ドラクエ11(ドラクエⅪ)購入レビュー。PS4版・3DS版の違いを徹底比較

ドラゴンクエストⅪ(ドラクエⅪ 2017年7月29日発売)のPS4版と3DS版を比較してみました。

ドラクエⅪ
(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO

ドラゴンクエストⅪ PS4と3DSの比較

PS4版と3DS版

ドラゴンクエストⅪ(以下、「ドラクエⅪ」)は、PS4版と3DS版があります。
(後日、Nintendo Switch版も発売される予定です)

ストーリーは同じものですが、その他は違いがあり、どちらを買うか悩むところです。
悩みすぎて両方買ったので比較してみます。

PS4版

3DS版

グラフィックはPS4版

グラフィック(画質)は当然PS4版に軍配が上がります。
TVの大きさによっても変わりますが、3DS版よりも大きくきれいな画面です。

同じ場所で撮った写真

PS4版。
光の表現もすばらしいです。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 20170729134912

3DS版
IMG 5078

PS4版
遠くまで見えます
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 20170729160936

3DS版
IMG 5116 1

並べてみたところ
IMG 5092

戦闘シーン(3DS版は3Dモード)
IMG 5089

町並みを比べてみたところ
PS4版
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 20170729200833

3DS版
IMG 5112

サウンドはPS4版

TVやその他の機器によりますが、サウンドもPS4版のほうが当然上です。
メラが飛んでいく音もリアルで低音が響きます。

ボイスは、PS4版にも3DS版にもありません。
主人公がしゃべらないという設定のドラクエ。
ボイスはいれない主義なのでしょう。

3DS版には2Dモードがある

PS4版は、3Dで描かれており、3DS版も通常はその名のとおり3Dです。
3DS版では、さらに2Dモードがあります。
ふるきよきドラクエの時代の懐かしいグラフィックです。

上画面で3D、下画面で2Dを楽しめます。
IMG 5116 1

ただ、この上下で楽しめるのは序盤のみ。
それ以降は、3Dと2Dモードを切り替えなければいけません。
切り替える場所は教会。

3Dモード
IMG 5093

2Dモード
IMG 5094 1

切り替え式になったあとは下画面はマップとなり、これはこれで見やすいです。
IMG 5112

2Dモードのフィールド。
IMG 5095

戦闘シーンもこうなります。
IMG 5097

PS4版、3DS版の3Dモードでは、モンスターが目にみえており、接触すると戦闘になるシンボルエンカウントです。
3DS版の2Dモードは、モンスターが見えなく、歩いているとモンスターに遭遇するランダムエンカウント。
昔のドラクエと同じです。
IMG 5092

3DS版の上画面に3D、下画面に2Dというのがずっとできないのが残念ですが、違った雰囲気で楽しめます。

PS4版は、オートランがある

PS4版は、optionボタンを押せば、オートラン、つまり自動的に走ってくれます。
これは楽です。
3DS版にはありません。

また、PS4版も3DS版も馬に乗れますが、PS4版では馬に乗ってモンスターに体当たりで戦闘を回避できます(自分より弱いモンスターのみ)。

3DS版は持ち運べる、PS4版はリモートプレイ

3DS版の利点は、なんといっても持ち運べること。
いつでもどこでもプレイできます。

PS4版はリモートプレイで、Xperia Touchでプレイしたり、
IMG 5113

PSVITAでプレイすることも。
IMG 5103

PCやスマホでもプレイすることができます。
(操作性は落ちますが)

PS4版は読み込みあり

PS4版はこのような読み込み画面があります。
読み込み時間はそれほど長くなく10秒〜30秒くらいです。
(街だと読み込みが長め)
IMG 5102

3DS版はこのような画面はありませんが、PS4だと読み込まずに画面が切り替わるようなところでも、一瞬読み込むことがあります。

3DS版は、ふりがながある

3DS版の3Dモードは、ふりがなが振ってあります。
(2Dモードはふりがななし)
ユーザーの年齢層への配慮でしょう。
IMG 5086

冒険の書、PS4版は9、3DS版は3、PS4版はオートセーブあり

ゲームの進行上状況をセーブする「冒険の書」は、PS4版は9、3DS版が3です。
さらに、PS4版はオートセーブされ、そこからやりなおすこともできます。
お金は減りますが・・・。
(もうこのシステムはいらない気がします。)

3DS版は、中断が1つだけできます。
PS4もスリープ(スタンバイ機能)がありますし、3DSもスリープ機能があるので困りません。

3DS版は5000円ちょっと、PS4版は8,000円弱

気になる値段、3DS版は、Amazonで5,000円ちょっと(量販店だと5,800円の10%ポイント)、PS4版はAmazonで8,000円弱(量販店だと8,900円の10%ポイント)です。

やはりPS4版が3,000円ほど高くなります。

PS4版はボウガン、3DS版は時渡りの迷宮、旅のおもいで

独自の要素は次のようなものです。
PS4版 ボウガンアドベンチャー、マジックスロット
3DS版 時渡りの迷宮、たびのおもいで

ボウガンアドベンチャーは、ゲーム中に的をみつけてボウガンでうち、その数によりアイテムがもらえるもの。
マジックスロットは、スロットマシーン。

時渡りの迷宮はすれちがい通信(3DSを持ってでかけると他のユーザーとデータ交信が自動でできる)を利用したモードで、過去のドラクエの世界をプレイできる特典も。
旅のおもいでは、イベントシーンを振り返ることができる機能で、3Dと2Dの両方で見ることができるもの。
(PS4版にも「旅のおもいで」はあります。3Dと2Dで見るという楽しみ方はできません]

買うならどっち?ドラクエⅪ PS4版か3DS版か

PS4版と3DS版の比較をまとめてみました。
EX IT
大きなポイントは、最新のグラフィックで楽しむか、なつかしいグラフィック(2Dモードで楽しむか)でしょう。

独自の要素は、3DS版の「時渡りの迷宮」が強力です。

両方をプレイしてみた結果、そのプレイ感は想像以上に違います。
PS4版はマップを広く感じ、高低差も大きいので、壮大な世界を旅している感覚で、戦闘シーンも臨場感がたっぷりです。
リリパッド(弓矢を持っているモンスター)が放った矢を盾で防いだときには鳥肌が立ちました。
メラ、ギラでも、その炎の迫力があり、ベギラマ、イオナズンになったらさらにその迫力は増すでしょう。

3DS版は地形もシンプルでさくさく進む感覚です。
マップが見やすいのもその理由の1つでしょう。
寝転んでもプレイできますし、気軽さが魅力です。

PS4版と3DS版とでは、そのマップも少し違います。
IMG 5091

・・・ということで、両方やるのが最もいい選択しかもしれません。

ふっかつのじゅもん

両方やる場合、セーブデータを共有できるのかどうか。
「ふっかつのじゅもん」というシステムがあります。
IMG 5082

どちらかの教会で、ふっかつのじゅもんを表示させ、もう片方に入力すれば、「だいたいおなじところ」から引き継げるものです。
この「だいたいおなじ」というのは、公式かつゲーム内の言葉で、
・特定のポイントからはじめられる
・レベル、お金、道具は、その特定のポイントで決まっている
ということを意味します。
PS4(右)から3DS(左)へ、ふっかつのじゅもんで引き継ぐとこんな感じでした。
IMG 5101

レアアイテムを集めた場合や育てに育てた場合は、引き継ぐと損します。
PS4→3DS、3DS→PS4といききしながらという使い方には向いていないでしょう。

私は、まずPS4版でプレイしています。
クリアしたら3DS版をやろうかと。
(ドラクエⅪ自体がおもしろいかどうかにもよりますが)

ひさびさにドラクエ!PS4と3DS購入ガイド

「ひさびさにドラクエをやってみたい」けど、ハードがないという方向けに、おすすめを書いておきます。

PS4

PS4の利点は、そのグラフィックや処理能力。
スマホや携帯ゲームでは不可能な世界を楽しめます。
(ゲームの面白さはグラフィックだけではないことも事実ですが)

ドラクエⅪのためにPS4を買うなら、他にも楽しめるかどうかで決めるといいでしょう。

ドラクエシリーズでいうと、このドラゴンクエストヒーローズがおすすめです。
ドラクエの世界観のアクションRPGで、キャラやモンスターも出てきます。
続編含めて2作、どちらも楽しめました。

RPGでいうと、もう一方の雄、ファイナルファンタジー(FF)の最新作「ファイナルファンタジー XV」もおすすめです。

過去作で言えば、「ファイナルファンタジー X/X-2」。
ファイナルファンタジーの中でベストの出来と思っています。

RPGでおすすめなのはキングダムハーツシリーズ。
続編のキングダムハーツⅢもPS4で出るので今後も楽しめます。
ディズニー好きの方もぜひ。

PS4本体は、現状3種類。
(価格は記事執筆時点のAmazon価格)

通常タイプの500GBが32,105円。
(HDDの容量が500GB。ダウンロードを数多くしないならこれで十分です)

通常タイプの1TBが36,051円

Proが46,358円。

私が使っているのもProです。
1万円高いのですが、対応しているゲームかつ4KTVだと、さらに高品質なグラフィックを楽しめます。
ドラクエⅪもPro対応です。

PS4はさらにPlayStation VRという周辺機器もあります。
これまでとまったく違った体験ができるVR、おすすめです。

3DS

3DSは子供向けのゲームも多く、気軽に楽しめます。
3D表示はまあ、イマイチですが。。。
なお、ドラクエⅪは3D表示に対応していません。
(2DSLLの関係でしょうが)

ドラクエ絡みだと、名作ドラクエⅧや

ドラクエⅦも楽しめます。
3DSは、DSのゲームも使えるので、ドラクエⅣ、Ⅴ、Ⅵもできるのがポイントです。

3DSといえばポケモンも。

RPGでおすすめはこのゼノブレイド。
ただし、New3DS、New3DLL、New2DSLLのみでしかプレイできません。

3DSには、大きめのLLと通常のものがあり、それぞれ通常のものとNewがあり、Newだと処理速度も速くなります。
(ソフトによりますが)

私が使っているのはNew3DSLLとNEW2DSLL。
比較記事も書いています。

Amazon価格だと19,303円(多少高めで売っているところもあるので注意)

2017年7月13日に発売された2DSLLは、15,432円。
約70g軽量となっています。
3Dに対応していないドラクエⅪなら、この2DSLLがぴったりです。
3DSLLとくらべて軽く使いやすくなっています。

ドラクエⅪ、ハード購入の参考にしていただければ。

後発のNintendo Switch版がどうなるか、PS4版ほどの画質じゃなくても、PS4版と3DS版といいとこどりになるような気もします。


【編集後記】

暑さがちょっとやわらぎましたが、走ると汗だくです。
最近は朝、短めに速めに走るようにしています。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

ドドラゴンクエストⅪ PS4
ドラゴンクエストⅪ 3DS
KING OF THE PIRATES
AMAZON MasterCardゴールド

【昨日の娘日記】

■スポンサードリンク

昨日はベビーカーでランチに。
ベビーカーも慣れたのか、楽しんでました。
日差しを避けるためにフードをかぶせると嫌がりますが。
視界があったほうがいいんでしょうね。