2.02kgのMacBookProRetinaを持ち運ぶ理由

MacBookProの15インチRetinaを買って、ほぼ2か月がたちました。
メイン+持ち運び用にフル稼働しています。
IMG 3728

2kgは持ち歩ける

これまでは、15インチのMacBookPro(2010)をオフィス用に、11インチのMacBookAirを持ち運び用に使っていました。
MacBookPro(2010)は、約2.5kg、Airは約1kgですので、持ち運ぶ際の重さの違いは大きいです。

今使っているMacBookProRetina(2012)は、約2kg。旧Proとは0.5kgの差ですが、薄くなったことも影響しているのか、かなりの差を感じます。
持ち運ぶには許容範囲です。

画面のきれいさ・画面の大きさ・速さ

MacBookProRetina(2012)を買って2か月。結局旧MacBookProとAirは使わなくなりました。
Proは他の用途に、Airは売却する予定です。

重くはなりましたが、画面のきれいさが格段に違うからです。
今回のProは、Retinaディスプレイという新しいディスプレイが搭載されています。
スクリーンショット 2012 06 15 6 44 12

外出時やお客様先でがっつり仕事をする私としては、画面の大きさや速さもうれしいのですが、やはりぱっと見のきれいさの影響は大きいですね。
ソフトも徐々にRetinaに対応してきました。
(MacのOfficeはまだ対応していませんが)

IMG 3681

以前、持ち運び用に使っていたAirより電池が持つのもうれしいです。
(約5時間。予備バッテリーでさらに+3時間)

RetinaのAir11インチに期待

ただ、若干重いのは事実なので、来年発売されるであろうRetinaディスプレイの11インチに期待です。
「15インチはちょっと大きい」「外出時にそんなにがっつり仕事をしない」という方は、11インチ又は13インチを待ってもいいと思います。

「新しいテクノロジーはいち早く体験したい」という方は是非Retinaモデルを(^^)


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


買ってみてよかった! MacBookPro Retinaモデルを1週間使ってみた感想・気づいたこと » EX-IT

Macを買うならどの大きさ? おすすめは11インチor15インチ » EX-IT

きれいな上に速い!新MacBookPro(2012 Retina)の起動スピード比較 » EX-IT

PCの画面の美しさは仕事の効率を上げるか? » EX-IT





■スポンサードリンク
【編集後記】

昨日、青島太平洋マラソンに申し込みました。
12月9日に行われる大会で昨日から申込受付開始です。
昨年、出場したはじめてのフルマラソン。32km地点で脚が痛くなり大幅に失速した屈辱のレースでした。
今度こそサブフォー(4時間切り)を狙います(^o^)




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク
###