チームラボ ボーダレス。ITを楽しむ「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」

ITに強くなるには、楽しむことが大事です。
仕事のITを楽しむ前に、遊びでITを楽しむのをおすすめします。
IMG_5796

※チームラボ ボーダレスにて iPhone X

ITで楽しむ体験

IT(デジタル、テクノロジー、PCなど)に詳しくなりたい、強くなりたい、仕事で使いたいという声をよく聞きます。

ITを使えば便利ですし、楽に仕事ができるからでしょう。
時代についていきたいというニーズもあるかもしれません。

もしそうであるなら、ITだからできる遊びがおすすめです。
たとえば、TVゲーム。

ITなしにはできない遊びです。

・人がいなくてもコンピューターと対戦できる
・コンピューターがあたかも人のように動き、話す

・タッチや声で操作できる

など、仕事につながる要素もあります。

もちろん、遊びからは、お金を得ることはできませんが、お金を得る仕事につなげることはできるわけです。
(そういう口実で、遊んでいます)


■スポンサードリンク

IT×遊びで、最新のものでいえば、お台場にできた、「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」(長い…)があります。

デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス

「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」(以下、「チームラボ ボーダレス」)は、お台場のヴィーナスフォート側、観覧車のそばにできました。
以前は、東京レジャーランドがあったところです。

・最寄り駅は、ゆりかもめの青海駅(お台場海浜公園駅からも徒歩10分ほど)または、りんかい線の東京テレポート駅。

・2018年6月21日にオープン
・一般(高校生以上)3,200円 こども(4歳~中学生)1,000円

※2018年6月21日~7月31日は、2,400円です。

・第2、第4火曜日は休館

サイトで日付指定の前売り券を買えます。
当日券は、オープン日も翌日も売り切れでした。

その「チームラボ ボーダレス」。
注目したいイベントの1つは、お絵かき水族館です。

まず、用紙(かめ、くらげ、さめなど)をクレヨンでお絵かきします。

IMG_5787

私のくらげ。
好きな赤で塗ったら、タコみたいに。。
一応、アンパンマンっぽくしたら、娘(1歳3か月)は、「あん・ぱん・まん!」と。

IMG_5786

これをスタッフの方に渡すと、スキャンしてくれます。
そして、そのスキャンした絵は、壁一面のディスプレイに表示され、泳ぐのです。

IMG_5795

結構よく動きます。

IMG_5801

自分のを見つけたら感動モノです。

おもしろいITの使い方ですし、スキャンがこういうふうに使われることにも感激します。

IMG_5800

娘がちょっと塗ったカメも。
もっと大きくなったらもっと感動するでしょう。

IMG_5804

実は、このチームラボ、全国各地にあり、5月に宮崎でも体験していました。
ここはお絵かきした乗り物が動きます。

IMG_4638

お台場の「チームラボ ボーダレス」は、こういった壁、床一面に花の映像が流れるゾーンも。
これが動き、色が変わっていくのは感動します。

IMG_5767

こういったボールも色が変わります。

IMG_5775

光の棒を伝うボルダリングも。
これも一定周期でプログラミングされており、色が変わります。

IMG_1124

壁には、こういった動物が歩いていました。
娘は、「わんわん!」と。

2018-06-23_12h42_14

滝が流れる(映像)のゾーンも神秘的でした。

描いた絵と、CGがまた違った感動があるのと同様に、自然とはまた違った感動があります。

こういったものも、ITの進化なしにはできなかったものでしょう。

IMG_5818

動画もつくってみました。

1つ、注意点があります。
ゾーンによっては、サンダル禁止なので、左側の青いシューズを借りなければいけません。
(実際、サンダルでは歩きにくいであろうところでした)

サイズが今のところ、27.5までしかなく、私はぎりぎりでした。
まあ、男性はサンダルで行かないかもしれませんが。

ITで仕事を楽しむ

「ITを使う」というと、なんだか義務感のような、イメージがあります。
ITで仕事というとなおさらです。

そうなるとうまくなるものもうまくなりません。
だからこそ、ITで遊んでみましょう。

ITで遊びが変わっていて、楽しめるということを肌で感じておかなければ、ITの楽しみ、便利さがわかりません。
仕事からITに入るから楽しくないわけです。
(仕事自体を楽しくする工夫も必要ですが)

今回紹介した「チームラボ ボーダレス」も、平日に仕事を休んでいく価値はあります。
(2400円の間にこっそりまた行こうかと)
ITなしには生まれなかったものばかりです。

ITで楽しめることを意識し、仕事を楽しくする方向に、ITを使っていきましょう。
ノートPC、ソフト、サービスなど、楽しいものを選んでおけば、ITスキルは伸びます。

私のPC選びの基準も楽しいかどうかです。

Surface Book 2 15インチレビュー。「MacBookProにはないタッチ・iPadにはない15インチ」の魅力は、30万円の価値があるか | EX-IT

こういった声で操作するのも楽しいからやっていますし、

口も使うAI仕事術。Google Home×経理・Evernoteメモ、Googleドキュメント×執筆。 | EX-IT

プログラミングも楽しめます。
いかに自分の手を使わずに仕事をこなすかというゲームです。
ただ、最初の敷居があるのは事実でだからこそブログで書いたり、セミナーをやったりしています。

セミナーで、プログラムが動いたときの楽しそうな表情が好きです。

UiPath×Excel。Excelデータを読み取り、ブラウザで交通費検索。無料で使えるRPAツール。 | EX-IT

ブログだって、自分が文章を書いてネット上で公開できることを楽しみましょう。
自分の文章を読んでいただける楽しさは、やってみないとわかりません。

スマホやタブレットも楽しめるものですし、仕事で使う前に、遊びで使うのもおすすめです。
今では、プロジェクターをタッチ操作できたり、

Xperia Touchレビュー | プロジェクター×Androidで体験する未来 | EX-IT

ディスプレイをタッチ操作できたりすることも楽しめます。

Dell P2418HT 23.8インチ | デュアルディスプレイをタッチ対応にすると値段は2倍、操作性・楽しさは3倍に | EX-IT

ITの楽しさをぜひ仕事にとりこみましょう。
(仕事の環境が楽しくないなら、環境を変えるのも大事ですが)


【編集後記】

昨日は、来週の徳之島トライアスロンにむけて、トライアスロンショップまでバイクで行き、発送手配。
バイクのメンテナンスもお願いしました。
前回のレースでやぶれてしまったウェットスーツの修理も……。

夕方、『十人十色の「ひとり税理士」という生き方』の重版の連絡をいただきました。
10人の著者のためにも重版!と思っていましたが、予想よりも早い重版、ありがたいです。

その後、保育園後の娘と合流して、家族3人で、「チームラボ ボーダレス」へ。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス

【昨日の娘日記】

保育園後に遊んで、帰りはうとうとでした。

が、帰宅すると元気いっぱい。
しばらく遊びまわってました。


■スポンサードリンク ■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』