ID・ラウンジ・ポイント。Apple Watchでの決済にはSuicaとAmazonMasterCardゴールドがおすすめ

Apple Watch(Apple Watch Series 3)の魅力は、決済機能です。
SuicaとAmazonMasterCardゴールドを使っています。

IMG_0204.HEIC

※宮崎にて iPhone 8 Plus

 

Apple Watchを使って片手で楽々決済

Apple Watchの2代目Series2(2016年モデル)から、決済機能が追加されました。

・電車

・バス

・コンビニ

・カフェ

・スーパー

・自販機

などで、ピッと決済できるので便利です。

 

私は左手に時計をするので、右側に読み取り機があると、ややかざしにくいのですが、慣れました。
(Apple Watchは右につけて表示を変更することもできます)

 

娘と一緒のときは、抱っこしていたり荷物が多かったりするので、なおさらありがたいです。
決済や改札で助かります。

今回、私がSeries3にしたので、これまで使っていたSeries2は妻へ。
これで2人ともSuicaが使えます。
ちなみに授乳タイマーを使えるアプリ「育児ノート」も便利です。
IMG_0205

 

子育て関連でいうと、娘の写真を文字盤にできるのも大きなメリットといえます。

 

防水なので、娘に舐められても大丈夫です。

 

現状、Apple Watchは、Series1とSeries3が売られていますのが、防水、決済機能、GPSを備えたSeries3がおすすめであり、唯一の選択肢でしょう。
GPSモデルとGPS+Cellularモデルがあり、GPS+Cellularモデルだと、Apple Watch単体で通信ができますが、格安SIMでは使えません。

私は、単体での通信に興味がなく、格安SIM(フリーテル)なので、安いGPSモデルにしました。

 

 

Suicaを登録すれば大部分で使える

Apple Watchの決済には、Suicaを登録すれば、大部分で使えます。

Suicaがあれば、交通系ICカードが使える場所なら使えるからです。
(PiTaPaとは相互利用できません)

Apple WatchでSuicaを使うには、モバイルSuicaに登録する必要があります。
iPhoneが必要であり、iPhoneにいったん追加してからApple Watchで使うように登録する流れです。

私はApple WatchにSuicaを入れておきメインに使っています。
サブで、iPhoneにも多少残高を入れておくと便利です。

iPhone上でSuicaを発行したり、チャージしたりすることも簡単にできます。
オートチャージの設定もできるので、ぜひやっておきましょう。
精算機に並んだり、チャージに並んだりするのは時間の無駄です。

オートチャージなら、残高不足で改札にひっかかることもありません。

ただ、オートチャージは、Suicaなら一定区間の改札でしかできないことに注意しましょう。
レジでの支払いではオートチャージされません。
旅行や出張に行っているときに、残高がなくなってしまううっかりすることもあります。

 

 

 

□スポンサードリンク

AmazonMasterCardゴールド(ID)をApple Watchで使う

 

Suicaがあれば、まあ十分なのですが、その他のカードも登録しておくと便利です。
そう思って私は、JALViewSuicaカードをひとまず登録していました。
マイルも貯まるからです。

ただ、それほど使う場面はありません。
なぜなら、カードというよりもQuickPayという仕組みを使うからです。
いわゆるカードを通すタイプのところだと使えません。
Apple Watchは通せませんので。。

□スポンサードリンク

結局は普通にカードを出すことも多いです。

重宝するのが、AmazonMasterCardゴールド。

 

IDを使える

このカードだと、IDも使えます。
IDはdocomoの決済サービス。
docomoと契約していなくても使えます。
Suicaが使えずIDを使えるところが意外と多く、便利です。
レインボーバスというお台場と田町・品川を結ぶバスはSuicaがダメでIDのみです。
210円で小銭を使うのが嫌でしたが、IDを使えるようになって便利になりました。
その他、IDなら払えるところも多いです。

あとは、Edyが使えるといいのですが。。。現状は使えません。

 

ポイント還元率が高い。Amazonなら2.5%。

AmazonMasterCardゴールドは、1%のポイント還元であり、Amazonだと2.5%還元です。
Amazonで多く買い物をするなら、検討する価値はあるでしょう。

 

Amazonプライム年会費込み

Amazonプライムの年会費3,900円はカード年会費に含まれています。
年会費は、10,800円かかってしまいますが、プライム年会費も入っていますので、まあアリかなと。
年の途中でカードをつくったときは、すでに払ったプライム年会費を按分して返金してくれます。

「マイ・ペイすリボ」に申し込むと年会費から5,400円割引になりますが、リボ払いは嫌い&やらないことにしている&設定がめんどくさい&利率が高いので、使いません。

 

自動連携対応

freeeやMoneyLookなどカード明細を自動連携するサービスにも対応しています。

 

ラウンジが使える

AmazonMasterCardゴールドならラウンジも使えます。
ラウンジを使えるカードで用途にあったものがなかなかなく、持っていませんでした。
使えるようになって便利です。
実家の宮崎空港は使えませんが。。。
対応のラウンジです。

空港ラウンジサービス|クレジットカードの三井住友VISAカード
空港ラウンジサービスは、三井住友プラチナカード・ゴールドカード会員の方を対象に、空港のラウンジが無料でご利用になれるサービス。ご出発前のひとときを快適にお過ごしください。クレジットカード情報の照会・各種お申し込みの受付が24時間いつでもOK。あなたのクレジットカードライフをサポート!

 

 

私としては、

・IDが使える

・Amazonでのポイント還元率
・ラウンジ
といった点がありがたく、Apple WatchにAmazonMasterCardゴールドを入れています。

Amazon Mastercardゴールド

Apple Watchでなくても、iPhone7以降なら入れることはできますが、時計で決済できるとやっぱり便利です。

 

 



【編集後記】
妻の実家大分から私の実家宮崎へ移動。
通常は、特急で3時間弱なのですが、先日の大雨で、臼杵〜延岡間が運休。
(復旧まで3ヶ月以上かかりそうだとのこと)
延岡まで、妻の両親に来るまで送ってもらいました。
延岡駅からは電車で1時間。
なんとか到着しました。

夕方には2人で交替しながら行きつけの鍼へ。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

ロジクール MX ERGO
北川はゆま
延岡駅から宮崎駅
だっこひもで寝た

【昨日の娘日記】
宮崎に移動して興奮していたのか全然寝ず。
暗闇でキャッキャッ遊んでいたと思いきや、泣き出してしまい。。
だっこひもで外へ散歩に行ったら落ち着いて寝ました。

が、おろしたらまた泣きそうだったので、ひとまずそのままあおむけで寝てみたら寝てくれて一安心です。
夜中に起きて、だっこひも外しましたけど。