最新型MacBookAir発売!今、Macデビューするならどの機種を選ぶ?

昨日、新しいMacBookAirが発表され、今日から発売されています。
Macデビューを考えている方へ機種の選び方をまとめてみました。
Apple

WindowsからMacへの切り替え

WindowsPCとMacは、やはり使い勝手が違います。
システム、キーボード操作、ソフトなど戸惑うことも多いでしょう。

それでも「使ってみたい!」と思わせてくれる魅力があります。
むしろ、その違いを楽しむのがおすすめです。

仕事メインで使うのならば、現実的には、WindowsPC+Macということになるでしょう。
もちろん、MacでもWindowsを使うことはできます。

過去記事を参考にしていただければうれしいです。
Macカテゴリの記事一覧 http://www.ex-it-blog.com/archives/category/mac/

Windowsが欠かせない税理士でありながら、Macのみを使うようになった理由
MacBookAir11インチを久しぶりに使って感じたこと
ーMacに切り替えても戸惑わないためにーWindowsとMacで呼び方や使い方が異なる機能9選
Macを買うならどの大きさ? おすすめは11インチor15インチ
Mac、WindowsのExcel・Wordファイルは互換性がある
Macを使いたいけど、仕事でWindowsが必須な方へ
Macについてよく受ける質問10

Macの選択肢

Macには、現実的に次の8つの選択肢があります。

1 MacBookAir 11インチ ☆
2 MacbookAir 13インチ
3 MacBookPro 13インチ
4 MacBookPro 15インチ ☆
5 MacBookPro Retina 13インチ
6 MacBookPro Retina 15インチ ☆
7 iMac 21インチ
8 iMac 27インチ ☆

さらにCPUやメモリの組み合わせにより選択肢が広がります。
Retinaはより解像度が高く、画面がきれいなモデルです。
値段もやや高くなります。

☆がついているのは、私が使ったことがある機種です。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


今は、MacBookPro Retina 15インチとiMacを使い分けています。

ここではノートブック(1から6)で比較してみます。

一覧にするとこうなります。
[性能]は、私の評価で、画面の大きさ、CPU、メモリなどで判断しています。
スクリーンショット 2013 06 11 12 05 57

チャートにすると、こうなります。
縦軸は性能。性能がよければ上に位置します。
横軸は重さ。軽くなれば右に位置します。
円の大きさは価格。高くなるほど円が大きくなります。
スクリーンショット 2013 06 11 12 31 57

私は、昨年5月まで、MBP15インチとMBA11インチを併用していました。
携帯性と性能を2つのMacでカバーしていたのです。

昨年5月に、MacBookPro Retina15インチを買いました。
性能は上がり(SSD、Retinaディスプレイ)、13インチのMacBookProと同等の軽さ(2.02kg)を兼ね備えており、それ以来、1台で外でもオフィスでも使っています。

2.02kgのMacBookProRetinaを持ち運ぶ理由

最新のMacBookAir 11インチ 128GBがオススメ!

とはいえ、これからMacデビューする方は価格をできるだけ抑えたいところです。
Macが肌にあわないかもしれませんし、仕事上支障があるかもしれません。
一番安いMacBookAir 11インチがおすすめです。
これなら99,800円で買えます。

私もMacデビューしたときは、一番安い88,000円のMacBookを買いました。

動画や音楽をガンガン入れなければ、SSDは128GBでも大丈夫ですし、仮想PCとしてPararells Desktopも入れることもできます。

■スポンサードリンク

(私がMacBookAir11インチを使っていた時代はそうしていました)
メモリも4GBで十分です。
(2GBではつらいです)
最新モデルは、バッテリー持続時間が延びています。
これまでは、実質3,4時間でしたが、公表数値から判断すると、5,6時間は持ちそうです。
(キーボードのバックライトを切る、Wi-Fiに必要以上つながない、画面の明るさを随時調整するなどの工夫が必要です)

性能評価を2としましたが、それは、10万円以上高いMacBookRetina15インチを基準にしたもので十分使えます。

今日発売ですので、そろそろ店頭に並ぶと思います。

Macデビューを考えている方の参考になれば幸いです。
アップル – Mac





■スポンサードリンク
【編集後記】
SurfaceProも買ったばかりですし、今回のMacBookAirは見送ります(たぶん)。
秋頃、MacBookProが出たら迷わず買う予定です。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』