金の問題だけのようですが、食べていけるようになると、
・食べていけてはいるけど、望む仕事・お客様ではない
・仕事が多すぎて時間がない、やりたいことができていない
・モチベーションが維持できない
というリスクも出てくるものです。

こういったことはお金だけでは解決できないもの。
日々の習慣でリスクヘッジしておきましょう。

 



■編集後記
昨日は、タスク実行デー。
毎週やると決めているタスク、やや気が重いタスクをまとめてやる日です。
前日のセミナーフォロー、動画販売なども。

DX入門セミナー、発売しました。
動画 ひとりしごとDX入門セミナー – タイムコンサルティング オンラインショップ

1日1新Kindle『1日1新』Instagram『1日1新』
よみうりランドプール

■娘(4歳4ヶ月)日記→Kindle『娘日記』
プールに行くと、顔に水がかかるのが嫌で、「お顔ふいて」と言ってきます。
ただ、最近は、私の水着の太ももやお尻の部分で拭くことを覚えました。
たくましいです。