・Dropboxの具体的な使い方その2 同期しているファイルをそれぞれで編集した場合

昨日に続き、Dropboxに使い方についての記事です。
今日は、ファイルをそれぞれで編集するとどうなるか?について書きます。
・Dropboxの具体的な使い方その1 複数のPCでの「同期」とは
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【今日のテーマ】

・Dropboxの具体的な使い方その2 同期しているファイルをそれぞれで編集した場合
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Dropboxにより、PC(黄色)とPC(青色)でファイルを同期させているとします。
PC(黄色)では、次のようにデータを入力し、保存します。

EX-IT
PC(青色)では、次のようにデータを入力し、保存します。PC(黄色)とは、少し異なるデータが入力されています。
EX-IT
こういった場合にはどうなるのでしょうか?
次のように、ファイル「Book3」がもう1つ作成されてしまいます。
どちらか正しいものを残して、そうでないものは即削除した方がいいでしょう。
EX-IT
インターネット上のDropboxもこのように2つめのファイルができてしまっています。
EX-IT

いわゆるデータの「共有」であれば、双方の変更を反映しますが、「同期」という性質を持つDropboxでは、このようなことが起こってしまうのです。
ファイルを開き、編集し、保存しなければ大丈夫です。
ただし、ソフトを終了する際に自動的に保存するタイプのものは、必ずファイルのコピーが作成されてしまいます。
会計ソフトをDropboxで同期している場合などです。
Dropboxを複数人で共有している場合には、特に注意が必要です。
私もクライアントと共有しているファイルを編集、メンテナンスする場合は、営業時間外に行うようにしています。
次回は、このDropboxの共有について取り上げます。


【関連記事】


=========================

■スポンサードリンク
【編集後記】
先週、けがで休んだ分、昨日はテニスクールを2コマ、3時間。
試合の流れでのボレーが苦手です(^_^;)
まあ、ストロークも得意と言えるレベルではありませんが・・・・・・。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク
###