・数年前にYahooからGoogleに変えた理由ー仕事中のノイズを取り除くー

数年前(たぶん2004年頃)に、利用する検索サイトをYahooからGoogleに変更しました。
仕事中のノイズを減らすためです。
スクリーンショット 2011 12 05 7 04 03

Googleはシンプル

特にYahooが嫌いでGoogleが好きというわけではありません。
当時、思っていたのは、「Yahooは情報量が多すぎる」ということでした。
今、見てもそう思います。
ブラウザを開くと、このような画面が出てきます。
検索するときに、つい、ニュースや画像が気になってしまうわけです。
仕事中にこれを見てしまうと、クリックして延々ネットサーフィンしてしまいます。

スクリーンショット 2011 12 05 7 07 21

そんなとき、Googleを知りました。
ご存じのとおり、Googleはシンプルな画面で検索ができます。
スクリーンショット 2011 12 05 7 04 03

今では、ブラウザのツールバーにある検索窓で直接検索できるので、さらに便利です。
(検索窓で使う検索エンジンをYahooに設定することもできます。)
スクリーンショット 2011 12 05 7 06 56

インターネットエクスプローラーでデフォルト(標準)設定されているmsnも同様に情報量が多いです。
スクリーンショット 2011 12 05 7 17 29

もし、気になるならブラウザの設定でスタートページを変更してもいいと思います。
(画像はインターネットエクスプローラーです。設定→インターネットオプション→全般)
スクリーンショット 2011 12 05 7 17 55

仕事中のノイズを取り除く

検索サイトの他、Twitter、Facebookもついつい見てしまいがちです。
その結果、長時間仕事をする羽目になってしまいます。
私が仕事中にTwitter、Facebookに投稿しないのも、いただくリアクションが気になって見てしまうからです(^_^;)

Twitter、Facebookの通知はOFFにして、仕事中はポモドーロの5分休憩の時間にしか見ません。

・集中力を管理できるポモドーロテクニック

・おすすめ仕事術 ポモドーロ

・ポモドーロの5分休憩に何をするか

それでも30分に1回は見ることができるわけですからね。
メールは仕事の案件も多いので、通知を常時ONにしています。
ただ、通知メールや情報メール(amazonの発送やメルマガなど)は、受信トレイに来ないように設定しています。
Gmailのフィルタで受信トレイをスルーするようにしていると、受信トレイにきたものだけが通知されるので、後からチェックすれば済みます。
iPhoneにも表示されません。

仕事中にはいろんな誘惑がありますので、意識して集中できる環境を作る工夫が必要でしょうね。





【編集後記】
昨日のバイクは、結局66kmの走行でした。
風が強く、寒いのがつらかったですね(^_^;)
いい気分転換もできましたし、今日からフルスロットルで仕事に取り組むことができます。





【著書】

『使える経理帳票―これ一冊でOK! Excel2010/2007/2003』

『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』





【セミナー情報】

Excel効率化をする最強の武器マクロの入門セミナー!

12/17(土)経理&会計のためのExcelマクロセミナー 入門コース

・午前 残席1 ・午後 満席





【税理士井ノ上陽一Official Website】

「ひとりしごと」専門税理士

○税務会計相談、セカンドオピニオンについて→こちら

○セミナー・研修のご依頼→こちら

○執筆のご依頼→こちら

【Twitter】

井ノ上陽一 (@yoichiinoue)さんの最新ツイート 税理士。MicrosoftMVP【Excel】。3500日以上毎日更新ブログ「EX-IT」管理人。「税理士進化論」発行人。最新刊『毎日定時で帰っても給料が上がる「時間のつかい方」をお金のプロに聞いてみた!』。著書に『ひとり社長の経理の基本』『フリーランスのため...

【メルマガ】

■スポンサードリンク

毎日配信! 『税理士進化論』