食費・飲食費・趣味のみ記録する手も。私が家計簿で使っている項目

24歳くらいから家計簿をつけ始め、17年ほどになります。
今、家計簿で使っている項目を挙げてみました。
スクリーンショット 2014 10 17 8 36 20

家計簿をつけるきっかけ

今でこそ、(一応)税理士ですが、昔は数字嫌いでした。
(今もそれほど好きではありませんが)

こづかい帳もろくに続かず、学生時代はバイト代は全部服やCDに使うという生活。
そんな私が家計簿をつけるようになったのは、就職してからです。

財布の中をみると、なんとなくお金が減っているのが気持ち悪く、毎朝、財布のお金をExcelにつけることからはじめました。
昨日は、14,000円あったのが、今日は8,000円になっていると、
「何に使ったっけ??」
と疑問に思うわけです。

もちろん、泥酔して記憶がなくなったのではありません。
ちょくちょくモノを買っていると意外にお金は減るのです。
ただ、当時は、Suicaもなくカードもあまり使わなかったので、現金だけを管理すればよかったのが救いでした。

財布の残高を記録していくと、何に使ったかも気になります。
そのうち、使い道もつけるようになり、口座も管理し、カード支払も管理するようになったのです。

そして、最初の職場を辞めて、税理士受験に1年専念すると決めたときに、本格的にExcelで管理し始めました。
収入がゼロになったことにしたので、管理しないとお金が足りなくなるからです。
(支援を一切受けないというルールを決めていました)

こういった経緯で今に至り、独立してからは、家計簿だけではなく、事業の数字も毎朝管理しつづけています。

今、家計簿で使っている項目

家計簿、家計の部分で使っているのは次のようなものです。
・食費(料理、家での食事)
・飲食費(外での食事)
・スポーツ(マラソン・トライアスロン用品、施設利用料)
・レース(レースエントリー代、旅費)
・交通費
・書籍
・美容院
・コンタクト
・医療費
・家賃
・管理費
・水道光熱費
・海外旅行
・プレゼント
・通信費
・税金
・支払利息


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


「美容院」、「コンタクト」は、備忘録も兼ねています。
「海外旅行」は金額が大きくなることもありますが、この金額を増やしたいので項目にしていました。(増えてませんが・・・)
「プレゼント」は、なにかプレゼントを買うようにしようと項目を作ったのですが、これもいまいち増えていません・・・。
今は、会社と税理士事務所がありますので、経費になっている部分も多く、使っていない項目もあります。
書籍はほとんど経費です。
住宅ローンがなくなり、管理費や支払利息という項目もなくなりました(^^)

管理する項目のポイントは、
・細かすぎない
・金額が大きなものを重点に
・使いすぎるものを管理
といったところでしょう。

私の場合、スポーツ、レースはここ数年増えてきていますので、当然管理します。
以前はスポーツだけでしたが、レース代も別途把握しておいた方がいいと考え、別にしました。
こまかくつけすぎると続きません。

Excelでは、こうやってつけています。
(数字はランダムです。作り方はまた別途記事に)
スクリーンショット 2014 10 17 8 49 20

簡易版なら、以前記事にしました。
Excel入門[Excelで家計簿(簡易版)]ーテーブルとピボットテーブルの基本ー | EX-IT



家計簿をつける効果

「家計簿をつけてもお金はたまらない」という声もありますが、やはり効果はあります。
いくら使っているかを把握しなければ、お金の使い方はいつまでたってもうまくいきません。

1回1回は少ない金額でも積み重なると結構な金額になるのです。
それを把握するには記録しかありません。

たとえば、私の9月の飲食費(外での食事。経費以外)を見ると、こうなっていました。

スクリーンショット 2014 10 17 8 59 05

■スポンサードリンク

一見たいした金額じゃないのですが、これを合計すると、33,802円になります。
無駄につかったものもありますし、減らす余地があるものです。

食費、飲食費、趣味の3つを記録するだけでも違ってきますので、Excelでつけてみてください。
今はSuicaやポイント、カードもありますので、つけておかないととても把握できません。

ネットバンクやカードを登録してこういったサービスを使うのもおすすめです。
(家計簿なら)
iPhoneアプリ≪Moneytree》 使いやすいけど確定申告に使えないのが残念 | EX-IT







■スポンサードリンク
【編集後記】
昨日の夜は、Microsoftの新Office関係のイベントへ。
スカイツリーのプラネタリウムで開催されました。
近々記事にする予定です。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

スカイツリー Microsoftイベント
ケンタッキー ゆずづくし




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』