仕事道具を買うお金のつくり方

独立後、仕事に必要な道具をそろえる必要があります。
そのお金をどう捻出するか。
私の方法を書いてみました。

※仕事道具一式 by Nikon Df+55mmf2.8

仕事に道具は欠かせない

道具がすべてではありませんが、仕事に道具は欠かせません。
私は道具を自分の延長と考えています。
パソコンもそうです。

・自分の知識・スキルをスムーズに伝える
・自分が考えることに時間・意識を割く
・自分ができないことをサポートする
といったことのために道具には妥協せず、投資しています。

パソコンでいえば、
・処理速度が速い
・使っていてテンションが上がる
・キーボード、パッドの操作性がいい
というものを選べば、自分+αを出せるわけです。

もちろん、お客様のためになるかという視点も欠かせません。
仕事とは、お客様のためのものだからです。

この点で、私は、独立当初失敗しました。

仕事道具の選び方「お客様のためになるか」

独立当初、
・会計ソフト
・税務ソフト
・サーバー
・キャビネット
・スキャナー
・プリンター
そして、
・オフィス
などといった道具にそれなりのお金、300万円ほどを費やしました。

では、こういったものがお客様のためになったかどうか。
そうではありませんでした。

・「これくらいは必要」という思い込み
・「そろえておかないと恥ずかしい」という見栄
・周りからの同調圧力
などにやられた結果です。
不覚でした。

今は、そういったものがないので、これらにはそれほどお金をかけていません。
会計ソフト、税務ソフトは、必要ですが。

お客様にためになるかどうかという視点で選んでいます。

たとえば、カメラのレンズ。
プロフィール写真、人物を撮るのにふさわしいものを優先的に選んでいます。

そういった、お客様のための必要な道具を買うお金が必要です。
そのお金をつくっていく必要があります。

仕事道具のお金のつくり方

中古を狙う

その道具に中古があれば、中古を狙っていきましょう。
必要な道具に「中古」をつけて検索してみると見つかる可能性があります。

ただ、古すぎるものは注意しなければいけません。
効率が落ちます。

カメラ、レンズはほぼ中古ですが、パソコンは新品を買う主義です。

借りる

お金をかけずに借りることも考えましょう。
手間はかかりますが。

買う前に借りるということもできます。

また、「お金」を借りることもできますので、特に独立したてであれば考えてみましょう。
・日本政策金融公庫
または、
・信用金庫、信用組合、市区町村
などに相談できます。

お金がたまるまで待つというのは得策ではありません。
お金を借りることは、悪でも負けでもなく、1つの戦略です。
ただ、独立当初の私のように、お金を借りて無駄遣いしないようにしましょう。

 

家賃、人件費、宣伝費をかけない

他のコストをかけずに道具にかけるという方法もあります。
金額が大きいものでいえば、家賃、人件費、宣伝費など。

・オフィス、場所が本当に必要かどうか
・人が本当に必要かどうか、ひとりでできないか
・宣伝、営業にお金をかける必要があるか、お金をかけない営業ができないか
などを考え、先に道具をそろえましょう。

そして、道具をそろえつつ、さらなる投資のために、ちゃんと稼ぐことも欠かせません。
「食べていく」だけ稼いでいると、投資、試行錯誤ができなくなります。
「食べていく」+αが必要なのです。

いつ、どんな道具をそろえなければいけなくなるかわかりませんから。

とはいえ、今は、道具に、お金をそれほどかけなくてよくなっています。
特にIT。
甘いささやきで無駄なものを買わないようにしましょう。
ほとんどは、お客様(こちら)のことを考えて売ってくれていませんから。

参考までに、私が、今お金をかけている道具はこんな感じです。
金額はざっくりで。
「お客様のために」という大義名分で、かけすぎなものもありますけど。
カメラマン業以外は、それほどかかっていないかなと。
いっぺんに買い揃えたわけでもありませんし。

RPA、Python、GASなどは無料ですし、自作しているものも多いので、ソフトは必要最低限です。

  • MacBook Air 15万円
  • iMac 17万円
  • 自作PC 27万円
  • ディスプレイ  LG 34WL750-B、BenQ  GW2480T 合わせて12万円
  • Leitz Phone 1 19万円
  • iPadPro 12.9インチ(2020) 13万円
  • Googleフォト 年1.3万円
  • Amazonプライム 年5,000円
  • マイク Yeti X 2万円
  • SIGMA fp (オンライン用) 18万円
  • SIGMA 35mmF1.2(オンライン用) 10万円
  • キーボード REALFORCE R3 3万円
  • マウス ロジクール M575 5000円
  • ルーター TP-LINK AX11000 3万円
  • 液晶タブレット Wacom Cintiq 16 7万円
  • スピーカー SONY LPSX-S2 2万円
  • Excel Word パワポ、マクロ 年1.2万円
  • Evernote 年5000円
  • Dropbox 年2万円
  • Adobe Creative Cloud 年4万円
  • XMind 年7000円
  • サーバー wpX Speed 年2万円
  • ドメイン 合わせて年1.5万円
  • 会計ソフト 合わせて年4万円ほど
  • 税務ソフト 年6万円
  • バーチャルオフィス 年5万円
  • Sony α7SⅢ 38万円
  • Sony 70-200mmF2.8 Ⅱ 30万円
  • Nikon Z7Ⅱ 28万円
  • Nikon 50mmF1.2 23万円
  • 雲台 Manfrotto 2.5万円
  • 三脚 ベルボン GEO N635 D 2.5万円
    ※カメラ、レンズは、プロフィール写真撮影でよく使うもの

 

 



■編集後記
昨日は、9:00-13:00にWordPressブログ入門セミナー、14:00-17:00に税理士の繁忙期対策セミナーを開催しました。
まだまだこのくらいの体力はあります^^;

夜は娘とカービィ。
懐かしの妖怪道中記も買ってみました。
ゲーセンでひたすらやったゲーム。
ファミコンでもやりましたが、当時はかなり劣った移植でした。
この時代のゲームはやはり難しいです……。

1日1新Kindle『1日1新』Instagram『1日1新』
税理士の繁忙期対策セミナー開催
Switch 妖怪道中記

■娘(5歳)日記→Kindle『娘日記』・ Kindle『娘日記Ⅱ』
セミナーでジャケットを着ていると、なんだかうれしそうです。
(オンラインなので部屋にこもるだけですが)
スーツとかネクタイとか着て欲しいらしく。
たまに着るので珍しいのでしょうが。

お金術

Posted by 税理士 井ノ上 陽一