周囲を気にしていては時間は作れない。『あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法』

「時間を作る」にはそれなりの犠牲と覚悟が必要です。
周りから変に思われることもありますが、しかたがありません。
DSC04200
※オフィスにて DSC-RX100M3

「周囲からどう思われてもいい」というメンタリティを作る

昨日読んだ『あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法』。

仕事を効率化して、時間を作り、自分だけの3時間を作ろうという本です。

特に、印象に残ったのは、あとがきにあった一文でした。

「周囲からどう思われてもいい」というメンタリティを作ることが、本書のプログラムを実践する上で、非常に重要です。

「本書のプログラム」とは、本書の内容となる、自分だけの3時間を作る4週間プログラムをいいます。

時間を作ろうとすると、
・変人と思われる
・付き合いが悪いと思われる
・職場の評価が下がる
といったことがありがちですが、これはしかたのないことです。

こういった犠牲と時間を作るという覚悟がなければ、時間は作れません。
私も多くの犠牲を払い、今も払い続けています。

時間を作るのは少数派

時間を作りたいと本当に思っていて、時間を作っている人は少数派です。
だからこそ、周りと合わなくなって、当然といえます。
「時間を作ろうと本気で思っていない人」とは、別の次元、別の星にいると思った方が気が楽です。

会社内はもちろん、フリーになっても、この違いはあります。


■スポンサードリンク


この記事、ブログを読んでいただいている方は、「時間を作りたい」と思ってらっしゃるはずです。
「時間を作りたい」という願望を「時間を作る!」という覚悟に変えて、犠牲を恐れないようにしましょう。

時間を作るには仕事を短縮するしかない

時間を作るには、仕事を短縮するしかありません。
仕事は大事であり、生きる糧ですが、限られた24時間のうち短縮できるのは仕事だけです。
睡眠、食事、プライベートを短縮して時間を得たとしても長続きしません。
どこかでひずみが出てくるでしょう。

また、家族、友人と過ごす時間、趣味の時間、勉強の時間などを効率化するにも限界があります。
「効率よく家族と過ごす」や「効率よく映画を観る」なんて嫌です。
楽しいこと、やりたいことは、時間がかかること・時間を気にしたくないことが多いので、時間を作らなければいけません。

こう考えると消去法で、仕事の時間を短縮するしかないでしょう。

『あなたの1日は27時間になる。――「自分だけの3時間」を作る人生・仕事の超整理法』の4週間プログラムも、

week1 1日のリズムを整える
week2 仕事の渋滞をなくす
week3 仕事環境を効率化する
week4 仕事をスピードアップさせる

と4週間のうち、3週間は仕事短縮、効率化に関するノウハウです。

やはり、「仕事をなんとかしないと時間を作れない」ということではないでしょうか。

・仕事量が多い
・社長がうるさい
・上司が帰らせてくれない
・雑事が多すぎる
・いくらやっても仕事が終わらない
・飲み会の誘いが多い
・帰ると、いろいろ言われる
・組織が古くて、二度手間三度手間。
・ITスキルの差により、仕事がうまく流れない
・ジェネレーションギャップに苦しむ

こういったことは私がこれまで感じてきたことです。
会社員時代から戦い続け、時間を作ってきたおかげで今があります。
周囲を気にしていて、周囲に流されていたら、今の半分の力もなかったでしょう。

【関連記事】残業をなくしたい方限定記事。ノー残業Dayならぬノー残業ライフを目指すために意識すべきこと | EX-IT
リンク

【関連記事】8年6か月の会社員時代、残業しないようためにしていた6つの工夫 | EX-IT
リンク

今でも、まあ変人と思われることも多いのですが、しかたがないことです。
それでも、なんとか生きることはできています。

フリーランスでも周囲に流されないように気をつけなければいけません。
特に業界の先輩や周辺業者には注意です。
こういったものに流されると、フリーランスでも時間を作れません。
自由を求めてフリーになったのに本末転倒です。

もちろん、周囲とのバランスをとることは大事ですが、過度に気にしないようにして、「時間を作る!」と覚悟しましょう。

本書では、具体的なノウハウも満載ですので、読んでみるのをおすすめします。





【編集後記】
昨日の朝、宮崎から東京へ戻ってきました。
10時半頃自宅に着き、11時半から夕方まで打ち合わせが3件。
予定がたまたま重なりました(^_^;)

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

ミャンマー料理 MAY
AnkeriPhoneバッテリーケース
CheeroiPhoneバッテリーケース
だるま 神田店

■スポンサードリンク

【1日1節】
時間術の本を1日1節書く。12月22日完了予定。
77/84(+1)