Zoomでリアルタイムにテロップをつけるには。Zoom×StreamYard。

Zoomでの配信にテロップをつける方法を試してみました。

※Zoom×StreamYard配信の画面 by Leica M10

 

Zoom配信時にテロップはつけられない

Zoomでセミナーをすることもできます。
Zoomでオンラインセミナーをはじめてやる方向けの注意点 | EX-IT

Zoomでセミナーをやる場合、基本的には自分(講師)の顔が全面に映るか

スライドをはじめとするパソコンの画面を共有して、自分の顔を小さく映し出すかです。
顔の画面の大きさは変更できません。
(位置を上や横にすることはできますが)

自分が話しているときにテロップをリアルタイムに表示するということは、Zoomだけの機能ではできません。
(私が知る限り。それができるようなアプリは開発中ということですが。)

テロップを表示するとは、こういった画面です。

Zoomでのセミナーを録画してから配信するなら、動画編集ソフトでテロップをつけることはできますが、配信中にテロップを付けるなら、工夫が必要です。

 

Zoom×OBS Studioでテロップ

1つの方法は無料の OBS Studio というソフトを使うもの。
OBS Studio から YouTube や Facebook ライブにテロップをつけながら配信するということはできます。
YouTube & OBS Studioを使って、パワポでオンラインセミナーをする方法

Zoom で配信するには一工夫必要です。

このソフトを入れると、
OBS-VirtualCam | OBS Forums

OBS Studio のメニューで、[ツール]からVirtualCamというメニューを選べるようになります。


ここで Start をクリックすると、 OBS Studio で組み合わせた画面が、Zoomに配信されるのです。

Zoom側では、カメラで、OBS-Cameraを選択します。

テロップを入れることもできますし、パワポのスライドを背景にして、自分の顔をどのぐらいの大きさにするかという調整もかんたんにできるのです。

ただ、画像が粗いという欠点があります。
OBS Studio の設定を変えても、うまくいかず、設定上も720 P という解像度(通常1080だときれいに映ります)しか選べません。

パワポで文字を大きめにすれば問題ないといえば問題ないのですが、この方法はあきらめました。

そこで試してみたのがZoomとStreamYardというサービスとの組み合わせです。

 

 

Zoom×StreamYardでテロップ

Stream Yardとは YouTube や Facebook などに動画を配信できるソフトで自由にテロップや画面を組み合わせることができるサービスで、私も Facebook ライブでやるときにはこれを使っています。

StreamYard&Facebookでオンラインセミナーをやるメリット。オーバーレイ・バナー・テロップ

StreamYardは、このようにテロップを準備しておき(StreamYardではbanner)、クリックすると切り替えることができるのが便利です。

Facebook ライブでやる場合、自分の投稿として誰でもみることができるようにするならかんたんなのですが、特定の方向けに Facebook ライブをするなら Facebook グループをつくってそこに登録してもらわなければいけません。
敷居がちょっと上がるわけです。

今回はZoomやりたいなと思っていたので、Zoomと組み合わせてみました。
しかし、StreamYardには Zoom に配信するというしくみはありません。
私が考えたのはStreamYardの画面を Zoom で共有するというもの。

カメラはオフにして、Zoomの画面共有で、[詳細]タブの[画面の部分]を選び、[全画面ビデオクリップ用に最適化]にチェックを入れて([コンピューターの音声を共有]はオフ)、

黄緑色の枠で、共有したいところを選びましょう。


これならテロップも出せますし、画質も通常のものと遜色はありません。

StreamYardは有料版だと月2500円ですが、このテロップは無料版でも使えます。
ただ、右上にStreamYardのロゴは表示されてしまいます。

今回の場合だと、画面共有時にうまく選択するという方法もありますが。

動画を収録する場合もStreamYardを使って収録したほうが楽な部分もありますので、そういった使い道もあるでしょう。
ただ、録画映像には、本来、カメラの映像が映る部分に黒い枠が表示されてしまうので、編集する必要はあります。
画像の大きさの編集は敷居がちょっと高いので、それなら動画編集ソフトでテロップを入れたほうが楽でしょうね。

Zoomの使い道の1つとして試してみていただければ。
セミナーのタイプ(パワポスライドを使わないもの)によっては、この方法が楽です。

 



■編集後記
昨日は、メルマガ(税理士進化論雇われない雇わない生き方への道)読者限定で朝5時からセミナーをやりました。
独立記念日ということで。

7/31に出たガンプラ(リニューアル版シャア専用ザク)が以前からネット上では注文できず、プレミア価格。
どうしたものかと悩んでいましたが、ダイバーシティのガンダムベースにあっさりありました。
YouTubeネタにしつつ、つくろうかなと。

妻の反応は、「ザク……いっぱいあるじゃん」、娘の反応は、「わー新しいザクだ!つくろー」でした。
パッケージから取り出し、部品を袋から出すのを手伝ってくれます。

「1日1新」
新しい場所で家族で弁当
HGUC 機動戦士ガンダム シャア専用ザクⅡ 1/144スケール 色分け済みプラモデル

■娘(3歳4ヶ月)日記
昨日は、外で弁当を食べ、買い物。
ダイソーでいろいろと買いました。
帰宅後、パパ・ママは、疲れて昼寝。
娘だけ、延々起きていたようです。
体力がありますし、移動中はベビーカーで休んでますので……。