今Macを買い換えるなら・・・画面がきれいで速いRetinaか軽いAir

「Macを買い換えたいのですが・・・」という相談を受けました。
ブログ上で答えてみます。
DSC00548

質問の概要

今使っているMacBookがこわれたということで、急遽買い換えることになったそうです。
使い道は
・Web講義視聴
・Excel、Word
とのこと。

Macのラインナップ

今のMacのラインナップ(ノート)は、次のとおりです。
自由度から考えるとノートが好ましいでしょう。
スクリーンショット 2014 03 12 9 13 06

大きく分けると、軽くて薄いMacBookAir(1kgから1.3kg)程度、ちょっと大きいけどパワーがあり画面がきれいなMacBookProRetinaがあります。
(3番のMacBookProは、HDDですし、考慮外です。SSDの方が速くて丈夫です)

簡単に比較表を作るとこんな感じです。
スクリーンショット 2014 03 12 9 30 05

今ならこれ!

一番軽いMacBookAirの11インチor13インチか、性能を重視してMacBookProRetinaの15インチのどちらを選ぶかは難しいところです。
私はどれも使ったことがありますが、パワーと画面のきれいさで、今はMacBookProRetinaの15インチを使っています。
「画面がきれい」というのは効率をあげてくれるはずです(^_^)

ただし、2.0kgの重さは私にとっては許容範囲ですが、人によっては重く感じるでしょう。
(それでも従来のPCよりも薄いので持ち運びやすいです)

価格差は約10万円ですし、用途がWeb講義、Excel、Wordなら、Air(11インチ又は13インチ)がおすすめです。

両方使った感覚だと、11インチよりも13インチの方が画面が大きい割に、重さは+300gなので、使いやすかったですね。
ただ、デュアルディスプレイを使えばその問題も解消されますが、持ち運ばないのなら、間違いなく13インチでしょう。
画面(ディスプレイ)の大きさと効率は比例するーPCの画面が大きいメリットとデメリットー | EX-IT


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


こんな記事もかいています。
Retina復活!やはりきれいで速い!MacBookPro Retina 15とMacBookAir 13の比較 | EX-IT

カスタマイズ(メモリを増やす、CPUをより高性能にするなど)は、悩むところです。
私はカスタマイズしません。
その理由は、納期がかかるということと、下取り(売却)を前提にしていること、安くで手に入れたいといったものです。
ヤマダ電機で買えば、10%のポイント還元があります。
(他の量販店だとだいたい5%です)
カスタマイズだと、ヤマダ電機では買えませんので、より割高になるのです。

もともとの構成はある程度バランスを考えられていますので、そのままでも十分使えます。

参考にしていただければ幸いです。
Macでwindowsをどう使うかはこの記事を参考にしてください。
かんたんに使えるようになります!MacでWindowsを使うまでの手順 | EX-IT





■スポンサードリンク
【編集後記】

ランチーム「Admiral」のメンバーと、日曜日に「古河はなももマラソン」(フルマラソン)に参加します。
初フルマラソンのメンバーも多いので、今までの経験をまとめようと、サイトを作りました。
まだ作りかけですが、こちらです。
来シーズンに向けて本格的に作り込んでいきます。
トライアスロンサイトも計画中です(^_^)

http://sub4.jp/

【1日1新】
※詳細は→「1日1新」

下北沢スタバ
Webゆうびんでアドレス一括取り込み、一括送信
マネーフォワードForBusiness




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク
###