MacBookPro RetinaのParallels Desktop8でExcelのピボットテーブルとマクロが使えない場合の対処方法

MacでWindowsが使えるParallels Desktopがバージョンアップして8になりました。
早速、購入してインストールしたのですが、現状では非常に大きな問題があります。
スクリーンショット 2012 09 07 8 06 08

Parallels Desktopとは

Parallels Desktopをインストールすると、Mac上でWindowsを使うことができます。
税務ソフト、会計ソフト、Excelなど、Windowsが必須な私がMacのみで仕事ができるのは、このソフトのおかげなのです。

Macを使いたいけど、仕事でWindowsが必須な方へ » EX-IT

Macだけで仕事ができるのか?ーMacでWindows FAQー » EX-IT

MacBookPro RetinaでExcelが超きれいに!

今メインで使っているのは、MacBookPro 15インチのRetinaモデル。
Retinaディスプレイのおかげで画面がきれいなのが魅力です。

PCの画面の美しさは仕事の効率を上げるか? » EX-IT

Parallels Desktopの今回のバージョンアップでは、
・より速くなった(実際に速くなっています)
・Macの新OS Mountain Lionに完全対応(Parallels Desktop7でも動きます)
・バッテリーへの負荷が軽減
などといった新機能とともに、MacBookPro Retinaのディスプレイにも対応しました。

WindowsのExcelのフォントや色も非常にきれいです。
スクリーンショット 2012 09 07 8 06 08

並べてみるとこんな感じです。
左がParallels Desktop8、右がParallels Desktop7。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


スクリーンショット 2012 09 07 8 54 39

大好きなExcelがきれいになり、小躍りしてました(^_^;)

現バージョンでは、Excelのピボットとマクロが使えない(T_T)

が、非常に大きな問題が発生しています。
ピボットテーブルとマクロが使えないのです。

ピボットテーブルは通常こういう画面なのですが、
スクリーンショット 2012 09 07 8 34 48

Parallels Desktop8では、こうなってしまいます。
ピボットテーブルの右側のフィールドリスト右上にあるアイコンが拡大されてしまっているのです。
スクリーンショット 2012 09 07 8 11 59

調子がいいときはこうなりますが、どういうときに変わるのかはわかりません。
スクリーンショット 2012 09 07 8 10 34

マクロについても、マクロを書くVBEは通常こんな感じですが、
スクリーンショット 2012 09 07 8 35 12

Parallels Desktop8ではこうなります。
やはり左上のアイコン(×)が拡大されている状態です。スクロールさせることもできず実質使えません。
スクリーンショット 2012 09 07 8 11 19

Macの画面の解像度を変えてみても無理でした。
ピボットテーブルとマクロが使えないと戦闘力がた落ちです(T_T)

サポートに連絡しつつ(おととい連絡しましたが返事はまだないです)、対処方法を見つけました。

■スポンサードリンク

Parallels Desktopのメニュー(Coherenceモードでは出てきません)から[仮想マシン]→[構成]をクリックします。
スクリーンショット 2012 09 07 7 59 55

[ハードウェア]の[ビデオ]で[Retinaディスプレイ]に関するオプションがあります。
通常は[フル解像度を有効にする]、[フル解像度向けにWindowsを最適化する]の両方にチェックが入っています。
これが原因です。
スクリーンショット 2012 09 07 8 01 36

まず、[フル解像度向けにWindowsを最適化する]のチェックを外してみると、こうなります。
解像度が高くなりすぎるのです。この状態ではピボットテーブルもマクロも使えます。
細かく表示しすぎていて実質的には使えません。
スクリーンショット 2012 09 07 8 00 22

次に[フル解像度を有効にする]のチェックを外すと、Parallels Desktop7の頃の表示に戻ります。
いつものWindowsのExcelの画面です。今はこの状態で使っています。
スクリーンショット 2012 09 07 7 59 17

今後のバージョンアップで対応がされるかどうかわかりませんが、期待しています。
ピボットテーブルやマクロを使わないと気づかないので、レアな案件だと思いますけどね。
この記事もPararellsに送ってみます。

今日は、MacBookPro RetinaのParallels Desktop8でWindowsのExcelを使い、ピボットテーブルやマクロを多用する方向けの記事でした。
いつの日か役に立つことをいのります(^_^;)





■スポンサードリンク
【編集後記】

最近、早起きスランプです。
早めに寝ても、なぜか6時以降にしか起きれません。
ときどきスランプはあるので気にしていないのですが、明日は6時から予定があるので、ちょっとだけ心配です。。。
まあ、予定があるときは大丈夫でしょう(^^)




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
###