Parrot Bebop Droneレビュー。ドローンで体験できる新しい視点。

いろんな意味で話題になっているドローン。どんなものか試してみました。
※この写真は合成です。
スクリーンショット 2015 07 15 11 47 15

安いタイプのドローンは即故障・・

ドローン・・いろいろと話題になっていますがそのテクノロジーには非常に興味がありました。
医療、宅配、災害調査など、今後の用途が注目されています。

ドローン、Droneは、「ブーン」という飛行音によるものといわれており、「無人航空機」のことです。

どんなものかなぁ〜と思って、この一番安いドローンを買ってみました。
(6,000円)

ただ、数回飛ばしたあと、モーターが故障。
ネットで検索すると同じような症状の方も多く、ぶつかったり落としたりした影響ではないと思います。
操縦もずっと難しく、安定していませんでした。
DSC03040

ドローンは練習が必須!

その後買ったのが、今使っているParrot Bebop Drone。
ドローンでは定評のある会社です。
DSC00215

最もメジャーなのは、DJI社のPhantom3。

しかし、Phantom3は、大きく重く、値段も高かったため、Parrot Bebop Droneにしました。
好きな赤があったのも決め手の1つです。


------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


安いドローンを使っていたときにも「練習が必要」と感じたので、まず練習です。
ラジコンのような操作なのですが、独特の操作方法もあり、ちょっと操作を間違えると、墜落やときには事故も起こしかねません。
室内で練習しつつ、ネットで見つけたのが練習場。
ドクター中松さんの自宅をドローン練習場として開放しているという情報をつかんだのです。

早速いってみました。

ご自宅は5階建てくらいになっており、その踊り場のような空間を利用できます。
DSC00084

高い場所の練習もできます。
DSC00073

それほど広くはありませんが、十分な練習ができました。
「練習しないから事故が起こる」ということで、練習場を開放してくださっているドクター中松さんには感謝です。

場所は、東急東横線学芸大学駅から徒歩10分ほどいったところにあります。
料金は1時間1,000円。
事前予約制で、shopあっとまーくdr.nakamats.comまでメールで申し込む形です。

電源もあるので、バッテリーを充電することもできます。

Parrot Bebop Droneレビュー

Parrot Bebop Droneについてレビューします。

操縦はスマホ、タブレットでも可能

操縦するのは、スマホ(iPhone、Android)、タブレットでも可能です。
ただ、無線が届く距離は300mに制限され、無線がとぎれることもあります。
無線がとぎれると制御不能になり、落ちるしかありません。
スマホやタブレットでの操縦は、重々気をつけた方がいいでしょう。

こんな感じで、ドローンのカメラ映像がうつしだされます。

IMG 3131
DSC00276

設定変更(スピードや最大高度など)もスマホやタブレットで可能です。

スカイコントローラーがおすすめ

Parrot Bebop Droneは単体のものもありますが、スカイコントローラー(Sky controller)とセットになったものもあります。
値段は倍くらいになるのですが、安心して操縦するにはこちらの方がおすすめです。
無線が届く距離は2kmで、スマホよりも断然操作しやすくなります。

スマホでアクションゲームが操作しにくく、コントローラーで操作する3DSやプレステの方が操作しやすいのと同じ感覚です。

このように、タブレット(私の場合はiPad Air 2)を併用します。
いくつか操作方法はありますが標準のものだと、左のスティックで上昇・下降・左右の旋回、右のスティックで、前進後退・左右へのスライドです。
(エースコンバットを思い出します)
DSC00226

本体とコントローラーはそれなりに大きい

本体はともかく、コントローラーはかなり大きいです。
この2つだけでバッグが埋まります。。
IMG 3130

カメラ内蔵。動画、写真が撮れる

ドローンにはカメラが内蔵されており、動画や写真が撮ることでき、その動画や写真は本体内蔵の8GBのフラッシュメモリに保存し、PCやスマホに転送できます。
(音は録れません)

上空は最大199mほど上がることができ、2kmまで離れても操作できる性能です。
ただ、100mくらい上げるだけでも落ち着かなく、上空の風に吹かれるので、2kmも離して操縦はまだまだできませんでした。

あいにくの天気でしたが、宮崎のシーガイアを上空から撮った写真。
Bebop Drone 2015 07 11T124038+0000

晴れた日に撮った海岸
Bebop Drone 2015 07 13T094943+0000

うまくコントロールすれば、自分たちも撮れます。
(父の友人たちと)
スクリーンショット 2015 07 15 11 18 39

先日書いたこの記事の写真はドローンをコントロールして撮りました。
夜でちょっと暗くなってしまいましたが。
【関連記事】独立時に持つべき自信と持てない自信 | EX-IT
リンク

動画はこんな感じです。
曇りの日に撮った動画

晴れた日に撮った動画

バッテリーは10分

バッテリーは本体のみのセットなら2つ、スカイコントローラーセットなら3つついてきます。
1つのバッテリーでだいたい10分くらいしか持ちません。

室内ではガードをつける

室内でとばすときには、こういったガード(ハルといいます)をつけます。
材質は発泡スチロールのようなもので、衝撃にはつよい素材です。
DSC00227

離陸、着陸は自動

離陸、着陸は専用ボタンがあり、それを押すと自動でやってくれます。
徐々に高度を落とし、ゆっくりとおりてくるさまは、ちょっと感動です。

GPS機能も搭載

GPS機能が搭載されており、飛び立った位置を覚えていて、そこに戻ってくるような指示もできます。
これがドローンの特徴の1つです。

垂直離陸、着陸、空中停止ができる

4枚の羽根で動くヘリのような構造ですので、垂直に離陸・着陸し、空中停止もできます。
※音が出ます。結構大きいです。

ドローンは買いか?

おすすめです!といえるほど手軽な金額ではないのですが、新しい体験、視点を買っているので、まあよしとしています。
ただ、都内ではドローンを安全に飛ばせるところがほとんどありません。
都立公園は禁止とされています。

事故を起こさないためにも、練習が必須なのですが、その練習場所がありません。
室内やドローン練習場で練習しつつ、飛ばせる場所を探そうかと思っています。
(お客様やセミナー、コンサルでお越しいただいた方でご希望であればお見せします。)

自分でドローンを操縦して、画面の中にうつる光景は刺激的です。
これまでの写真や動画は、基本的に自分がいる場所から見えるものしか撮れませんでした。
ドローンだと、そうではなく、場所に関係なく写真や動画が撮れます。
「視点を変える」、「視座を上げる」と、よくいいますが、自分の目を超越した光景を見るのは、まさに「視点を変えてくれる」ものといえるでしょう。

ドローンの新製品もこれから出てくるでしょうし、さらに安価なものも出てくるはずです。
ただ、一足早くこの体験をしたいと思うのでしたら、今買って試しておくのもいいかと思います。

追記:その後、このドローンを買いました。小さくて高性能です。





【編集後記】
昨日の朝の便で宮崎から東京へ戻ってきました。
暑い東京にびっくりです。。
いったん帰宅してから打ち合わせ2件、夜はトライアスロンチーム「ポセイ丼」のチームメイトのバイク購入付き添いでした。
毎回のことながら、バイクを買う瞬間(その後も?)は、少年に戻ります。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

■スポンサードリンク

茶酒 金田中
表参道ヒルズ(はじめて入った)
渋谷LA LOBROS
あたらしい保険加入
新チームメイトとトライアスロンショップ

■スポンサードリンク




井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』