2.02kgのMacBookProRetinaを持ち運ぶ理由

372

MacBookProの15インチRetinaを買って、ほぼ2か月がたちました。
メイン+持ち運び用にフル稼働しています。
IMG 3728

2kgは持ち歩ける

これまでは、15インチのMacBookPro(2010)をオフィス用に、11インチのMacBookAirを持ち運び用に使っていました。
MacBookPro(2010)は、約2.5kg、Airは約1kgですので、持ち運ぶ際の重さの違いは大きいです。

今使っているMacBookProRetina(2012)は、約2kg。旧Proとは0.5kgの差ですが、薄くなったことも影響しているのか、かなりの差を感じます。
持ち運ぶには許容範囲です。

 

 

画面のきれいさ・画面の大きさ・速さ

MacBookProRetina(2012)を買って2か月。結局旧MacBookProとAirは使わなくなりました。
Proは他の用途に、Airは売却する予定です。

重くはなりましたが、画面のきれいさが格段に違うからです。
今回のProは、Retinaディスプレイという新しいディスプレイが搭載されています。
スクリーンショット 2012 06 15 6 44 12

 

外出時やお客様先でがっつり仕事をする私としては、画面の大きさや速さもうれしいのですが、やはりぱっと見のきれいさの影響は大きいですね。
ソフトも徐々にRetinaに対応してきました。
(MacのOfficeはまだ対応していませんが)

IMG 3681

以前、持ち運び用に使っていたAirより電池が持つのもうれしいです。
(約5時間。予備バッテリーでさらに+3時間)

 

 

RetinaのAir11インチに期待

ただ、若干重いのは事実なので、来年発売されるであろうRetinaディスプレイの11インチに期待です。
「15インチはちょっと大きい」「外出時にそんなにがっつり仕事をしない」という方は、11インチ又は13インチを待ってもいいと思います。

「新しいテクノロジーはいち早く体験したい」という方は是非Retinaモデルを(^^)

 

買ってみてよかった! MacBookPro Retinaモデルを1週間使ってみた感想・気づいたこと » EX-IT

 

 

 

 

Macを買うならどの大きさ? おすすめは11インチor15インチ » EX-IT

 

 

 

 

きれいな上に速い!新MacBookPro(2012 Retina)の起動スピード比較 » EX-IT

 

 

 

 

PCの画面の美しさは仕事の効率を上げるか? » EX-IT

 

 

 

 

 





【編集後記】

昨日、青島太平洋マラソンに申し込みました。
12月9日に行われる大会で昨日から申込受付開始です。
昨年、出場したはじめてのフルマラソン。32km地点で脚が痛くなり大幅に失速した屈辱のレースでした。
今度こそサブフォー(4時間切り)を狙います(^o^)

 

 

Spread the love