タイガーJPL-A100。10万円の炊飯器(ジャー)のご飯はおいしいのか。

炊飯器を新しくしてみました。
試してみたのはタイガー JPL-A100。
10万円と安くはないのですが、大満足です。

※炊きあがったところ by Leica M10

ご飯がおいしいと人生が変わる

もともと料理は好きで、手間はかかりますが、適当なところで食事を済ませるよりは、家でつくりたいタイプです。
(惣菜、テイクアウトも好きではなく)
そんな中、主食であるご飯がおいしいと人生は変わります。
(パンも同様でホームベーカリーやトースターには、こだわっています)。
食事をする回数も、人生限られていますし、毎回大事にしたいものです。;

これまで、ご飯を炊くのに、土鍋や、酵素玄米Pro(炊飯器)といったものを使ってきました。

お米をおいしく食べる幸せ! 精米機≪匠味米≫&土鍋≪Bamboo!!≫&おひつ

酵素玄米Pro2で寝かせ玄米(酵素玄米)。おいしい!かんたん!やせる!

今回新たに導入したのは炊飯器。
タイガーの JPL A-100を買ってみました。
パナソニック、象印、三菱とある中、家電批評 2021年 1月号 で、ダントツトップの高評価だったこと、店員さんの評価も高かったことから決めた次第です。

こういった土鍋を使います。

10万円の炊飯器  JPL-A100レビュー

タイガー JPL-A100は、 はアマゾンでは98,000円ほど。
タイガー魔法瓶(TIGER) 炊飯器 5.5合 土鍋圧力IH式 ご泡火炊き 一合料亭炊き 本土鍋 銘柄巧み炊きわけ タッチパネル コーラルホワイト 炊きたて JPL-A100

価格ドットコムでは88,000円ほどのものも出てきています。

炊飯器は、試食が基本的にできないので、情報で判断するしかありません。

10万円だとしても毎日使うもの。
最大で3回使うものですので、投資しても損はありません。

とはいえ本当においしいのかなと、最初に食べるときは緊張しました。
食べてみた最初の印象は、明らかに違うというもの。
もともと土鍋でご飯を炊いていたので、それなりに求める水準は高いつもりです。
正直外で食べる白ご飯がおいしいと思ったことは、ほとんどありません。
(唯一衝撃を受けたのは銀座の八代目儀兵衛であり、土鍋はそこが販売しているものを即買いました)。

そんな中、JPL-A100で炊いたご飯はおいしいと感じられるものだったのです。
米の一粒一粒を感じられるというか。
文章にするのはなかなか難しいのですが。

妻に頼んで、これまでの炊飯器、酵素玄米 Pro 2(白米もおいしく炊けます。今回これの調子が悪いというのが買い替えのきっかけです)、土鍋、JPL-A100で炊いたものを2回食べ比べしてみたところ、一応2回とも当たりました。


土鍋で炊いたご飯もおいしいのですが、JPL-A100で炊いたほうが、水分をうまく含んでいて、ふっくらしているという印象です。
口の中に入れるとふわっと広がるような。
生クリームのような感じというか。

このツヤがすばらしい。

JPL-A100で炊くと、冷えたご飯もおいしいです。
冷えたご飯でも、このツヤがあるのはすばらしいなと。
今は弁当をつくってどこかに持っていくことはありませんが、弁当もおいしいでしょう。

保温機能も優れていて、おひつ保温という機能があります。
24時間経つとさすがに多少色や匂いがつきますが、十分おいしいです。

米の銘柄別に炊き分けができる機能もあります。

効果のほどは定かではありませんが。
どちらかというとマニュアルにして火加減やしゃっきりか、もっちりを変えるほうが好みです。
しゃっきりも、もっちりもおいしく、土鍋ご飯のご飯はしゃっきりよりですのでですが、JPL-A100だと、もっちりもできます。

早炊きだと30分で炊くことができますが、ちょっとべちゃっとして米の一粒一粒感がなくなります。
これはしかたないことではあるのですが、早炊きでもおいしいです。
ただ、できれば普通炊きにしておきたいかなと。
玄米もおいしく炊けます。


うちは玄米で買ってそのまま炊いたり、精米して白米にして炊いたりするスタイルです。

なお、お米は宮崎のfeu-deから買っています。
コーヒーとお米がおいしいお店ですので、ぜひ。

パーツが1つにまとまっていて洗い物が楽であり、食洗機対応なのもうれしいところです。

 

あえてデメリットをいうと、炊飯器を開けるボタンが小さくて押しにくいということ。


片手で開けられないのが、ちょっと難点です。
値段が高いのもデメリットですけど。

 

土鍋と炊飯器の比較

炊飯器を土鍋と比較をすると次のような点が異なります。
究極の土鍋炊飯釜 Bamboo!! | 星付き和食店 有名ホテル採用、ご自宅用のお米【京都・八代目儀兵衛】

工程

土鍋は、強火10分→弱火10分→蒸らし10分の30分で炊くことができますが 、強火から弱火、弱火から止めるという、2回の操作が必要です。
炊飯器だと予約もできますし、ボタンを一度押せばそれで済みます。

保温

お鍋はそのまま置いておくとご飯が硬くなってしまいますが、炊飯器はある程度の時間は保温してくれます。

おこげ

土鍋だとおこげがきれいにできるのですが、炊飯器だとなかなか難しいです。

3万円の土鍋と10万円の炊飯器。
特色の違いはあれ、ご飯のおいしさからいうと、土鍋が8、炊飯器が10というイメージです。
操作の手間と 価格差をどう考えるかですが。

この炊飯器を買ってから、3歳の娘がさらによくご飯を食べるようになりました。
白いご飯だけどもおいしいのです。
ご飯と味噌汁だけでも十分満足できますし、卵かけご飯もおいしく(卵もこだわってはいます)、よく食べています。

炊飯器は試食してみないとわからないということもありますし、味の好みがあるので何ともいえない部分もありますが、もし炊飯器を買い換えるときには選択肢に入れてみていただければうれしいです。

記事を書いているうちにまた食べたくなって、今ごま塩をかけておにぎりにして食べました
太りそうですが……。

タイガー魔法瓶(TIGER) 炊飯器 5.5合 土鍋圧力IH式 ご泡火炊き 一合料亭炊き 本土鍋 銘柄巧み炊きわけ タッチパネル コーラルホワイト 炊きたて JPL-A100



■編集後記

ご飯といえば、Switchの天穂のサクナヒメ-Switchもちょいちょい進めています。
アクションRPGと米づくりシミュレーションが組み合わさったゲームで、米づくりの部分は、2013年にやった米づくりの経験が活かせるのがうれしいです。

「1日1新」

ミルクサンドラ
SIGMA 135mmF1.8 テスト
ジャガクリスピー

■娘(3歳9ヶ月)日記
書店で、『めばえ』を買い、付録のアンパンマン自動販売機に喜んでいました。
押すと、缶ジュースが出てくるしくみです。