セミナーを自主開催する理由 | タイミング・テーマ・募集

セミナーは原則自主開催しています。
その理由をまとめてみました。
DSC05834 1
※大阪でのセミナー風景 iPhone 7 Plusで撮影

セミナー業は3種類

セミナー業、話す仕事には3種類あります。

1つめは、依頼されて講師として話すもの。いわゆる講演。

告知、運営、参加者募集もすべてやっていただけます。
(参加者募集についてはこちらが協力することもあります)
テーマも事前に決まっていることが多いです。

2つめは、一緒に開催する共催。
役割分担して開催します。

3つめは、自主開催するもの。
告知、運営、参加者募集、テーマ決定もすべて自分です。

どれもよしあしありますが、私は自主開催を選んでいます。
講演はその都度判断します。
共催は原則やりません。やるなら自主開催して告知、運営、募集はこちらでやり、話していただくだけというものです。

セミナーを自主開催する理由

セミナーを自主開催する理由は、次の3つです。

1 好きなタイミングでできる

自主開催すれば好きなタイミングでセミナーをできます。
仕事量をコントロールしつつ、開催タイミングを決めていますが、なんだかんだと毎月やるようになりました。

場所も選べます。
この1年では、こんな感じで開催してきました。


------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

2016/7/2 時間とお金の使い方
2016/7/3 時間とお金の使い方
2016/7/15 出版
2016/7/19 WordPressブログ入門セミナー
2016/7/29 WordPressブログ入門セミナー 大阪
2016/7/29 ひとり税理士マーケティングセミナー 大阪
2016/8/16 WordPressブログ入門セミナー
2016/8/18 出版
2016/8/30 ブログ道場
2016/9/2 Excelマクロ入門セミナー
2016/9/2  Excel入門セミナー
2016/9/22 WordPressブログ入門セミナー
2016/9/27 Excel入門セミナー
2016/9/30 Webブログ道場
2016/10/11 ひとり税理士マーケティングセミナー
2016/10/14 WordPressブログ入門セミナー
2016/10/21  Excelマクロ入門セミナー
2016/10/21 Excel入門セミナー
2016/11/18 WordPressブログ入門セミナー
2016/12/9 Excel-IT超入門セミナー
2016/12/22 WordPressブログ入門セミナー
2016/12/29 ひとり税理士IT仕事術セミナー 名古屋
2017/1/6 WordPressブログ入門セミナー
2017/1/25 タスク×時間管理セミナー 名古屋
2017/1/26 WordPressブログ入門セミナー 名古屋
2017/2/10 ブログ超入門セミナー
2017/3/24 WordPressブログ入門セミナー
2017/3/31 タスク×時間管理セミナー
2017/4/6 クラウド会計入門セミナー
2017/4/22 ひとり税理士マーケティングセミナー 福岡
2017/4/28 タスク×時間管理セミナー
2017/5/15 ひとり税理士マーケティングセミナー
2017/5/19 WordPressブログ入門セミナー
2017/5/26 Excel入門セミナー
2017/5/31 ブログ再スタートセミナー
2017/6/23 Excel入門セミナー  大阪
2017/6/30 WordPressブログ入門セミナー

講演だと、かなり先の予定が埋まることもあり、ちょっと窮屈なことも・・。
共催も日程調整が必要です。

2 テーマを選べる

自主開催するのですから、テーマも選べます。
講演だと多くの人を集めるタイプのものがほとんですので、テーマも普遍的なものになりがちです
少人数ならマニアックなテーマ、PCで体験できるようなテーマも選べます。
開催日時も土日になりがちですが、私が開催するのは平日です。

3 自分で募集できる

自主開催は、自分で募集できるのが大きなメリットです。
対象者を絞ることもできます。
ブログやメルマガ経由で募集すれば、普段読んでいただいている方に来ていただき、ブレがありません。
(もちろん、アウェイ感のある講演でこそ培われる経験もあるのでしょうが)

読者に合わせたセミナーも企画できます。

セミナー自主開催もできるようにしておく

講演、共催、自主開催。
どの方法でもできるようにしておくと、話す仕事の幅は広がります。

もっとも負荷の高い自主開催をできるようにしておきましょう。
講演や共催だと、毎月話す仕事が来るとも限りません。
自主開催だと、毎月開催も可能であり、セミナー開催ノウハウも蓄積できるわけです。

・話し方
・時間配分
・資料の作り方
・スライドの作り方
・アンケートの工夫
・告知の工夫
・告知→入金→確認の流れ
・テーマの選定、探し方
・話すことによる思考の整理
・読者と会うことによる気づき
・自分の強みの発掘
・他の柱との相乗効果
・申し込みがゼロだったときのメンタル強化
など、自主開催は、講演や共催とは桁違いの経験値を積めます。

さらにそれが売上の柱になるわけです。

講演、共催を待たず、自主開催でセミナー業という柱をつくっていきましょう。

※講演の仕事は承っています。
8月も北海道で講演をやる予定です。→ひとり税理士の仕事術セミナー
どなたでも参加できます。


【編集後記】

昨日は宮崎でシーガイアトライアスロン。
前日の鍼がきいて脚はなんとか。ランの後半で失速しましたが。。
暑さとの戦いでしたが、水をかぶりながら完走。

夏の3連戦(大阪、福岡、宮崎)、無事クリアしました。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

シーガイアトライアスロン 家族でゴール
宮崎 手ごころや

【昨日の娘日記】

■スポンサードリンク

妻と2人でマッサージに行き、その間おじいちゃん・おばあちゃんに預けていたのですが、やっぱりダメだったようで。。
1時間ずっとグズっていたそうです。
帰ってきてからもグズグズ・・。置いていったことの文句を言っているような感じでした^^;

■スポンサードリンク




井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』