「一番最初に」書くとき・話すときに、重ね言葉を使うかどうか

  • URLをコピーしました!

「一番最初に」をはじめとした重ね言葉。
これを気にすべきかどうか、考えてみました。

※重ねケーキ by Canon RP+50mmF1.8

重ね言葉とは

重ね言葉とは、同じ意味の言葉を続けて使うこと。
・一番最初に
・まずはじめに
・まず最初に
・一番最後
・今現在
・今の現状
・後で後悔する
・必ず必要
・違和感を感じる
・売上を上げる
・あらかじめ予定する
・返事を返す
などといったものが考えられます。

たとえば、「一番最初に」は、「最初」が一番目という意味なので、「一番」と「最初」が重なるのです。
「最初に」または、「一番目に」ですみます。

こういったものを使うと、間違いないのか、恥ずかしいのか。
話すとき・書くときにわけて考えてみました。

重ね言葉を話すときに使う

話すときには、重ね言葉はつい出てきてしまいがちです。
「まず最初に〜」と。

前述した重ね言葉は、日常に根付いているものもあります。
一概に間違いとはいえないでしょう。

昔は、間違いだったけど、今はよく使われるので問題なくなったともいえます。

気にする人は気にするし、気にしない人は気にしないでしょう。
話すときの、「えーー」と同じです。
こういった言葉尻よりも、何を話すかが大事ですので。

自分が使うかどうか。
気にする方にとっては、プラス要素になるでしょうが、決定的な差になるものでもありません。
ただ、自分が気になるなら、使わないほうがいいでしょう。
「重ね言葉だな」と感じるものだけ使わないというの手です。

私は、使わないようにしています。
私自身が気になるといえば気になるからです。
正しい・間違っているではなく、自分が気になるかどうかを基準にしています。
また、重ね言葉をやめることにより、話す時間を短くするできるのはメリットです。
その分、時間を有効に使えますので。

「一番最初に」より、「最初に」のほうが、「一番」の分短縮できます。
「今の現状」より「今」のほうが短いです。
言葉を研ぎ澄ますということにもつながります。
「えー」はいわずもがなです。

一方で書くときはどうか。

重ね言葉を書くときに使う

書くときには、見直すことで、重ね言葉を使っていることに気づきます。
話すときほど、ついうっかりということはないでしょう。

書く場合も、話す場合と同様に、自分が気になるかどうかで決めればいいものです。
私は気になるので、使いません。
書くときに重ね言葉を使わないことで、文字数を削ることができます。

昔の記事を見ると、書いていました。
「最初に」でいいやんと。
(記事もしょうもない……まあ、ブログをはじめて5ヶ月ほどのことですが)

重ね言葉を気にすべきかどうか。
1つの指標として、書く場合は、スペルチェックがあります。
Wordのスペルチェックで、前述した重ね言葉をチェックしてみると、この5つ(青い線)だけがひっかかりました。

言うほど気にしなくていいかもしれません。

書くときのほうが、重ね言葉に気をつけやすいものです。
見直してから出すことができるので。
重ね言葉をなくしたいなら、まず「書く」からやってみるのがおすすめです。
「書く」ときに重ね言葉をなくすことができれば、「話す」ときにも出てこなくなります。
話すなら、書くことが欠かせません。

話す仕事(セミナーやYouTubeなど)をしていなくても、「話す」ことはあるもの。
使わない言葉・使いたくない言葉・使わないほうがいい言葉があるなら、つい話さないように、ひたすら書いておきましょう。
(「えーーー」は話すとき特有ですけど)

私には、使わない言葉が山ほどあります。
それらは書くときに鍛えているので、話すときには出てきません。

 



■編集後記
昨日は、Kindle本、事業復活支援金のサポートなど。

近くのスポーツショップ、できてからはじめて行きました。
ラン禁止だったので。
買ったのは、結ばない靴紐。
新しいシューズにとりつけました。
やっぱりこれがないと。

今後は補給食もここで手に入れられそうです。

1日1新Kindle『1日1新』Instagram『1日1新』
近くのゼビオ
娘と隣駅の郵便局までラン
郵便局サンリオグッズ
Canon RP+24-105mmF4-7.1とラン
Nikon Z7Ⅱ+40mmF2とラン

■娘(5歳)日記→Kindle『娘日記』・ Kindle『娘日記Ⅱ』
保育園のあと、郵便局へ。
自宅から1.5km。ちょいちょい走りつつ。
なかなかの体力です。
郵便局で念願のサンリオグッズ(朱肉、ペン、クリップ)をGet。

また、パパのバンダナ(BUFF)を気に入ったようで、「かして」と、ずっとつけていました。
子供用もあるので、買ってみようかと。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!