独立の準備

21

独立する場合,
準備万端で独立するケースもあれば,
急遽独立というケースもあります。
私は,後者のケースです。
2年前の今日,7月8日(日),
そのうち独立したいなぁ・・・と考えつつも
まさか翌日に独立が決まるとは思ってもいませんでした。
翌日に「今月で辞めてもいいよ」と言われ,
半ば解雇(?)のような形でしたから・・・。
そのうち独立したいという意思を2週間前くらいに伝えていましたので,
無理もないかもしれません。(ビックリしましたが)
その当時は,本もほとんど読んでいなかったですし,
営業やマーケティングのスキルも全くありませんでした。
持っていたのは,本業の税務・会計のスキル,インターネットやPC等のスキルです。
その中で,ブログのことは,その年の5月くらいから研究しており,
いつ始めようかなぁ・・・と日々考えていました。
そんな中,7月9日に独立が決まりましたので,
「このタイミングだ!」
と思い,ブログを始めたのがその7月9日です。
それ以来,2年間毎日更新を続けています。
独立の準備らしきものとして,考えていたのはこれだけかもしれません。
それでも,ブログを継続することにより,
多くの方と出会うきっかけになり,多くの情報を手に入れることもできています。
ありがたいことに仕事につながることもあれば,
執筆・出版・取材等にもつながっています。
私の場合,独立を意識していながらも,ほとんどその準備をしていなかったのは,
大きな反省点です。
独立を考えているのならば,それなりの準備をしつつ,そのタイミングを伺うべきだと思います。
準備として最適なのは,読書やセミナー,そして人と会うことでしょうね。

前の記事金券の使い道
次の記事最近のカレー
税理士 井ノ上 陽一
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『AI時代のひとり税理士』『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『新版 そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら