ネット動画をTVで楽しむならApple TV 4Kがおすすめ

2309

ネットの動画配信をテレビで楽しむのであれば Apple TV 4Kがおすすめです。

IMG_20190812_065220
※Apple TV 4K Pixel 3

 

ネット対応のテレビを使う方法

ネットの動画配信、YouTube、Amazonプライムビデオ、 Netflix、 Hulu、 U-next、ディズニーTV などを楽しむにはスマホやタブレットを使うことができます 。
動画配信サービスのおすすめ、比較、4KHDR・ドルビーアトモスで楽しむには【2019年版】 | EX-IT

動画を大画面で楽しみたいのであれば、テレビを使うことになるでしょう。

そのテレビがネット対応であれば、ネットで動画配信を楽しみます。
テレビのメーカーによっても対応している動画配信サービスが異なりますので、お手持ちのテレビや買い換える予定のテレビを確認してみましょう。

我が家のテレビ (SONY A8F)は、各種動画配信サービスに対応しています。
買ったときにはNetflix6ヶ月の視聴料も含まれていました。IMG_20190812_064846
しかしながら、テレビの場合、ホーム画面を表示して動画サービスを選択して……というのが面倒くさいものです。
そして、テレビのリモコンの操作性はそれほどよくありません。
その前に使っていた東芝 REGZA のテレビもネットに対応していましたが、 テレビのリモコンの操作性からほとんど使いませんでした。

ただ、テレビの利点はリモコンに動画配信サービスへのボタンが付いていること。IMG_20190812_064904
ボタンを押せばそのサービスが開くのでめちゃくちゃ便利です。
YouTube やネットフリックスをさっと見るときにはこちらを使っています。

 

Chromecast、Fire TV、Apple TV の中でおすすめは Apple TV

テレビがネットに対応していない場合、そしてテレビがネットに対応していても他の機器を使ったほうが操作されるよく便利です。
Google Amazon Apple がの効きがあります。

Google Chromecast

Google Chromecastは、テレビの HDMI 端子に接続し、ネット配信機能があるわけではなく、スマホからキャスト=投影するというしくみです。
スマホで動画を再生し、それをTVに写します。

Chromecast – 第3世代 – Googleストア

iPhoneでもAndroidスマホでもどちらでも使える機能です。
ただ、キャスト機能に対応しているもののみですので、対応していないアプリは使えません 。

ほとんどのアプリは対応しており 、ライバルであるAmazon のプライムビデオも対応しています。
Google フォトもキャストすることができ、TVで写真や動画を楽しめるのは便利です。

スマホの操作性で動画配信を楽しめるので、リモコンより操作性はよくなります。
通常の Chromecast は 4980円 、4K対応のChromecast Ultra は9,720円です。
後述する理由により、おすすめは通常版です。

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV は、テレビの HDMI 端子につなぎ、ネット通信機能があり、 単体で動画配信サービスを楽しむことができます。
以前は 、ライバルのGoogle のサービスである YouTube が使えませんでしたが、今は YouTube も見ることができるようになりました。
(GooglePlayで買ったビデオ、iTunesで買ったビデオは見ることができません)

Chromecastとの違いは、スマホがなくても使えるということです 。
通常の Fire TV Stick が4980円、4K対応 Fire TV Stick 4が6,980円。

これも後述する理由から 通常のFire TV Stick の方がおすすめです。

Apple TV 4K

そしてAppleのApple TV 4K。
AppleのサービスiTunesは、他の動画配信サービスのように月額定額で見放題というものはなく、レンタル(48時間で500円)、購入(2,000円から2,500円ほど)という形式です。
そして、他の各種動画サービスに対応しています。
以前は、AmazonプライムビデオやYouTubeは利用できませんでしたが、今はできるようになりました。

IMG_20190812_064524

こんな感じでYouTubeも観ることができます。

IMG_20190812_064400

「Apple」の製品だからiPhone を持っていないと使えないようなイメージがあるかもしれませんが、決してそうではありません。
現に私は、Androidスマホを Google の Pixel 3で使っています。
(AirPlayというiPhoneのアプリをTVに映し出す機能だけ使えませんが、そもそもそれほど使いませんし)

そして、この3機種では、最もこの Apple TV 4Kを気に入っています。
Apple TV 4K が Google Chromecast、Amazon Fire TV と違い、4K HDRの動画が圧倒的に多く、ドルビーアトモス(3D音響で楽しめる。対応機器必要)にも対応しているからです。
ドルビーの映像技術ドルビービジョンにも対応しています。
00100lPORTRAIT_00100_BURST20190812063750315_COVER

4Kは、3840×2160の解像度、HD(2K)は1920×1080の解像度。
HDRは、High Dynamic Range。明るさの幅があり、より高精細な画像を楽しめます。
どのくらいきれいかは、その作品により異なり、作品によっては、HDとそう変わらないものも。

Google のChoromecastもAmazon の Fire TV も「4K対応」とうたってはいます。
しかしながら、動画配信サービスでは4Kでの配信がまだまだ少なく、ネットフリックスでもオリジナル動画がメインです。
自分で撮ったものや YouTube を4Kで楽しむことはできます。

通常の映画を4Kで楽しみたいという場合 、Amazonプライムビデオでは利用できません。GooglePlay(Googleの動画、音楽等のサービス)では多少買うことができますがAppleTV(iTunes)よりは少なく、ドルビーアトモスには対応していません。
また、FireTV では、4KHDR対応動画がほとんどない状態です。

4K HDR、ドルビーアトモスに対応している機器を持っているのであれば Apple TV をおすすめします。
(もし4Kを考えないなら、FireStickTVでしょうね。安いですし)

4K HDR で 楽しむなら通常は 4KUHD(UltraHD)のディスク を買わなければいけません。
そうすると数千円がかかるわけです

それをiTunesでレンタルなら500円、購入なら2500円で楽しめます。
(ストリーミング再生のAppleTVと、ディスクでは差があるでしょうが)

image

ただし、ディズニー系は Apple TV でも4K HDRでは楽しめません

ディズニー側は、4K UHD を買って欲しいのでしょう。
ディズニーの動画配信サービスであるディズニーTV でも4K HDR配信をやっていません。

ディズニー系といえば今やピクサーやスターウォーズ、マーベルも含まれます。

アベンジャーズ エンドゲームも 既に配信が始まっており(2019年8月7日より)、レンタルで2500円という値段ですが 、HDです。
4K UHDの発売は9月3日ですので、待ちます。

image

この商法は、ちょっとなぁ……と思いますが。

 

Apple TV 4Kは32GBと64GBがありますが(保存容量の差)、動画やゲームをダウンロードしなければ32GBで十分です。

 

Google やAmazon に比べると高いので 、4K HDR、ドルビーアトモスにどれだけこだわるかでしょう。

大きさはこのくらいです。

IMG_20190812_065312

リモコンの操作性は抜群で、TVのリモコンには戻れません。
リモコン上部をスマホの画面のように指でなぞって動かせますし、

IMG_20190812_065338

声で検索できます。

image

Apple製品だと、標準でリモコン機能があるのでより便利です。
リモコンがあれば、それで済みますが。
(画面はiPadPro)

IMG_20190812_065413

スクリーンセーバー(何も操作せずにおいておくと表示される画像)が超絶きれいで、地味に楽しみです。

IMG_20190812_065202

 

 

ネット環境が重要

ネットで動画配信を楽しむならネット環境が大事です

4Kだと通信量も多くなりますので、速く安定したネット環境が欠かせません。
自宅のネット回線に有線でつなげるのが確実ですが、そうもいかない場合は、無線 LAN ルーターを に投資しましょう

私が愛用しているこのルーターだと、4Kでも遜色なく楽しめますし、それなりの数の機器をつなげてもびくともしません。
(自宅の回線スピードや構造にもよりますが)

また、4K対応のTVが必要です。
せっかくなら4Kだけではなくて HDR に対応しているものを選びましょう。
光の表現は、4KよりもHDRのほうが効果は高いと思うことも多いです。
4Kといっても、4K動画配信を楽しむのに、4K放送に対応している必要はありません。
4K放送を観るには、対応のチューナーが必要ですが、TV放送を観ずに動画配信のみ使いなら必要ありません。
うちのTVのチューナーはないタイプです。
(Sonyはチューナー別売りです)
私のとっては、TV放送をきれいな映像で見てもそれほど意味がありませんので。

ドルビーアトモスは、対応しているTV、ヘッドホンやサラウンドシステムが必要です。
私はTVが対応していないので、サウンドバーを使っています。

IMG_20190812_065838前方に1つのスピーカーとサブウーファー(低音)、 別売りでリアスピーカーが2つあるタイプです。

映画好きな方であれば、投資しても損はありません

また、これらの機器があれば、4K対応のゲームも楽しめます。
Xbox One XがPS4Pro・Switchより優れていること。4K・HDR・ドルビーアトモス・独占タイトル・下位互換性・4KUHD | EX-IT

Ps4 Proか4KTV+HDRか。PS4Pro・PS4、4KTV・2KTVの比較 | EX-IT

 



■編集後記

コミケが開催されていて、いつも使う電車も混んでそうなので(増発されていますが)、出かけるのはやめました。
暑いですし。
昨日はちょっとましだった気もしますが。

 

「1日1新」

ダイバーシティ かつえもん

 

■娘(2歳)日記

家族でダイバーシティへ。
フードコートで娘は大好きなうどんを。
帰ってきてからは、YouTubeを見ながら、昼寝していました。

Spread the love