Macを使いたいけど、仕事でWindowsが必須な方へ

「Macを使いたい」けど、仕事でWindowsを使わざるをえないという方は多いでしょう。
私も会計ソフトや税務ソフト、ExcelでWindowsは必須です。
MacとWindowsを同時に使うこともできますが、ある程度の手間はかかります。
Windowsが仕事で必須の方は、よくよく考えた方がいいかもしれません。
IMG 3599

私の使い分け

私はMac内でWindowsを使えるソフト≪Parallels desktop≫を使っています。
Windowsが必須でありながら、Macしか使っていません。

通常のウェブブラウザ、メール、Word、プレゼンテーション(Keynote)などはすべてMac版を使っています。
Windowsで使っているのは、Excel、会計ソフト、税務ソフトのみです。

十分Macのみで仕事ができます。
Macだけで仕事ができるのか?ーMacでWindows FAQー » EX-IT | EX-IT

 

 

 

 

 

 

 

Macの欠点

MacでWindowsを使うには次の点に注意しなければいけません。

1 ソフトのインストール、扱いに手間がかかる

「簡単にできます」というほど簡単ではありません。
ある程度の試行錯誤や手間はかかります。
PCにあまり慣れていない方は手間取る可能性もあるでしょう。
実際に苦戦している友人も多いです。

ちなみにBootCamp(ブートキャンプ)はおすすめしません。
ブートキャンプでも、MacでWindowsを使えますが、同時に使うことはできないからです。
Macを使っていて、Windowsを使いたくなったときは、再起動が必要です。

 

2 重い

ノートPCとしては、WindowsPCと比べてもやや重いです。
最も軽いMacBookAirでも約1kg。
薄いので軽いと思われがちですが、そこそこずっしり感じます。

 

3 電池が持たない

8時間以上平気で持つWindowsPCに比べると、電池の持ちはあまりよくありません。
私が使っているMacBookAir11インチだと、普通に使って3時間半です。

 

 

最終的には・・・・・・

Macだけを使うのであれば、迷うことなくおすすめします。

それほど操作に手間取ることはありません(多少の操作の違いはあります)。
あまりPCを使っていない妹夫婦は最近Macを使い出しましたが、普通に使っています。
ウェブを見る、写真を整理する、音楽を聴くといったことはMacの方が断然使いやすいですし、画面もきれいです。
「画面がきれい」というのは仕事の効率を上げます(^_^;)

Windowsが必須の方がMacを使いたいのであれば、多少の困難はありますが、是非挑戦していただきたいです。

 





【編集後記】
若干、皇居に飽きたので、昨日は日比谷公園をラン。
緑があって走っていても楽しいです(^_^)
今週末のレースに向けて軽い調整だけにしました。