レシートスキャンに期待しない毎日経理ー「弥生 レシート取込」は使えるか ー

レシートをスキャンして楽々経理。
そんな夢が実現しそうでしていない世の中。やはり期待しない方がいいです。
DSC06483
※自宅にて RX-100M3

「弥生 レシート取込」は使えるか?

弥生会計のレシート取込アプリが出ました。

「弥生 レシート取込」。

弥生 レシート取込

無料
(2016.12.24時点)
posted with ポチレバ

Android

弥生会計、弥生会計オンラインなどと、連携できるアプリです。

法律改正後のレシートスキャン(レシートをスキャンすれば捨てることができる)にも対応しています。

問題は山積みで、現実的ではありませんが。。。
【関連記事】レシートのスキャナ保存をやらない理由。執筆『経理ウーマン 証票書類のスキャナ保存Q&A』
リンク

その問題の1つ、スキャンの精度も試してみました。

[弥生 レシート取込]レシートスキャンの限界と手間

[弥生 レシート取込]の設定

[弥生 レシート取込]を使うには、まず、会計ソフト側で設定しなければいけません。
アプリ単体ではすぐには使えません。
(これもイケていない部分です)


■スポンサードリンク


弥生会計オンラインなら、[設定メニュー]→[スキャンデータ取込設定]で、[利用者の登録]をします。
(弥生IDを入れます)
EX IT

レシートを捨てるようにするには、別途税務署への申請やチェックする税務代理人(税理士)の登録も必要です。
ここでは、レシートをスキャンする機能にしぼって取り上げます。

EX IT 1

[弥生 レシート取込]アプリの使い方

アプリの画面。
却下なんたら・・というのが表示されているのがいまいちです。。。これをトップに表示させなくてもいいかと。
IMG 0714

このように撮影していきます。
IMG 0715

撮影したら、送信。
IMG 0708

すぐにはスキャン結果は表示されません。
画面上部の「解析中」となっているもののように、しばらく時間がかかります(1分から2,3分)。
すぐにスキャン結果が出てくるアプリも多い中、これはマイナスポイントです。
IMG 0712

スキャンの結果はアプリでも確認できますが、修正はできません。
IMG 0716

会計ソフトで見ると修正、追加もできます。
やはり読み取れるのは日付、金額のみです。
EX IT 11

弥生会計オンラインでの取込

会計ソフト(弥生会計オンライン)側で、確認、取り込みします。

摘要(内容)を入れて、確定し、取り込みますが、
EX IT 13

すぐには取り込まれません。取込に時間がかかります。
EX IT 14

取り込んだ結果。
[摘要]から[科目]を推測するようですが、「打ち合わせ」と入れていても「旅費交通費」と処理されました。
この修正もしなければいけません。

他社では、レシートスキャンで店名を読み取れるものもありますが、私がテストしてみた限りでは取り込まれませんでした。
EX IT 8

スキャンの精度

日付と金額は読み取れますが、
EX IT 7

EX IT 4

読み取りミスとなる場合も多いです。
これは税抜き金額を読み取ってしまった例。
EX IT 5

これは時間を読み取ってしまった例。
EX IT 12

明るさも重要で、明るいところで撮ればスキャン精度は多少よくなります。

手書きの領収書は、読み取り対象外です。
(記録用にもらった領収書で経費ではないものです)
EX IT 2

経理はめんどくさいものとあきらめる

[弥生スマート取込]のレシートスキャンの流れは次のとおりです。

アプリでレシートの写真を撮る

アプリで送信する

認識を待って、会計ソフトで確認する
・日付、金額が間違っていれば修正
・日付、金額が読み取れてなければ入力
・摘要(内容)を入力

読み取りを待って、会計ソフトで勘定科目を確認、修正

スキャンしないやり方だと、

レシートから日付、科目、金額、内容を入力する

レシートを保管する(袋に入れる、紙に貼る、箱に入れる)

という手間です。

スキャンのほうが楽だともいいきれません。
・スキャンできてるかな・・・と心配
・なんじゃこれ!というスキャンミスに対する感情の揺れ
・取込にかかるちょっとした時間
・取込後の科目推測に対する感情の揺れ
などがロスです。

「スマホで撮れば楽々経理」と大人たちはいいますが、決してそうとも言い切れませんし、本当に試しているのか疑問です。
(スキャンの本の著者も怪しいです)

周りの声に惑わされず、実際に試してみて、レシートスキャンがいいか、通常の経理がいいかを考えてみましょう。

「経理はある程度めんどくさいもの」という、いい意味のあきらめも大事です。

・レシートの経理は、毎日やる(毎朝やる)
・預金、Amazon、売上の経理は毎月やる
・毎月、数字をまとめる(家計、ビジネスともに)

めんどくさがりで、作業が嫌いで、IT好きな私も、スキャンではなく、結局は毎日経理を選んでいます。
(丸投げという選択肢もありますが、私はやりません。1日5分ですみますし、「ひとりしごと」では自分の数字を省みることが必須、その省みることができるのが経理だからです。なお、丸投げの仕事は受け付けていません。)

【関連記事】毎月or毎日。ひとり社長・フリーランスが自分の経理をやるタイミング
リンク

レシートのスキャンの精度が今後高まるのでは・・・という期待もありましたが、期待はできません。
スキャンしやすいようにレシートの形式を整えれば別でしょうが。

【関連記事】freee レシートスキャンの現実 | スキャナ保存・電子帳簿保存法・タイムスタンプに対応したけど・・。
リンク

レシートを入力してデータにしておけば、もう必要ありません。
といっても、法律上とっておかなければいけませんので、適当にささっと保存しておきましょう。
【関連記事】レシートの整理は、すぐに・ペタッと・重ねて
リンク


【編集後記】

昨日はランチームAdmiralの忘年会。
我が家で開催しました。
(狭いので立席です・・)

苦楽をともにした仲間とこうやって集まれるのはうれしいです。
(昨日もトレイルランの大会を走ってから参加したメンバーが3人)

途中から、PlayStation VR大会でしたが。。
【関連記事】PlayStation VR(PSVR)レビュー。体験しなきゃわからないものは体験。
リンク

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」
Apple Watch Series 2 ポケモンGO
引っ越し後の自宅で忘年会
楽天デリバリーで寿司注文

■スポンサードリンク

■スポンサードリンク

■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』