ITの失敗事例。許容範囲内でいかに失敗するか。

IT関係には失敗がつきものです。
これまでも多くの失敗をしてきました。
IMG 2990
※福岡のホテルにて iPhone 7 Plusで撮影

ITは、時間もお金も失う可能性あり

ITは便利なもので、時間もお金も生み出してくれます。
ただ、一方で、失敗すると時間もお金も失う可能性も高いです。

・ムダなものを買ってしまう
・挑戦してみて、かえって時間がかかる
・新しいものに慣れる時間がかかる
・トラブルで時間をとられる
・トラブルでお金がかかった
などといったこともあるでしょう。

私もしょっちゅう経験しています。

ただ、失敗が嫌で挑戦しないと、やはり時間もお金も失ってしまうものです。
・パソコンの処理速度が遅くて余計に時間がかかる
・手書きでやっていて二度手間三度手間
・無料や安いものがあるのにお金を払い続けていた
などといったこともありえます。

失敗はつきものとして、ある程度の投資をしなければ、ITには強くなれません。

ITの失敗事例

独立してからこれまで数々の失敗をしてきました。

HP作成

なにもわからなかったので、HP作成セミナーへ行き、そのまま申し込み。
著名なマーケティングコンサルタントとHP会社のタッグで、期待しすぎてしまいました。
初期費用39万円に加え、毎月5万円の契約。

それといったアドバイスはなく結局自分で更新するタイプだったので、途中解約。
途中解約できたのが救い

救いだったのは任せきりではなく、自分で更新するシステム(MovableType)だったこと。
ネット、サイトの勉強になりました。

会計、税務システム

TKCという大手会計・税務システムを独立時に使用。
私には合いませんでいた。
どんどん拡大していく、仕事はスタッフに任せるというところには最適なのでしょうが、そうではない私には費用、システム、考え方などが合いませんでした。
それなのに、5年間リースでサーバー契約(総額120万円)をしてしまい、払い続けることに。。
(システム自体は2年弱で使うのをやめました)

Mac

Macを最初に買ったときは、ひとまず一番安いものを買いました。
(Macbook白)
ただ、性能が低く、当時はWindowsを載せると重くなり、結局数カ月後に買い直し。

それでもいち早くMacに挑戦できたのは収穫でした。

データがとんだ

Macのデータのバックアップはとっていましたが、Macに載せるWindows側のデータはとってなく、Windows側で使っていた税務ソフトのデータが消失。
1月末でやりかけていた仕事をほぼやり直しました。。

iMac

デスクトップのiMacかっこいいなぁと買ってみましたが、外で仕事をすることも多く、オフィスにデスクトップを置いていてもほとんど使いませんでした。

後に売却

税務ソフト

税務ソフトを買ってみたら、データ移行が手打ちしかできず(CSVデータで移行できず)、多大な時間がかかりました。
事前に確認しておけばよかったのですが。。。

e-Tax

お客様の税務申告をe-Tax(ネット提出)でやろうとしたら、私の電子証明書(e-Taxに必要)の有効期限が切れていて、できず。
紙での提出に切り替えました。。

WordPress

WordPressをさわっていたら、やってはいけないことをやってしまい、サイトが真っ白に。。
泣きそうになりながらググってなんとか修復しました。

メルマガ配信システム

参加してよかったセミナーの主催会社がメルマガシステムを販売していて、それを買ったらまったく使えず。。。

返金はしてもらえました。

メルマガ配信システム2

複数のメルマガをやっているときに、間違って別のメルマガを送ってしまいました。
平謝りです。。。

メルマガ

配信したつもりが配信できてなかったことも。
生存確認にもなっているので心配していただきました。

問い合わせフォーム

最近問い合わせがないなぁと思っていたら、問い合わせフォームの通知がエラーで来てませんでした。
その間の問い合わせにあわてて返信。
ほとんどの方が、応じてくださり仕事になったのはありがたかったです。

データを消してしまった

執筆途中で、信頼を大きく損なう出来事がありこちらから断ったことがあります。
そのときに共有していた原稿を、怒りにまかせてえいやっと消してしまったのかわかりませんが、なくなってしまい、結局原稿データが消えてしまいました。
まあ、しかたないです。。

早く買いすぎ

新しいものを早く買いすぎて失敗することも多いです。
MacBook12インチ、Surface、iPad mini、Apple Watch なども初期型は失敗したかなぁと。
(Apple Watch Series 2は愛用しています)

今も新システムを試していますが、失敗にならないように慎重に使っています

ITは失敗で強くなる

時間もお金も失ったこともありますが、得た時間とお金もあります。
トータルで利益が出ていればいいかとくらいに思っているだけです。

ITならではのミス、失敗も経験しないと、ITに強く離れません。
ITでなくても失敗はありうるはずです。

新しいITに挑戦する場合も失敗のリスクはありますが、躊躇していては新しいモノやサービスを経験できません。
リスクはあるものです。
いまや無料も多いので、試さない手はありません。

失敗してもそのネタは世のためになりますし、自分のITスキルアップにもつながります。
ITにつよくなる秘訣の1つは、時間とお金の許容範囲内でいかに失敗をするかです。
(許容範囲外の失敗もありましたが)


【編集後記】

代々木公園で開催されていたOKINAWAまつりに行ってきました。
メインの目的は、ヨガ。
以前、夫婦で通っていたヨガの先生がヨガブースをやっていたからです。

娘を私がみておき、妻をメインにやろうと思っていたのですが、ブースの方が面倒を見てくれていて、私もできました。多少マシになったとはいえ、体がかたく、苦戦しましたが。

その後、石垣牛、アグー豚ハンバーグ、ブルーシールアイスクリーム、そーきそば、オリオンビールを楽しみました。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

okinawaまつり
外でヨガ
Garmin Varia リアビューレーダー

【昨日の娘日記】

生まれて1ヶ月くらいに買った、ハイローベッド。
おもちゃ付きのものを買ったのですが、当時まったく興味を示さず。。
ようやく最近わかるようになって喜んでいます(凝視しています)