YouTubeがブログより難しい点とその対処方法

  • URLをコピーしました!

YouTubeは、ブログよりも難しい点があります。
その対処方法とともにまとめてみました。

※YouTubeチャンネルの画面 by Nikon Z7Ⅱ+35mmF1.4

YouTubeはブログよりも機材が必要

ブログは毎日、YouTubeは平日毎日更新しています。

効率化で独立を楽しく 【平日毎日19時更新】 – YouTube
※チャンネル登録していただけるとうれしいです。

YouTubeは、2年半ほど続けてきました。

ブログ(書く)とYouTube(話す)は、発信の習慣としておすすめです。
ブログとYouTubeを比べると、YouTubeのほうが難しいかなと思っています。

その1つは、機材が必要なこと。
ブログは、パソコンがあればできるもの。
(スマホでも更新できますが)
YouTubeは、それなりの機材をそろえました。

「YouTubeはスマホ1台あれば十分」という考え方もあります。
もちろん、スマホでもYouTubeはできますが、それで納得いくか、続けるモチベーションになるかどうか。
機材があったほうが続くならそろえたほうがいいでしょう。

私は、カメラ、マイク、照明の他、編集に必要なソフト、ディスプレイ、動画書き出しが速いパソコンなどをそろえました。
それなりのお金がかかり、編集等のスキルを身につける時間もかかりましたが、それらの機材はYouTube以外のオンラインセミナー、Zoomにも使えるので、元は取れています。

機材が必要→やめる、機材を買わない
ではなく、
機材が必要→元がとれるよう使おう
と考えました。

YouTubeを平日毎日更新しているのもその考えからです。
他にも理由はありますが。

速いパソコンは他の仕事にも役立ちます。

YouTubeは、機材のほか、毎回自分の準備も必要です。
髪、ひげ、服など。
これは、どっちみち保育園へ行くので問題ありません。
服は、一定のもの(黒のTシャツ)にしています。
色や柄があると難易度がさらに上がりますので。

下は適当に。映らないので。

YouTubeはブログよりも修正しづらい

ブログは、修正しやすいものです。
書いているときにも修正できますし、書き終わって投稿する前にも修正ができ、投稿=公開したあとにも修正することもできます。

一方、YouTubeは動画。
YouTubeにアップした後に修正することは難しいものです。
(YouTube画面で一部をカット=削除することはできます)

修正したいなと思ってもブログほどかんたんに修正はできません。
また、ついしゃべってしまうということもありえるでしょう。

YouTubeにアップする前なら編集はできます。
ただ、削除ならともかく、追加や修正だと、また録り直しです。
編集にも時間がかかります。

YouTubeの修正はそれなりに難しいと思っておきましょう。

だからこそいいのです。
本音で発信するいい練習にもなります。
ただ、本音といっても一定のラインは守りたいもの。
一定のラインを守りつつ本音で発信する練習になるということです。

言い間違いや詰まったときにも私は編集していません。
気にしすぎないようにしましょう。

YouTubeはブログよりも場所の制限がある

YouTubeはパソコンとネット環境があれば、書けます。
カフェでも移動中にでも。
そして、そのネット環境は、スマホでもつくることできるものです。
(テザリング)

周りで音がなっていても、誰かしゃべっていても書くことができます。
(今も、カフェにいて、目の前に妻と娘が)

一方、YouTubeは、そうもいきません。
あえて外で収録する場合を除いて。

私は、自宅にYouTubeの機材をセットしており、平日毎日続けられるようにしています。
・カメラ、三脚
・マイク
・照明
・パソコン(自作デスクトップ)
を据え置き、その部屋(書斎)に入れば、YouTubeモードに入れるのです。

その自宅という環境で収録できるように、朝、8:15から8:40くらいに収録し編集する習慣にしています。
朝の8:00からは、オンラインサロンのライブ配信をし、その後がYouTubeです。

もし、自宅以外に宿泊したとき、朝出かけるときは、機材を持っていくようにしています。
・カメラ、三脚(小さめ)
・マイク
・照明(小さめ)
・パソコン(MacBook Air)
があれば、収録できますので。
(そのときだけスマホで収録してもいいのでしょうが)

またブログと違い、まとめて収録するのはOKにしています。
翌日に収録できそうになかったら、前日にまとめて2本収録してもいいというルールです。
ただ、最近は平日毎日収録しています。

YouTubeには、収録→編集→アップという過程があり、場所の制限があるのは、収録。
収録だけして、外で編集→アップはできます。
私の場合は、収録→編集を朝、自宅でやり、アップ(サムネイルづくりも含めて)は、日中どこかでやるというパターンが多いです。
平日毎日19時までにアップすればいいので。

場所の制限に関していえば、ブログはYouTubeよりもかなり楽です。

一方、ブログよりもYouTubeのほうが難しい部分もあります。
トータルでいえば、人によるでしょうね。
私はブログ=書くほうを先に選びました。
(ブログをスタートした当時の状況にもよるものですが)

頻度はともかく、「書く」と「話す」は両方やっておくのがベターです。
どちらを先にするかは、やりやすいほうでいいかと。
・ネタをつくる
・自分を出す
・仕事につなげる
というのはどちらも同じですので、応用できます。
(ブログ向き、YouTube向きというネタはありますが)

両方やっておいたほうが、ある意味効率的です。
ただ、どちらも楽でなく、かんたんではありませんが、発信により望む仕事・望むお客様に来ていただけるので、結果的に楽といえます。
どっちみち営業は何かしらする必要がありますし、それなら楽しみながら発信しながら営業したいものです。

 

 

 



■編集後記
昨日は、オフ。
日中は娘と。
夜は、ランタンイベントを観に行きましたが、寒すぎてちょっとだけ。
スラムダンクの再読(山王戦)を終え、2回目に備えています。

1日1新Kindle『1日1新』
ハワイカウコーヒー マラサダ

■娘(5歳)日記→Kindle『娘日記』・ Kindle『娘日記Ⅱ』
朝はハッピーセット(すみっコぐらし)のためマックへ。
その後、娘と遊び場に行き、うどん屋でランチして桜を見ておやつ。
自転車でもうちょっと行ってデニーズ(すみっコぐらしコラボ)に行く予定でしたが、寒いので、予定変更しました。
午後は、Zoomで工作教室。
昨日はけん玉をつくりました。
夜は、はじめてのお使いの練習。
今回は決済の部分を。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!