28インチ・4K・約4万円。JapanNext N-T280UHDを仕事用(デュアルディスプレイ)に使ってみた。

4KのディスプレイのJapanNext N-T280UHDを、デュアルディスプレイ用に使ってみました。
快適ですが、ここまで大きくなくても・・という感じもありますが、快適です。
DSC04447 1
※自宅にて DSC-RX100M3

デュアルディスプレイで効率アップ

デュアルディスプレイ(デュアルモニタ、マルチモニタ、マルチディスプレイ)は、ノートPCにディスプレイをつなぐことをいいます。
(デスクトップPCでもできます)

机が広いと仕事しやすいように、PCの画面も広い方が仕事しやすいものです。

ノートPCは、持ち運びをメインに考えており、画面が小さいので、ディスプレイをつないで、仕事のスペースを広げると、効率が上がります。

・ネット(ブラウザ)で調べ物をしながら、Excelで資料を作る
・Excelで複数のファイルを処理する
【関連記事】デュアルディスプレイでそれぞれの画面にExcelを開く方法 | EX-IT
リンク

・PDFを見ながら、Wordで文章を書く
・Excelで資料を作りながら、会計ソフトを確認する
・ネットを見ながら、パワポで資料を作る
・PDFを見ながら、メールを書く
などと、無数の組み合わせがあり、使い道は多いです。

28インチ・4K・約4万円のJapanNext N-T280UHDレビュー

これまでさまざまなディスプレイを使ってきました。
ほとんどは、27インチのディスプレイです。

今回は、28インチのものを買ってみました。
しかも4Kという解像度です。
ディスプレイは解像度という指標があり、この解像度の数値が大きいほど、細かく情報を表示できます。

今のディスプレイは、フルHD(1,920×1,080)といった解像度が多く、今回の4Kは、3,840×2,160という解像度です。

フルHD(1,920×1,080)
EX IT SS 2


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


4K(3,840×2,160)
EX IT SS 1

縦も横も表示範囲が広がり、より使いやすくなります。
価格は約4万円。4Kのディスプレイとしては最安値です。
試しに買って、使っていますが、支障はありません。

ただ、次のような点に注意していただければ。
・JapanNextという(あやしげな)会社。ちゃんと届きちゃんと使えていますが。。

・TNという液晶。一般的にTNは視野角がせまく(角度をかえてみると見えにくくなる)、動画が遅いといわれていますが、今のところ気になりません。
視野角も十分です。
ただ、ゲームには使っていません。動画を見て確認した範囲です。

・グレア(光沢)なので、暗い画面だと映り込みます。通常時には気になりません。

こういう場面はいいのですが、
IMG 5342

暗いと左側に映り込んでしまいます。

IMG 5345
・スピーカーがそれほどよくない(Mac側で音を出せば、まあ問題ない)

Macとは、Thunderbolt端子につなぎます(ケーブルは付属)。
HDMI端子でつなぐと最高の解像度では表示できません。
IMG 5339

手頃なサイズ・価格のモノでも十分

今、JapanNext N-T280UHDは、Amazonで41,444円で売っています。
デュアルディスプレイをやるなら、4Kまでは必要ありません。

■スポンサードリンク

通常のフルHDで十分です。
24インチなら16,980円。

27インチなら23,799円。

今は、ノートPC自体の解像度も高くなっていますので、デュアルディスプレイの必要性はやや下がっています。
それでも、効果は高いので、ぜひ試してみていただければ。

【関連記事】27インチで2万円ちょっと。迷うなら使ってみようデュアルディスプレイ | EX-IT
リンク

【関連記事】2つの19インチディスプレイが1つに!デュアルディスプレイがより便利になる、PHILIPS 19型 2in1液晶ディスプレイ 19DP6QJNS/11 | EX-IT
リンク

【関連記事】iPad Pro+Macでデュアルディスプレイ。DuetDisplayとAirDisplay3の違い | EX-IT
リンク

【関連記事】どこでもデュアルディスプレイ!持ち運べる15インチ「Gechic ON-LAP 2501A」レビュー | EX-IT
リンク





■スポンサードリンク
【編集後記】
昨日は、新オフィスのスタート日。
早速、打ち合わせを2件。
1件は、編集者さんと新作の打ち合わせ、もう1件は、個別コンサルティングで全5回のうちの1回目(メール、ファイル、情報管理を中心に)でした。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

新オフィス




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』