「かんたん」「すぐ」「楽」をスルーするメリット

  • URLをコピーしました!

誰しも、かんたんですぐできて楽なものがいいかもしれませんが、それらをスルーするメリットもあります。
IMG_20181207_071056

※難しいほうから登る娘 Pixel 3

「かんたん」「すぐ」「楽」がいい

かんたんにできて、すぐできて、楽にできて・・・というほうが誰もがいいはずです。
・だれでもできる
・すぐできる
・あっというまに
・すべてを学べる
・確実に増える
・1日3分で
・らくらくできる
・1日で学べる
・これ1冊読めば十分
・1回やれば身につく
・すぐ稼げる
・毎日やらなくていい
・ほったらかしで

というもののほうが、私だっていいなぁと思います。

ただ、現実は違うかなと。

「かんたん」「すぐ」「楽」は嘘

生まれて46年ちょっと。
・かんたんにできるもの
・すぐできるもの
・楽にできるもの
って嘘じゃないかと思っています。
そういったものに出くわしたことがないからです。

私だけが知らないのか、要領が悪いのか、能力がないのかわかりませんが。

だからこそ、「かんたん」「すぐ」「楽」をスルーする主義です。
実際は違うよなと話半分、話10分の1くらいで、とりかかるようにしています。

結果的に、「かんたん」「すぐ」「楽」となるものはありますが、最初から「かんたん」「すぐ」「楽」なものってないと思うのです。

それなりに、「難しい」「時間がかかる」「楽じゃない」のではないでしょうか。

「かんたん」「すぐ」「楽」だけを求めるのではなく、「難しい」「時間がかかる」「楽じゃない」と思って何事にも取り組んだほうが、スキルは身につきます。

「難しい」「時間がかかる」「楽じゃない」が違いをつくる

仮に、「かんたん」「すぐ」「楽」なことがあったとしても、それだけをやっていたら、たいしたスキルは身につきません。
ほんとうにあるとしたらですが。
「難しい」「時間がかかる」「楽じゃない」ことは、多くの方が手がけません。
だからこそやる意味があります。
他と違いをつくれるからです。

自分が「難しい」「時間がかかる」「楽じゃない」をやるとともに、それらをすすめています。
商売的には、「かんたん」「すぐ」「楽」と言ったほうがいいかもしれません。
ただ、実際そうではないですし、難しいし、時間がかかるし、楽じゃないと最初に伝えています。

そこに価値があると考えているからです。

このブログもかんたんじゃありませんし、すぐ書けるものではないですし、楽じゃありません。

1日2時間弱(ときにはそれ以上)、日々書くなんて、いつまでたっても楽ではないです。

1日118分書くだけで自分の軸をつくれるなら安いもの | EX-IT

税理士という道も楽ではありません。

税理士取得に5871時間の勉強 | 日々、勉強時間をどれだけ確保できるかが勝負 | EX-IT

トライアスロンもマラソンも楽ではないので、それ相応の覚悟でとりくんだほうがいいと思っています。

アイアンマンジャパン完走記 普通の人がアイアンマンになるために | EX-IT

そして、もちろん、独立も。
楽に稼げる!独立すればバラ色!ということは言わずにすすめています。

「いつまでも楽にならない」という覚悟。独立後10年でも楽じゃない。 | EX-IT

「難しい」「時間がかかる」「楽じゃない」は、一方で楽しいものです。
これらをやり続けているときに得るものは、「かんたん」「すぐ」「楽」では得られません。

冒頭の写真、このすべり台は、普通の階段と、このようなボルダリングのような足場があります。
娘(当時1歳9か月)は、当初、どうやって上るかわからず、「できないー」と叫んでいましたが、私が教えて、できるようになると、普通の階段より喜んでました。

IMG_20181207_071056

こういった喜びが、「難しい」「時間がかかる」「楽じゃない」にはあるものです。

「かんたん」「すぐ」「楽」はどうせ嘘なのでスルーして、「難しい」「時間がかかる」「楽じゃない」を目指してみましょう。

これらを乗り越えれば喜びだけではなく自信にもなります。
・今日もブログをなんとか書けた
・今日も遊びの時間をつくれた
・今日もやると決めたことができた
・今日もやらないと決めたことを守れた
・今日も自分の軸を守れた
などといったものを積み上げていきましょう。


■編集後記
昨日は、個別コンサルティング。
共通点が複数ある方でした。

■昨日の「1日1新」

宇多田ヒカル PSVR

■昨日の娘日記

パジャマを気に入りすぎて朝脱ぎたがりません。
気に入ったパジャマじゃないと、風呂上りに着ないので、難しいところです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!